スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

AUDAX近畿走行会FRESH1209 ロングテールGRIFFON参戦記

 AUDAX近畿神戸チームが主催の走行会FRESH1209に参加してまいりました。
 これからあらたにブルベに参加を考えてるやロングライド経験少ない方に少しやさしめの距離150kmのコースということでここ最近DNF続きの自分としては再起を図るいい機会と思い、フレッシュな方々に混じり走ってこようとエントリーしました。
 ちなみに「Flèche(矢)」でなく「FRESH(新鮮な)」ですね。


0.前日譚

 1209ということで失念してましたが、この日はガールズアンドパンツァー最終章第一話の上映日。
 観に行けないではないかと申し込んでから気づいてしまいました。

 で、もんもんしてると、日付変わる0:00上映する映画館があるとのこと。
 関西圏では梅田ブルク7と難波にアースシネマズ姫路かと。

 ブルクに自転車で行けば睡眠時間も確保できていけるなぁとも考えたんだけど、ブルク7はその翌日日曜日に舞台挨拶付の上映申し込んでるので面白みがないからいろいろ調べると、アースシネマズ姫路は金曜日晩に劇場版4DXマシマシエクストリーム上映してから日付変わって岩浪音響監督のトークショー付きで11.1ch上映してからの9.1ch上映するってのを嗅ぎ付けて、始発時間調べたら、川西ドラゴンランドに8:00は間に合うと判断。ということで前日金曜日から行動開始。

 会社を定時退社して、帰宅。すぐに新快速で姫路まで。
 姫路駅に来たら駅そば。
12946333_2273233191_115large.jpg
12946333_2273233193_141large.jpg
 腹ごしらえしてから劇場へ。

 ガールズアンドパンツァー劇場版4DXマシマシエクストリーム上映を鑑賞。
12946333_2273233189_23large.jpg
12946333_2273233240_75large.jpg
 これで復習も完璧。

 1:10からの物販開始の整理券を上映後の抽選でもらいました。
 36番だったので、何とか2回目上映までに買い物できそう。

 で、日付も変わりウシオプレミアムシアターにて最終章ですよ。
12946333_2273233230_153large.jpg
12946333_2273233227_1large.jpg
 最初は岩浪音響監督登壇。
12946333_2273233223_70large.jpg
 立川シネマシティをはじめ、関東各劇場の音響設定を終わられて、そのまま姫路に来られて開演ぎりぎりまでウシオプレミアムシアターの音響調整を実施したられたとのことでかなりお疲れのようでしたが、いろいろ面白いお話を伺うことができました。
 アースシネマズ姫路のウシオプレミアムシアターのサブウーファーは18インチ2連を4台だったけ?スクリーン裏に隠して設置しており、立川シネマシティ並みの爆音上映できると機材チェックの段階で気づいて、2回目の9.1chのほうは爆音設定にしたとのこと。また、11.1chはラインアレイスピーカーを前半分と後半分に分けて11.1chを構成しているとのこと。このラインアレイスピーカーもライト付きの最上級品とのことで音の情報量がすごくて、たぶん一回観ると映画一本分以上につかれると思うよって有難いお言葉。ちなみに岩浪監督はこのあと、5:00始発で静岡の劇場に音響調整に行かれるとのこと。しかも、各劇場周りは自腹切って報酬なしだそうです。今後引き続き、回りまわって監督にお金が落ちるように、ここまでの音造りしてくれた監督の為に、何度も足運ばねばなりません!

 で、岩浪監督の「パンツァー・フォー」の号令とともに11.1chを鑑賞!
 確かに音の情報量も、そして画面の情報量も多くて、確かに「これは!」って感じ。

 一回目の上映終了して、物販タイム。ぎりぎり2回目の上映前にお買い物終了。
 パンフレットにTシャツにクリアファイルにポーチに下敷きにキーケースに散財。。。
12946333_2273233238_31large.jpg
 続いて二回目。確かにこれは爆音でした。11.1chとの比較も面白く楽しめました。
12946333_2273233220_108large.jpg
12946333_2273233222_92large.jpg

 感想は「ガルパンはいいぞ!」です。

 上映終了して、とにかく仮眠しないと走れないので、事前に探していたネットカフェへ。
 行ったら満席orz。。。仕方なく駅前のマクドでうだうだして始発5:03の快速で帰宅。
 うかつに座ったら寝過ごして尼崎まで行ってしまい引き返してしまいました。

 帰宅して、そのまま自転車引っ張り出して川西ドラゴンランドへ向かいます。
 12kmの道のりを40分ほどで走りっ切ってブリーフィング前に無事到着。

 車検受けて、出発です。

1.スタート~PC1

 最初はBRM415枚方600kmと同じルートで三田方面へ。
 さすがに自転車が重い。
 ペースは上がらず千刈あたりの緩いのぼりでほぼ最終走者に。
12946333_2273233217_163large.jpg
 この辺りで既に雪景色。
 それでもアップダウンはあんまりないので、メータ読みで大体20km/h以上はキープして走れたので少しばかりの貯金を作りつつ、PC1ローソン西脇高松店(58.8km地点)に11:20頃に到着。

2.PC1~PC2

 時間が惜しいので、カレー飯をささっと食べてコーラ補充して出発。
 
 ほぼ最後尾で喘ぎながらの道中。もうこの時点で足はパンパン。
 太ももの筋繊維がぶちぶち断裂していくのを聞きながら走ってる感じ。

 平地・降りはアウタートップで必死に稼いで、普段なら気付かない緩やかな登りですらインナーローというヘタレぶりを発揮しつつ、竜とお城と酷道で通った道に。前回とは反対側でアプローチして無事にフォトコントロールポイントへ到着です。スタッフが居てくれたので有人チェックでサインをいただきました。
12946333_2273233214_200large.jpg
 先へ進むと途中、S戸さんとGIOS乗りの若者が立ち止まった居たので声掛け。
 パンクでチューブが尽きたとの事で。幸いS戸さんが予備チューブあるとのことでチューブ交換中。タイヤにガラス片が刺さっており連続パンクしたみたいでしたね。
 ここぞとばかり、積載してきたフロアポンプの出番です。
 フロアポンプ貸してる間、小休憩。

 一気にPC2ローソン篠山八上下店(99.1km地点)に14:00過ぎに到着。

3.PC2~帰宅

 さすがにカロリー使いすぎなのか、めちゃくちゃ腹減って、コーラにデニッシュパンに豚まんにから揚げ食べて補給。

 再び出発。貯金は10分だけ。この先はるり渓へののぼりが控えてるので急ぎますが、最後尾。たぶん後ろに一人いるはずだけどおそらくタイムアウトしてるはず。
 時計を睨みながら、16時過ぎまで登り切れると判断。あとは下りだけだから間に合うはず。
 じわじわ標高あげながらるり渓入り口のトイレでいったん休憩。そのあと、後続から女の子2人。パンダーニショップのおねーさんでした。あれ?だいぶ前に先行してたはずなのにどしたん?と聞くとミスコースして6km余分に走ったって。それでも軽いロードバイクなんでひょいひょいと抜いていきました。こういったときに軽さに正義はあると思っていますね。斜度きついところでは1kmぐらいかな?押し歩き。最後は乗車して無事るり渓のフォトコントロール地点へ。
12946333_2273233210_24large.jpg
 ここで122.3km。残り28km。間に合うと確信。想定内の時間で最後の府境の天引トンネルまでの2.5kmの登ります。
 さすがに標高600mまで上がると雪景色。
 路面もシャーベット状の雪が路肩に。その上に乗ると滑るので慎重に。

 あと500mぐらいのところで、いきなりブシュー!っと後輪がズブズブとなって停車。

 リアパンクです。バイクのタイヤ並みにゴムの分厚い3インチタイヤだったのでパンクしないと信じていたのにまさかのこのタイミング。
 まぁ、仕方ないのでチューブ交換。カーブの曲がり角で道幅あったのでチューブ取り出してさてタイヤはずそうとして、クルマがズリズリ後輪滑らせながら曲がっていったので、あ、ここはヤバいと思って、押し歩きして100m先の直線の路側駐車帯へ移動。
 で、タイヤはずしてチューブ取り出して、さて交換しよとしたらあれ?チューブ無い。ん?と思って先の押し歩きで落としたかと。もう一本あるし先に直して取りに行こうと思って交換して空気入れたら空気圧は上がるのにタイヤが膨らまない。チューブの箱見たら2.0インチまでのチューブでしたorz。。。これは前輪のビッグアップル用でした。日も暮れてしまっててくてく最初の曲がり角まで行ってチューブ探して拾って戻ってハメて、再度空気入れ。3インチタイヤの空気入れはフロアポンプあってもキツイ。。。

 もう時間的にはほぼ無理っぽいけど降るだけだし、コンビニあるとこまで行って間に合わないとの連絡入れようと、全力で173号線を下って行って、残り17km地点で、再びバシュー!

 へなへなですわ。。。
 パッチ当ててチューブ修理しても良かったんですが、日も完全に暮れて真っ暗やし、心も折れて、自転車保険に付帯しているロードサービスに電話しちゃいました。主催者さんにも電話入れてDNF連絡。

 ちなみにロードサービス来るまで真っ暗な交差点の歩道で待機。
12946333_2273233208_154large.jpg
 気温マイナス1度。凍えましたね。30分ほどでロードサービス到着。で、びっくり。自動車用のでかい積載トラック来ましたよ!自転車保険なので、同乗して運んでくれるサービスは無いのですが、交通手段のない山の中でオペレーターさんが気を利かして、同乗可能な業者を呼んで下さり(同乗は自己責任。乗車中に事故ってもそこは保険の適用外とのこと)、乗って帰りました。
12946333_2273233205_40large.jpg
12946333_2273233198_79large.jpg
12946333_2273233203_180large.jpg
 でかいトラックで、しかも、荷台がスライドして地面に平行におろしてくれるタイプで結構轟音が。家つくと家族が気づいて写真撮られてました^^。
12946333_2273303760_92large.jpg
 ということで、今年は最後の最後まで締まらんままでした。

 あー、20インチタイヤの3インチ用幅広チューブを買い足さないと、ロングテールグリフォン普段使いの自転車なので困る。




小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
スポンサーサイト

ロングテールGRIFFONで軽くロングライド!

ロングテール化したGRIFFONを久しぶりに引っ張り出して走ってきました。

引っ越しで置き場所に困ったGRIFFONを暫く有効活用できてなく放置してましたが、久しぶりにメンテして走りました。

切っ掛けはプチ・ブルベというイベント。
熊本の復興寄付と言う事で100km走るイベントを開催すると言う事を訊いて参加しようかと思ってました。

その際に世話人さんからロードバイクばかりではアレなんで、何か面白い自転車でいうお話があり、gaapでとなると100km平坦路では、やや面白みに欠ける。
と言う事でロングテール化した上にセミファット化したGRIFFONの出番かと思い参加しました。

コースは淀川河川公園背割地区(八幡背割堤公園)から木津川CRと桂川CRを活用したほぼフラットで信号もないコース。
これなら超重量級のロングテールGRIFFONでも行けるかなと。

但し、輪行がほぼ不可能なロングテールGRIFFONですから、スタート地点まで自走。

結局160kmほど走ってまいりました。

実走データはこんな感じです。

当日は梅雨の合間の快晴の土曜日。
朝、早起きして、ロングテールにフロアポンプを積み込んで出発。

外環(ガイカンでは無くソトカン、R170)から枚方抜けて30kmほど走ってスタート地点に。
30kmに2時間かかった。信号引っ掛かりながらも平坦路でこの時間。やはり車重が効いてます。まったく速度が上げられず。

朝早めに出発してよかったです。
12946333_2217496115_120large.jpg
スタート地点に小径車やランドナー、折畳のトランジット等々いろんな自転車が。
12946333_2217496182_85large.jpg
12946333_2217496173_215large.jpg
12946333_2217496168_100large.jpg
12946333_2217496163_245large.jpg
12946333_2217496160_213large.jpg
12946333_2217496150_111large.jpg
12946333_2217496153_81large.jpg
12946333_2217496147_195large.jpg
12946333_2217496144_36large.jpg

10:00にスタート。
今回はまずは木津川方面へ。ほとんどサイクリングロードなので信号を気にせず快適に走りますが、メータ読みで20km/hを維持するのが精一杯。
リア3.0のゴム厚の重量級セミファットタイヤ。フロント2.0のシュワルベビッグアップル。空気圧高めにしたけどさすがに路面抵抗がありあり。
急ぐ旅では無いのだが、この先のチャレンジを考えてなるべく巡航速度を落とさないことを意識して負荷高めに進みます。

最初の折り返し地点、木津川CRの始点に到着。通過チェック代わりの写真を撮ります。
12946333_2217496138_6large.jpg
12946333_2217496134_246large.jpg
12946333_2217496142_192large.jpg

6月だというのに30度オーバーの真夏日。工事してるおじさんがホースで水巻いてたので、お借りして全身水浴び。
サイクリングロードだと止まらず走れるメリットがあるけど、コンビニなど無いので補給が出来ないのが難点。
真夏日ともなるとコンビニ寄って氷補給してタオルに入れて首に巻くとかするんですが、ここまで気温が上がるのは想定外。

ちょっと水浴びで復活して、再び木津川CRを戻ります。

スタート地点側まで戻って、一旦サイクリングロードを外れてコンビニで補給。

ここで問題発生。
GPSとして使っているスマホ(SIM無)の京セラTorqueG01が熱暴走気味。
USB給電しているんですが、高温のため充電エラーが発生。バッテリーも急激に減少。残量20%切りに。
今回のイベントはサイクリングロードだけだからほとんど道案内のGPSは必要ないのですが、ログ残すためには何とかして持たせたい。

と言う事で、コンビニで凍ったペットボトルを買って背中のポッケに掘り込んでスマホも一緒に冷却。

何とか最後までバッテリを持たせてログ残すことが出来ました。

しかし、今まで寒い状況でしか走ってなかったので、熱暴走は考慮してなった。。。
京セラTorqueG01は熱暴走する噂は聞いていたけど、これからの季節、どうするかなぁ。
タフスマホなんで防塵防水仕様だから熱が籠り易いんだろうななぁ。

再びスタートして、今度は桂川CRを嵐山方面へ。

京セラTorqueG01を背中にしまったのでスピードが分からずペース落ちてるなぁとは感じつつ嵐山目指します。

補給した氷を食べたり、首筋に当てたりしてる間はよかったのですが、融け切ってしまってからは暑さにやられて更にペースダウン。
何とか嵐山について渡月橋で記念撮影。
12946333_2217496189_144large.jpg
12946333_2217496123_126large.jpg
火照った体をコーラで冷やして帰路へ。

16:00頃に無事ゴール。

世話人さんとおしゃべりして、義援金の投げ銭を済ませます。
氷を差し入れてくれたおねーさん、ありがとう!

残り帰宅の30km、差し入れてくれた氷のお蔭でしのげました。

と、いうことで160km、ロングテールGRIFFONでのロングライドでした。


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

英国からの荷物キタ━(゚∀゚)━!

家に帰り着くと玄関に荷物。箱デカっ!!12946333_1499639392_49large.jpg
早速開けてみます。中身はこんなモン。12946333_1499639394_220large.jpg
個別に見ていくと、まずはこれ。12946333_1499639396_203large.jpg GarminGPSのDAKOTA用マウントキットです。今まではRAMマウントを使っていたのですが12946333_1302258340_201large.jpg Edge305右横のボールみたいなマウントですが、自由に角度とか変えれて便利なのですが、如何せん、ゴツイのと高いのでそれぞれの車種に付けるというのもアレなので、今回純正品を2つ買って、gaapとロングテールに付けてしまおうという腹です。ただ、懸念事項は純正は外れやすいいう噂がちらほら。。。外れた時の落下防止対策はいるかも。携帯ストラップでハンドルに固定もしておくか。

ちなみにedge305はついにご臨終。。。振るとカラカラ何かの転がる音が聞こえて(笑)、mode切り替えボタンが効かなくなって、設定とかルートやコースの画面に切り替えれなくなってしまった。単なるGPSロガー付きのサイコンに成り下がったので、これからのメインGPSは必然的にDOKOTA20で行くことになりました。フランスの地図のみで日本地図はまだ入ってませんが(笑)

次はこれ。12946333_1499639401_192large.jpgマスターロックのストリートカフ用のバイクブラケットです。元々持っていたのですが、あまりの重さにプラスチックの固定部分がついに破損。買い替えとなりました。ちなみストリートカフとは、こんなモンです。12946333_1499648365_251large.jpg手錠型の自転車用鍵ですが、重さ1.2kg、最強の自転車用鍵ですね。この鍵があれば地球ロックする限りどこでも安心です。こいつの宣伝文句「これで盗られたら諦めろ」ですから(笑)。でも重たいのが玉に瑕。

続いてはこれ。12946333_1499639402_103large.jpg自転車用のトルクレンチ。こんな大層なケースに入ってくるとは思わなかった。12946333_1499639406_194large.jpg使い方は一生懸命マニュアル読むか。。。これは前回のふじのくにサイクルフェスタの行きしに、ヘッドの締めが甘くてハンドルがフラついた反省に、カーボン物を扱うときにしっかりトルク管理して甘くなることないようにしようと思い購入。と言っても、値段が安かったので精度がどうかはわかりませんが、目安にはなればいいと思い買ってみました。

最後はこれ。12946333_1499639409_76large.jpgしかも二本。12946333_1499639411_229large.jpgこれでロングテールの前輪もついにファット化だ。予備も兼ねて余分に買っちゃいました。CRCでこのタイヤ異常に安いんですよね。国内で買うと7千円とか取られるのに、なぜか2000円以下とかおかしな値引きで出てるんですよね。ロングテールのフロントホイルもぶっといのが組み上がったし、あとはセットするだけ。楽しみ楽しみ。。。。

と思ったら、太いリムテープがまだ来てなかったorz。。。頼むよ×天さん、最近は下手すりゃ英国の方が荷物早いよ。






小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

週末はロングテールで

今週は、奥様実家にロングテールで行ってきました。

ちなみに、大阪に転勤後の我が家は、まずは僕のみ、東大阪の実家に帰還。なぜなら、奥様が急にお仕事止められないなど諸事情と、大きな問題。西宮に持ってるマンションを人に貸してるので追い出し交渉と言ったことです。で、奥さまは仕事を片付けて、11月時点で帰還したのですが、あいにく立ち退き交渉が難航しており、住むところがない状態。仕方ないので高槻の奥さま実家に小桜と共に住むことに。別居生活が終わらず年を越してしまいました。

で、週末はどちらかの実家に行ったり来たりしてるですが、三連休は京都発ブルベだった為、スタート地点に近い奥様実家に。で、今週は特に何もないので小桜と遊ぶため、ロングテールで出撃と相成りました。

ちなみにお互いの実家の距離は30kmちょうど。結構市街地を抜けるルートのためあまりスピードに乗れません。gaapで1時間45分程度かかりましたが、重たいロングテールでもおんなじくらいで到着しました。市街地とはいえ、ブルベペースは守れてるので、行けるかな?ロングテールでブルベ(笑)。ちなみに子供乗せママチャリでは2時間45分かかりました・・・。

と言うわけで土曜日にロングテールに子供椅子を再び再装着。2時間かけて(マクドで昼飯含む)、無事に奥様宅に到着。車借りて所用を済ませてあとは小桜と楽しく過ごします。

明けて日曜日は、ロングテールで出撃です。小桜のせて、遊び道具も載せて。12946333_1494615492_135large.jpg小桜のお気に入りのキック自転車、ストライダーも載せていきます。
奥様宅近くの公園でたっぷり遊びます。今年は、どこかでストライダーカップに小桜をデビューさせたいので練習させます。ロングテールで競争と言いつつ公園内外周の舗装路を2週。ロングテールにストライダーは目立ちますね。お母さん連中にこれ何?って声かけられていろいろ説明。ストライダー布教活動にも推進してきました。公園ではストライダーを上手に乗りこなしてる子もいて小桜も頑張りますが、少しビビリ入る子なので、下り道で思いっきりスピード出せません。今後の課題ですね。

遊具でもたっぷり遊んで、楽しんで、お腹も空いて、お昼ご飯。お弁当買って公園でたべたいと言う小桜をハッピーセット買ったげるからとマクドに誘導。さすがにこの寒空で外でご飯はつらいです。結局小桜もハッピーセットでご機嫌12946333_1494615486_151large.jpg2月から始まるスマイルプリキュアにもうすでにはまり始めています・・・。

名残惜しくも3時のおやつ後に再びこちらはこちらで実家に撤退。帰り道道、ロングテール用のホイルが仕上がってることを思いだして、高麗橋のLOROさんへ寄り道。極太リム+ハブダイナモを組んでもらったものを回収。これでファット化を進めることができます。どうなることやら楽しみ楽しみ。ブルベ用のニューホイルはもう少しかかる見込み、気長に待ちます。

ということで寄り道足して週末のロングテール走行距離は80kmぐらいかなぁ。重さがあるのでそれなりのペースで走ると適度な疲労感。太ももに張りが残ります。なかなかいい運動になりますね。

そんな週末でした。

小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

グリフォンロングテールいじり

少しばかりGRIFFONをいじってみました。
12946333_1418710950_10large.jpg20×3.0の極太タイヤの導入です。フツーでは入らないのでVブレ台座を削り落として強引に嵌めて見ました。12946333_1418710958_228large.jpg前輪はまだホイルを組んでないのでそのままですが、ドラッグスターのような見た目になってしまいました。

但し、タイヤが太すぎて。。。12946333_1418710934_199large.jpg一番でかいギアを使うとタイヤと干渉してしまいます。いっそシングル化してしまうか、それともアルフィーネ内装11速化を考えるかな?

ついでに変速の際にチェーンが暴れるのでチェーンテンショナーを再装備。前はこんな感じでした。12946333_1001830155_21large.jpgこの状態で300kkmブルベ出走で、結果的にテンショナーが崩壊したので、取り付け位置を今回は変更して再装備です。12946333_1418710938_244large.jpg
12946333_1418710941_247large.jpg見た目もかばんに隠れる位置なのですっきりで、テンションもそれなりに張れてるので今回は大丈夫でしょう。更に、フレームの左右捩れ対策でブレーキーブースターをフレームブレーキ台座に装着してみました。このあたりはしばらく荷物積んで走ってみてこれで様子見です。

という事で、とりあえず後輪のみファット化ですが、完成図。12946333_1418710918_143large.jpg
12946333_1418710911_115large.jpg
12946333_1418710910_216large.jpgという訳で、前輪のぶっといリムは手に入ってますので、今のハブダイナモ流用をするため、一度ショップに出して組み換えをお願いしてきましょう。いずれ前後輪ともファット化。かなりのヘンタイロングテールマシンが仕上がりますね。


ところで、前回、タイヤが変形したgaapですが、タイヤ交換したところ、こんな具合になってました。12946333_1418711359_78large.jpgタイヤの中で亀裂がスパッと入ってました。何故こんなことになるか全く意味不明、なぞは深まるばかりですが、不良品だったのではないかと思います。







小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。