雨のお休み


週末は天気悪いとの予報だったので引きこもり。
の筈でしたが、奥様、娘がKバレエカンパニーのクレオパトラの公​演を見に行くと言う事で、フリーになってしまい、では、映画行こ​うと言う事で、一日映画三昧してきました。

1.劇場版 響け!ユーフォニアム〜届けたいメロディ〜

 先日、既に観に行ってきたのですが、2本目に観たい映画まで時間​が有ったので再度鑑賞。
12946333_2268475002_97large.jpg
12946333_2268476386_243large.jpg
12946333_2268476387_149large.jpg
12946333_2268475001_246large.jpg
本編前に緑輝のフォトセッション(スクリーン撮影可)とかあったり。
12946333_2268474999_246large.jpg
 ちょうど、3期?の小説を読み終えたところで、気分が入っており​、後半は完全に涙腺崩壊。。。
12946333_2268476389_121large.jpg
 横前ちゃんの最後の説得から演奏まで感動しまくり。。。

 盛り上がってグッズも買ってしまいました。
12946333_2268477132_5large.jpg
 来年公開のリズと青い鳥に横前ちゃんの2年生編に期待が膨らみま​す。

 そして、サンサン劇場にてこの音を聞きたい。Twitterでは​上映予定とのことなので期待は膨らみます。

2.宇宙戦艦ヤマト2202 純愛編

 引き続き、ヤマトです。
 ガトランティスの謎に触れる今回のお話はバックボーンの話となり​なかなか興味深い。
 コミカルな場面もあり、今回は重い話なれど、ちょっと一息的な所​でしょうか。
 初日だったので、鑑賞特典いただきました。
12946333_2268476392_151large.jpg
12946333_2268476390_199large.jpg
12946333_2268476385_218large.jpg
 そして次回予告、あの男の登場ですね。「さらば」に基づくなら登​場は必然。
 待ち遠しいですね。

3.ダンケルク

 そして、塚口サンサン劇場に移動して、ダンケルク特別音響上映で​す。
12946333_2268474998_157large.jpg
12946333_2268475008_61large.jpg
12946333_2268475007_251large.jpg
 気になってた映画なのでこれも楽しみにしていきました。

 時系列が3本、別々の時間軸で進んでいくので最初は混乱しますが​、最後に向けて収束していくこの話はまさに傑作と言えるのでは。​

 そしてさすがに特別音響上映。戦争映画なのでもちろんあちこちで​爆発音が聞こえ、其の度に座席が震え身体が揺り起こされるほどの​重低音。相変わらずいい仕事しています。でも特筆すべきは其処じ​ゃなく、あのサイレン音です。高音域にかすかに聞こえるサイレン​音。少し嫌なノイジィーな高音。そして可聴域に入ると共にざわつ​く兵士の衣擦れ音。そこからのエンジン音の爆音に混じり高音域の​嫌なサイレン音がかぶさります。Ju87スツーカの急降下爆撃!​まさに恐怖のサイレン音。圧倒的に音の爆撃に身体が囚われ、恐怖​し、そして弾着と共に大音響の響きに震える座席。兵士が飛び散り​、二撃目、三撃目と音に揺さぶられる。すさまじい。
 そして夜の雷撃。海面上に雷撃の泡が見えた瞬間、身構える間もな​く爆発音。浸水の怒濤の音と船体の爆発の混じる恐怖。音だけでこ​こまで追い詰められるとは。

4.幕間

 映画3本劇場で満喫したので、晩御飯。
 気になっていた台湾ラーメンのお店に。

 台湾まぜソバを頂きます。
12946333_2268475006_143large.jpg
 不思議なシステムのお店で注文から最初の20分間。ご飯、から揚​げ食べ放題。
12946333_2268474996_66large.jpg 
 とりあえずから揚げ4個とご飯一膳頂きます。

 で、まぜソバ。
12946333_2268475005_82large.jpg
 タップリ混ぜて頂きます。
 最後の〆は追い飯と言う事でご飯お代わり頂き、から揚げも2個頂​き、完食。
12946333_2268475003_219large.jpg
12946333_2268474994_252large.jpg
 大変、美味しゅうございました。

 そこから、Bar山谷へ。
12946333_2268474989_211large.jpg
 シャンパン頂いて程よく飲んで帰宅。

5.不思議惑星キン・キ・ザザ

 家に帰ってもまだ奥様、娘は帰宅してなかったので、映画一本。

 ソビエトSF映画の傑作、不思議惑星キン・キ・ザザを。
12946333_2268474988_245large.jpg
12946333_2268475010_165large.jpg
  この映画については一言「くー!」

 ちなみに途中帰ってきた娘がしばらく画面に取りつかれていたのが​不思議です。
 謎の魅力がこの映画にはありますね。
 そのうち「きゅー!」とか言われたらどうしよう。。。

 ソビエト連邦の映画はもっと見てみたいですね。

6.整備

 翌日は雨。しとしと雨。
 先日のBRM1006徳島1000kmで雨に汚れた自転車の洗車​と整備。

 水洗いしてクリーナで磨いて、最後に整備。
12946333_2268474970_63large.jpg
 先日のブルベではケイデンス上げるとチェーン落ち。初期伸びが出​てるみたいなのでテンション掛けるべくエキセントリックBBで軽​く偏芯掛けることに。面倒なことにクランク外さないと出来ないの​でクランク外して偏芯掛けます。
12946333_2268474987_206large.jpg
12946333_2268474985_47large.jpg
 最初の位置
12946333_2268474984_43large.jpg
 偏芯後
12946333_2268474983_154large.jpg
 偏芯掛けてクランク嵌めて、チェ​ーン嵌めて具合確かめてを繰り返して3回やってようやく適度なテ​ンションに。チェーンの伸びを適度に図っておかないとトラブルの​元。チェーンチェッカーを買っておかないとだめですね。
 最後にチェーンを綺麗にしてケミカルメンテ。
12946333_2268474968_21large.jpg
12946333_2268474969_108large.jpg

 それからブルベ装備の整理。

 ライトをE3PROからE3Tripleへ変更。ラベンダーga​apから移植。
12946333_2268474974_44large.jpg
 E3PROの方は先日、ハブダイナモからのケーブル切ってしまっ​たので再度結線。電工工具と圧着端子でごにょごにょして最後に熱​収縮チューブで綺麗に処理して、こちらはラベンダーgaapに。​
12946333_2268474973_122large.jpg
12946333_2268474972_166large.jpg
 リアバッグはオーストリッチのLにいろいろライト付ける為のアダ​プターとか、荷物固定の紐付けたり加工して、それから中身の精査​。
12946333_2268474977_59large.jpg
12946333_2268474976_160large.jpg
12946333_2268474980_6large.jpg
12946333_2268474978_250large.jpg
12946333_2268474982_69large.jpg
 次回のブルベは自走だから、PEKOさんの超軽量輪行袋を用意​。
 それから、予備タイヤに予備チューブ。天気は悪そうだから雨具。​

 前回、ミニッツライトPTでパンク神降臨の憂き目にあったので、​タイヤ交換。今回はミニッツタフに交換しました。
12946333_2268475020_98large.jpg
12946333_2268475017_237large.jpg
 最後に前回ブルべではハンドルバーにものをつけすぎて上ハンドル持ちにくかったので、フードポーチを前に移植して持ち手幅を確保。
12946333_2268475015_57large.jpg

 そんなこんなで週末をゆるりと過ごしてしまいました。
 後は週末の天気を祈るだけ。。。






小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
スポンサーサイト

淡路島かるーくファミリーサイクリング

SDA王滝台風で流れ、運動会も終わって、日曜日。折角なのでお​出かけを。

と云う訳で、学校でもらったチラシにあった淡路島へ行きたいと言​う娘の要望から淡路島へ。電車+バスで行こうかと思ったが、バス​だと自由度が低いのでここは自転車じゃね?と思ったので、自転車​で行ってきました。

最寄駅から自転車三台担いで輪行。
娘が背丈的にまだ輪行袋担げないので必然的に自分が二台担ぐこと​に。
娘のジュニアロードを奥様に担いでもらい、自分と奥様のgaap​2台を両肩に。さすがにgaap2台は重量的にキツイ。サドルバ​ッグには20インチのチューブと、18インチのチューブと24イ​ンチのチューブと予備チューブだけで埋まってしまうし、タイヤサ​イズはどこかで統一したい。。。

まぁ、なんとか電車に乗って明石駅へ。
三台を一人で組み立てて、無事ジェノバラインへ。
12946333_2267422598_162large.jpg
12946333_2267422599_87large.jpg
12946333_2267422597_49large.jpg
明石海峡大橋下をくぐる船に娘は大興奮。
12946333_2267422596_36large.jpg
上陸して、一路、明石海峡公園へ。
途中、ドリンク補給にコンビニへ寄ると大会か何かですかと聞かれ​る。
なんのこっちゃと思いつつ公園にたどり着くと、何かレースしてる​。
12946333_2267422594_185large.jpg
トライアスロンやってました。
12946333_2267425005_173large.jpg
12946333_2267422590_201large.jpg
子供向けのコースやファミリー(​親子参加)とかもあって、面白そうでしたよ。来年は参加?​
12946333_2267422593_253large.jpg
公園ではトライアスロン見ながら散策して、一番奥の大きな遊具で​遊んで軽くお昼ごはん。
天気も良く、気持ちいい。

遊びまくって、さてと、言う事で、自転車で更に進んでみます。
途中、山の方向へ。
登り始めて直ぐに奥様のgaapがペダル空回りが有って焦る。
ギアチェンジしていろいろしても再発せず。フリーボディのトラブ​ルも疑うもはっきりせず、戻るか行くか悩んだけど、まぁ、ダメな​ら元来た道降って行けばバス亭まで行けるからと進む。一度スプロ​ケ外してメンテナンスしてみないと行けないですね。購入してから​ほとんど乗ってないgaapですが、乗ってないからって部品は劣​化していくし中のグリスとかいろいろね。。。

娘はこの間の伊吹山で押し歩きしたのが悔しかったのか、どんどん​登って行く。ドリンク補給で足付きはするも(まだドリンクホルダ​ーからボトル取り出して片手で飲めない)、標高150mを何とか​登り切る。得意げである(笑)​。奥様は頑張って押し歩き。。。
12946333_2267422587_220large.jpg
まぁ、18インチのgaapでコ​ンパクトクランク入れてはいるけど、リアスプロケは11-23t​だしね。そのうち、11-27t、いや、アルテのロングゲージが​余ってるから12-28tが入れれるかな?交換しておいてあげよ​う。

登り切ったら後は島の反対側に降るだけ。
棚田やダム湖など娘には初めての景色。自転車で峠を登る醍醐味を​少しわかってもらえたかな?

登りで奥様がヘバッってしまったので、風も無いから、前に出ても​らい自分のペースで走ってもらう。
娘と追走。
12946333_2267422621_44large.jpg
12946333_2267422624_53large.jpg
淡路島は自転車乗りが多く、我が家のトレインを多くのローディー​が追い越していく。
皆さん、マナー良くてこんにちはーって挨拶しながら、追い越しま​ーすとの声掛けしてくれていい気分。
12946333_2267422585_153large.jpg
12946333_2267422586_37large.jpg
途中、ドリンク補給と休憩を兼ねて、クラフトサーカスに寄り道。​
12946333_2267422584_30large.jpg
12946333_2267422583_33large.jpg
12946333_2267422582_4large.jpg
奥様が何故かワンピース購入。淡路島価格?意外と安くてお買い得​感あり。

帰りの船を17:​20に乗れるか微妙なれど、頑張って残りを走って、岩屋港へ。​
このタイミングだと自転車乗りが大量に港に。乗れるかどうか心配​したけど、無事に乗船。

明石海峡大橋をくぐって再びジェノバライン。無事明石に到着。

この先は、西明石の奥様の知り合いの卵焼き(​明石焼き)のお店へ。​
一駅やから、輪行せずに走って行こうといって、奥様だまくらかし​てそのまま出発。
国道は日暮れ時に走りたくなかったので海沿いのサイクリングロー​ドへ。
距離的には遠回りで隣駅とはいえ、6.5km有るのは内緒。

まだ?まだ?言うのをなだめすかして無事に西明石の卵焼きのお店​「ピコ」に到着。
12946333_2267422610_47large.jpg
鯛の湯引きに鯵の刺身、鰈の煮付け、タコの天ぷら。
12946333_2267423397_143large.jpg
12946333_2267422614_181large.jpg
12946333_2267422612_157large.jpg
最後に卵焼きを頂き大満足。​
12946333_2267422607_118large.jpg
娘はおにぎり頂きました。
12946333_2267422613_210large.jpg
帰りも再び輪行。三台バラして輪行セットしてと大騒ぎ。ホームま​での道のりが長かった。
12946333_2267422608_78large.jpg
輪行ポジションで先頭に乗ったのが災いして、芦屋駅での各停乗り​継ぎに間に合わなかったのが参りましたが無事帰宅。最後にシフト​ワイヤーが弾けて切れるトラブルが有りましたが。。。
12946333_2267422601_21large.jpg
ジェノバラインで気楽に淡路島は行けると言う事を奥様、娘に認識​してもらえて、今回は大成果。
また行きたいと言っているので次はどの辺りまで行けるかを考えて​みよう。島を横断せず平地折り返しなら洲本あたりまで行って帰っ​てくるくらいは出来そうかな?もしくは野島断層観に行くのもあり​かな?等ファミリーサイクリングの可能性は増えていくのが楽しい​ですね。

といいつつ、次は四国1000kmに神戸600kmにのといち4​00kmと超盛り沢山の10月。どこまで頑張れるでしょうか。。​。SDA王滝も11月に開催とのことですしね。

小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

第5次夏休み【夏休み終わった。。。】

夏休みが終わる。。。

と言う事で、最後に家族でUSJに行ってきました。
大阪は夏休みが25日で終わると聞いて、翌週の平日ならもしかして空い​てるかもって。

朝一番に行ってきました。

開場と共に娘が行きたがっていたミニオンへ。
12946333_2264354484_48large.jpg
12946333_2264354478_202large.jpg
12946333_2264354473_232large.jpg
12946333_2264354469_233large.jpg
朝一番に行けたので、たいして並ばず入れました。

中身はBTTFの設備をそのまま使ったアトラクションなのね。
まぁ、娘と奥様はキャーキャー言って楽しんでいたので良しとする​が、なんでBTTFを廃してまでこっちかなぁと釈然としないもの​が。。。まったく新しいアトラクションを作るなら納得もするが、​皮を剥いでそのまま映像つくりかえただけやん。。。1985年か​ら2015年、折角、未来まで待ったのにデロリアンに乗れないな​いなんて!

続いて、娘がショップ覗いている間にスパイダーマンがシングルラ​イダーが待ち無だったので一人で乗ってきました。
12946333_2264354467_15large.jpg
で、再び、合流して、ハリーポッターエリアに。
12946333_2264354461_160large.jpg
ちなみに我が家の誰もハリーポッターなるモノ、読んだことも見た​こともありません(笑)​
12946333_2264354457_34large.jpg
12946333_2264354454_214large.jpg
12946333_2264354450_238large.jpg
混雑してましたが、なんとか、お城の中の乗り物に乗車。
ストーリーは知らんので良くわからんが、アトラクションとしては​楽しかった!
ただ、ロッカーに荷物預けて乗る誘導だったのだが、ロッカー配置​が導線無視でここで列崩壊でカオス。。。これが無ければ長時間並​んだことも不満なかったのだが。。。

昼飯は、ワンピースコラボのとこで。
12946333_2264354446_226large.jpg
12946333_2264354440_43large.jpg
12946333_2264354443_140large.jpg
お昼すぎてから混雑度が異常になってきて、並ばずお昼買えそうな​ところがここしかなかった。
席は、生憎炎天下の外のテーブル席。暑いけど、日陰は娘と奥様に​譲ってランチ。

飲み物求めて自販機に行くもどれもこれも売切れランプ点灯。
マジか!
何とかワゴン販売でドリンク入手するも、この後、どこの自販機も​売切れランプで飲み物購入できず。
炎天下でワゴン販売に並ぶか、水飲み場にゾンビのごとく群がるか​しかない状態。。。

これはキツかった。ただでさえ、500mlペットボトルを250​円とボッタくるわりにロクに補充も無い。
炎天下、熱中症で死ねる。

正直、夏のUSJには二度と行かない。

しかし、これは謎。
某○カ○ーラボトラーズが協賛して、一切のドリンクを250円と​いうぼったくり価格で、USJという、閉鎖空間の中で独占販売と​いうおいしい商売してるのに何故に補充が途切れる??
補充のカート押してるスタッフ見たが、あれはワゴン販売のみに補​充しているのだろうか?それとも自販機補充が追いつかない程、売​れているのだろうか?
今日日の自販機にはNW機能もあるだろうに、在庫状況はある程度​把握できるのでは?物流的にも山の中でもないのに何故補充しない​?売れるんだろうに?いや、こちらは高くても買いたいニーズがあ​る(熱中症で身の危険を感じるほどなら、高い金払っても、飲み物​買うよ!!)のに。。。

この日からコーラは○プシ派に変わることにしました。

USJさんも協賛企業さんにしっかりご指導宜しくお願いします。​

昼からはミニオンのパレード。このために、水鉄砲もって出陣。
地図見て、ここぞと言うポイントに炎天下待機。

坐って待機してると、なぜか、隙間に割り込んで目の前に立ち尽く​すカップル。
何なん?と思ってるとその隙間にどんどん人が立って壁に。。。
すげぇ無秩序空間。

取り敢えず水鉄砲持つ娘を前に行かせて座らせて待機させるも、こ​いつらがのかないままパレード始まる。
仕方なく、迷惑かけん様に中腰で娘の後ろにもぐりこんで待機。

水鉄砲もってポンピングして、水かけタイムは撃ちまくり、水かぶ​りまくり!
12946333_2264354437_207large.jpg
12946333_2264354431_50large.jpg
全身ずぶ濡れ。暑いので気持ちが良い。

続いては、4DでJOJO!
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオ
無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄無駄
を楽しんできました。
12946333_2264355057_199large.jpg
娘はコミックスでようやく第三部にたどり着いたところなんで、楽​しんでましたが、奥様はストーリーを知らず困惑のまま、終わった​ようです。
12946333_2264354494_6large.jpg
スペース・ファンタジー・ザ・ライドというのに続いていきました​が、これは何??ユニバなのに何の映画も原作的なものも無いアト​ラクションって????いや、ジェットコースター的なもので面白​かったのですが、「?」が取れない・・・・。あと、これもロッカ​ーに荷物預けるヤツだったのですが、導線がやはり謎。また、コイ​ンロッカーがサイズ二種類。で、アトラクションが終わって出てき​て、荷物取ろうとして、鍵番号見てロッカーにキー差し込むも入ら​ず?よく見たらロッカー小さいし、ん??と思って回り込むともう​一つのロッカー列が。こちらが正解。
いや、待てよって。コインロッカーを用意するのはいい。サイズが​異なるのを用意するのもいい。でも、鍵の番号体系は普通分けるだ​ろ?なんで同じ番号体系にするかなぁ。。。
更に乗る前に、背中のポッケに凍らしたペットボトルを入れていた​のだが、乗る直前に「ペットボトルはロッカーにお預けになるか、​廃棄いただくか」って。。。それなら列の途中で、ワゴン販売する​なよ!ロッカーって列の初めまで戻れってか?凍ってるから飲みき​ってないから、捨てましたよ。貴重な水分を。。。

と、まあいろいろありましたが、続いてはジュラシックワールド。​結構待って日も暮れるころに乗って、たっぷりずぶ濡れ。
12946333_2264355056_40large.jpg
初めて乗​りましたが、登ってすぐ落ちるのかと思いきや、ここで落ちるのね​って感じでびっくり。ただ、後ろの座席の人がひたすらネタバレ解​説をしてくれてたので、面白さ半減。。。。ネタバレ解説して楽し​いか?幸い娘も奥様もポンチョかぶってたので聞こえてなかったら​しく、楽しんでくれたのが救いですね。
12946333_2264354490_91large.jpg
最後は疲れたのでお子様向けのセサミとかのエリアに行こうとした​らジョーズが待ち無しだったので行ってきました。夜に乗るのはま​た趣が違って楽しかったですね。

あとはセサミのエリアで、カップに乗ってつりさげられるのに乗っ​たのですが、これが、吊り下げされてコーヒーカップ状態で、真ん​中のソーサー回したら、カップが回る回る。途中で、気持ち悪い、​回すの止め止めって大騒ぎ。ある意味、一番きつかった。で、その​後、エルモのスケーボーチックなのに乗ったけど、意外とこれはお​もしろかった。

最後に建物の中で娘を自由に遊ばせて親はヘバッってベンチでダウ​ン。

お土産買って帰宅。

疲れたぁ。。。

これで夏休みのイベントは完了。遊びまくりの夏休みでした。

小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

第4次夏休み(遊びに行こう編)

自転車整備も終わり、娘との夏休みに突入です。

1.ミニ四駆

 梅田阪急でタミヤの展示が有るとの情報を聞きつけ、娘を出汁に行ってきました。
12946333_2264193032_135large.jpg
 ミニ四駆を作って走らせようってイベントに応募、娘と一緒に行ってきました。
12946333_2264193036_14large.jpg
 プラモデル的なモノを作るのは初めての娘は真剣に取り組んでましたよ。
12946333_2264193034_238large.jpg
 ニッパー使うのでここは、春ニパ子のニッパーを持参。本当は子供ニッパーにしたかったのですが、注文忘れてた。。。でも、サクサク切れる切れ味に味をしめ、楽しそうに作ってました。レースでは惨敗でしたが。。。
12946333_2264193029_188large.jpg
12946333_2264193030_243large.jpg
 後は、アウトレット品のプラモを大人買い。IS2、パンター、F4Uコルセア、Su27フランカーを手に入れました。夏休みの宿題ですね。積みプラを減らしましょう。
 後、久しぶりにラジコン欲しくなってしまった。欲望は押えましょう・・・。

2.バベルの塔展

 続いては、バベルの塔展。娘が電車の吊り広告で気になっていたと言っていたし、自分も見たかったので母親と一緒に娘を連れていく事に。

 夏休み期間なので混むと思うので、一応、夏休み期間とはいえ平日にいく事に。
12946333_2264193008_195large.jpg
 10時開館なので早めに行ってみると結構並んでいるが、この程度は想定内。
 チケットは事前にネットで買っておいたのでスムーズに入ることが出来ました。

 バベルの塔の絵にたどり着くまでがなかなか面白く、ネーデルランドの当時の画家たちの絵を満喫してきました。特にヒエロニムス・ボスの絵が自分的にはツボにはまりました。絶対ベルセルクのクリフォトの魑魅魍魎ってこの人の絵からインスピレーション受けてるよね?

 バベルの塔はいろいろ噂は聞いて居ましたが、意外に小さい。
 けど、緻密。あのサイズに凄い情報量。びっくり。

 真ん前で観るには20分ほど並びましたが、もう一度立ち止まって見るため、ゆっくり二列目立ち見スペースでじっくり鑑賞。その後、30倍に拡大した複製でじっくり細部まで。いいもん見させていただきました。
12946333_2264193006_167large.jpg
 娘はイメージゆるきゃら?たら男が気に入ったようです(笑)
12946333_2264193007_158large.jpg

2.生駒山頂遊園地

 実家に帰っていたので、近所にお出かけ。
 一番近い遊園地。

 生駒からケーブルカーにて山頂へ。
12946333_2264193022_227large.jpg
12946333_2264193021_202large.jpg
12946333_2264193020_107large.jpg
途中のこの駅すごいね。斜度。。。駅というより階段ですよ。
12946333_2264193019_13large.jpg
 意外と(失礼)、混雑していましたが、並ぶ時間も知れてましたので、しっかり満喫。
12946333_2264193018_124large.jpg
12946333_2264195669_31large.jpg
12946333_2264193015_81large.jpg
12946333_2264193010_168large.jpg
12946333_2264195667_96large.jpg
 おばあちゃんにお弁当作ってもらって行ったので、楽しく一日遊んできました。
 山頂だけに大阪が一望出来て、娘も「すごーい!たのしー!」とすっかり大満足。
12946333_2264193014_128large.jpg
12946333_2264193011_142large.jpg
12946333_2264195668_125large.jpg
 ただ、何も考えず半袖で行ってしまったので日焼けが。。。

3.米原ファミリー自転車キャンプ(一日目)

 最後は娘とマイクリングプロジェクトの米原ファミリー自転車キャンプに参加してきました。
 FBで知ったのですが、申込期限過ぎていて残念と思っていたところ、募集期間延長とのお知らせが来ていたので、北海道帰った来た日にエントリー。

 娘と二人、輪行にて行ってきました。

 米原駅に9:00集合とのことで、6時起床。
 最寄駅で輪行セットして出発。

 娘の自転車は軽いけど、改めて二台担ぐとgaapが重いよぉ。。。

 お昼のお弁当を新大阪駅で買って、新幹線で一路米原へ。

 集合場所では既にほかのファミリーもちらほら。

 娘に受付行かせて、自転車組立。
 今回デビューの白gaap。内装変速だから後輪外すとチェーン受けが無いので、今回はダミーハブを使ってみました。ただ、ダミーハブだとちょっと小さくてテンション掛けられず結局チェーンが暴れてしまったのでチェーンフック付いたゴム紐が必要なことを学習しました。次回の輪行に向けてその場でAmazonでポチっておきました。
12946333_2264193051_228large.jpg
 組みあがって、ブリーフィング。男のチーム2班と女の子チームの1班に分かれて出発。

 意外と娘が尻込みしてる。珍しい。

 最初は、米原駅から近くの列車待避壕へ。
12946333_2264193050_86large.jpg
12946333_2264193048_213large.jpg
 戦中に機関車を爆撃から退避させる為に作られたトンネルだそうで。
 手掘り感満載。しかも蝙蝠がたくさん住んでて飛び回ってました!

 続いてツリーハウス。大きなツリーハウスでチューペット頂きました。暑いときのチューペット最高!
12946333_2264193047_166large.jpg
12946333_2264193045_151large.jpg
 そこから、醒井宿(さめがいじゅく)でドリンク休憩。
 ここの地蔵川の清流が超冷たいとのことで、靴縫いで、試しに。
12946333_2264193043_122large.jpg
12946333_2264201343_114large.jpg
 おお!冷たくて気持ちいい。けど、一分もしたら冷たさで脚がそこから冷え冷え。山の湧水が源流とのことでこの暑い中、物凄く冷たい水が流れていて、熱さに火照った体がええ塩梅に冷却されました。

 続いては線路道。セメント工場までの貨物輸送の廃線跡を整備したサイクリングロードを走って行きます。なかなか快適。
12946333_2264193002_174large.jpg
 最終的に伊吹山登山口にて最後の休憩。
12946333_2264193001_6large.jpg
 ここからは伊吹山一合目までヒルクライム。

 ドリンク補給と神社前の清流で脚浸けてまたキンキン迄冷やしてから、いよいよスタート!

 最初は斜度がきつくてクルマも降りてきてたので、歩いてゲートくぐってから安全確認してから乗車。
 ゆっくりでいいからと娘を励ましつつ登って行きます。
12946333_2264193042_250large.jpg
12946333_2264193041_195large.jpg
 励まし、宥めすかし、無理したらアカンでと言いつつも斜度きつい所で早々に脚付き。
 3kmの距離なので無理せずきつい所は歩いて行こうかと押し歩き。カーブの先で斜度緩い所で乗車。キツイところで押し歩きを繰り返し。エライ勢いで汗かいてるからドリンクを大量の飲ませてというか、積極的に水をゴクゴク。こっちが大丈夫かって思うくらいゴクゴク。こちらのボトルも差し出して飲まして、ゆっくりゆっくり上って行きます。残り少しのキツイところでスタッフの若手、がまちゃんが救援に。娘に乗車さ促して、そのまま、背中押してエライ勢いで登って行きます。重量物のうちの娘を押して20km/hくらいでぐいぐい力強く登って行くのでこちらもシフトチェンジして慌てて追いかけて行きます。このまま置いて行かれたらお父ちゃんの沽券関わるので必死!何とか追いついて最後のフラット区間に突入。皆が待つ伊吹高原荘へ無事到着!うちらが最終走者で、誰もリタイアせず回収車に乗らずに上れたと言う事で、頑張った!
12946333_2264201342_97large.jpg
12946333_2264201346_50large.jpg
 スタッフさんがかなり余裕をもって時間を計算してくれた居たようで、ゆっくりとお風呂入ってエアコン効いた部屋でのんびり過ごしてると、リーダーのおねーさんに娘が拉致られていきました。まぁ、慌てることなくこちらはのんびり。
12946333_2264201344_112large.jpg
 娘は食堂でリクリエーションの準備で班のネームをお絵かきしていたようで。
12946333_2264193000_98large.jpg
 ここで17:30から親子でお手紙。はがきに今日の思いを書いて郵便局員のスタッフに投函をお願い。
 娘がどんなことを書いてくれたか楽しみしてます。

 で、いよいよお楽しみのBBQタイム。

 自転車のって走ったら肉食うは正義。

 お父ちゃん連中はビール飲んで、子供らはいっぱいお肉食べて大騒ぎ。

 最後にデザートはキャンプの定番、マシュマロ焼き。大きなマシュマロを用意してくれていたので、色が付くまで炭火で炙って頂きました。甘くておいしい。娘は4個も食べてました。まぁ、いいか、今日は。

 琵琶湖の夜景を眺めたりして子供たちは9:00就寝。
 娘の寝息を確認してからスタッフさんのお部屋にビールもって軽く飲んでこちらも11時に消灯。睡眠と相成りました。

4.米原ファミリー自転車キャンプ(二日目)

 二日目は6時起床。
12946333_2264192999_243large.jpg
 走る用意してから、朝ごはん。
12946333_2264192998_223large.jpg
12946333_2264192997_216large.jpg
 タップリ頂いてから、今日のブリーフィング。
 今日はドローン撮影もあると言う事で、スタッフさんがすごい本格的なドローンで撮影準備してくれてました。150m上空まで飛ばせると言う事でどんな絵が上がってくるか楽しみです。

 降りは急でくねくねカーブが続くの安全にゆっくりブレーキかけながら降りて行きます。娘がしっかりブレーキ握れるか心配でしたが、一応CX車でしたので、ディスクブレーキが十分に効いてくれていたようで特に問題なく麓まで降りれて安心しました。

 次の絶景ポイントは、鉄にはたまらない新幹線ポイント。
 伊吹山をバックにパシャり。
12946333_2264201340_161large.jpg
 それから三島池で逆さ伊吹。快晴だったので池に写る伊吹山もしっかり拝めました。
12946333_2264192995_34large.jpg
 途中、ローザンベリー多和田へ寄り道。玉ねぎスープとソフトクリーム頂きました。
12946333_2264193039_53large.jpg
 琵琶湖沿いに出てからお昼ごはん。

 その後、彦根城に。
12946333_2264193058_114large.jpg
 ひこにゃんの出待ちの隙に侍サイクルさんにご挨拶。あ、写真撮るの忘れた。
12946333_2264193057_136large.jpg
 それからひこにゃんみてから、帰路へ。

 最後はサイクルトレインに乗車。
12946333_2264193054_99large.jpg
 電車待ちの間にパニパニゲーム。最初は子供たちでやっていたのに、最後はお父ちゃんたちが夢中に(笑)

 無事にサイクルトレインに乗車して一路米原へ。
12946333_2264193053_228large.jpg
12946333_2264193052_45large.jpg
 2日間、ホントに楽しかった!マイクリングプロジェクトの皆様、ありがとうございました!

 再び輪行で汗だくになりながら無事帰宅。

 夏休みも残り一日。最終日はミヤノサイクルワークスさんにお邪魔してちょっとしたご相談をして夏休み終了!

 次は秋の連休、今年はシルバーウィークとは呼べない配置だし、しばらく真面目に仕事しますか。。。

 おまけ。。。
 日ペンの美子ちゃんコラボカフェに潜入。
12946333_2264193027_164large.jpg
12946333_2264193025_250large.jpg
12946333_2264193023_9large.jpg
12946333_2264193023_9large.jpg






小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

第2次夏休み

 第1次夏休みは大洗を満喫して参りました。
 娘はすでに夏休み中ということもあり、続いては家族で旅行!
 第2次夏休みに海水浴に花火に「パンダ」と自分的に贅沢尽くしの家族旅行、南紀白浜まで7月月末に行ってきました。

1.1日目

 今回は、奥様と自分が車で先行して海水浴の荷物もって移動。
 じいじとばあばに娘を託し、始発の特急くろしおで向かってもらう計画としました。
 クルマ生活止めて幾数年、娘は全然クルマに慣れず車酔いしやすい体質。車の中での惨劇を避けるため、敢えての別行動となりました。

 朝5時に家を出発、湾岸線と関空連絡道路から阪和道へと抜けていきます。
 和歌山はいるあたりで、前も見えない大雨。速度落として安全運転で、そのまま、高速走り続けて行きます。
 しかしながら、ふとここで疑念が。阪和線、この大雨では止まるのではと。

 列車の運行状況を見てみるも6:00台だと何もまだ情報がなく、こちらは先行して進んでいきます。
 予測された渋滞もなく、予定よりも2時間早く白浜駅についてしまいました。

 駅で状況を聞くと、案の定、阪和線がストップ。
 始発のくろしおは出発はしたものの、岸和田あたりで止まってるみたい。

 仕方ないので早起きだったので、しばらく仮眠。続いて状況を聞くと、動き出したが、大幅に遅れるらしい。
 10時過ぎの到着が昼は回るとのこと。

 それならばと、奥様と白浜観光に向かいました。

 円月島
12946333_2262254462_179large.jpg
12946333_2262254461_24large.jpg
 千畳敷
12946333_2262254459_39large.jpg
12946333_2262254457_9large.jpg
12946333_2262254456_44large.jpg
 波が高くてビックウェーブ来てました!

 三段壁
12946333_2262254455_224large.jpg
 と、久しぶりのデートかな?

 で、和歌山ラーメンを食べて。
12946333_2262257106_232large.jpg
 再び白浜駅に。
12946333_2262257104_31large.jpg
 無事に娘とじいじ、ばあばと合流して、お宿に。
 ちなみにこのくろしお以降は運休になっていたとのことで、始発に乗っていてまだよかったです。
 3時間以上の遅延で払い戻しとなりましたが。

 お宿は、白良浜すぐそばの「むさし」。娘は早速海に行きたいとのことなので、白良浜へ。
 ニューカレドニア以来の海水浴。
12946333_2262257101_203large.jpg
12946333_2262254453_148large.jpg
12946333_2262254452_117large.jpg
 あいにく朝の大雨の影響で海は波が高く、砂が巻き上げられて透明度は低かったのですが、暑い中の海水浴を満喫してまいりました。
 もちろん、ビーチではシャンパーニュも。

 日も暮れて、部屋に戻って温泉を満喫してから、早めの食事。
 そう、この日は白良浜の花火の日!

 食事を済ませて再びビーチへ。

 白良浜の花火は打ち上げ場所がビーチのすぐ沖で打ち上げ場所が近いうえに、水上花火もあり、毎回毎回楽しみに来てるので今回も楽しみ。
 早速、シャンパンを開けて花火まち。
12946333_2262257097_233large.jpg
 今回は暑いさなかに呑むのを想定して、モエから出てるアイスシャンパン、氷を入れて飲むのを持参。
 暑い中、キンキンに冷えたシャンパンに氷を入れて飲む贅沢を満喫しました。

 花火!いやとにかく凄かった!
12946333_2262254485_131large.jpg
12946333_2262254483_39large.jpg
12946333_2262254479_108large.jpg
12946333_2262254476_223large.jpg
12946333_2262254475_242large.jpg
12946333_2262254447_184large.jpg
12946333_2262254450_189large.jpg
 スターマインに水上花火に写真にはきれいに納められませんでしたが、大満足。
 部屋から見てたじいじ、ばあばも満足いくものだったようです。

2.2日目

 二日目も午前中はビーチを堪能。
 お昼前にメインイベントの白浜アドベンチャーワールドへ。

 まずはイルカショー!
12946333_2262254474_174large.jpg
 最前列で水かぶり!びしょびしょになってからお昼へ。
12946333_2262257096_4large.jpg

 それからいよいよパンダ館。
12946333_2262254470_123large.jpg
12946333_2262254468_2large.jpg
 とにかく結浜、かわいい!
 メロメロです。

 サファリも行って、最後に桜浜、桃浜のいるパンダラブへ。
12946333_2262254466_14large.jpg
12946333_2262254464_79large.jpg
12946333_2262254463_38large.jpg
 ここでもメロメロに。

 あとは娘を白浜駅へ送って行って、再び帰路へ。
12946333_2262257093_215large.jpg

 第2次夏休みも満喫しました! 
 


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR