いろいろ反省(BRM320)

ブルベ300キロは紆余曲折あれど完走。しかし翌日400キロはいきなりDNS…。

対策をしておけば避けれる事態もあったろうに。少し反省モードで見直してみます。

まず、一番はパンク対策。チューブ二本では駄目。重たいものでもないので三本装備で。
次に空気入れ。コイツはまず普通の携帯インフレータを買おう。ボンベは楽で良いから軽量アダプタータイプを用意して二本立てで。
根本的にタイヤ。Panaのミニッツライトは耐パンク性能がダメダメ、次はミニッツタフで行こう。赤色のこだわりはひとまず保留。

次は、服装。レインウェアは下も買おう。ついでにレインシューズカバーも必須。雨は確実に体力と体温を奪います。
それと替え靴下。今回は途中で購入しましたよ。

続いて、お尻の痛み対策。これは100キロ以上走らないと出ないが必須です。未だにダメージが残って、今、かさぶたになってます(T_T)。こいつはまずはクリームを試してみようと思ってます。

後の装備面は、コマ図を間違えない。まぁ今回以外にダブルヘッダーは無いからこれは大丈夫だ。
地図と言うと、GPS。役に立ったのは最新のEdge705で無くetrex101だった。705はケイデンスをのっけから拾わずいきなり役立たずに。何故か速度は表示するのに距離は出ないし…。101と同じルートいれていたのだが、なまじ地図があるせいかウェイポイント間を勝手にリルートして変な指示しまくり、結局役に立ちませんでした。101が結局シンプルで雨の中、問題も無く使えていいかなと思う。一応外部電源のテストもしたかったので705も最後まで電源は入れ続けましたが。携帯用の単三電池二本のUSB外部電源を利用して電池交換一回、電池計4本で20時間乗り切りました、電池の持ち的にはそれなりに使えることが分かったので次回は活用できるようもう少し使い込んでみます。因みに101は単4電池二本の仕様で交換二回6本で大丈夫でした。

他は補給食。今回はパワージェルは持参しなかったのが敗因。走りながらの補給が出来ず帰り道残り30キロでハンガーノック的に失速。体温も上がらす辛い状況に陥りました。ジェルフラスコの追加がいるね、どうせ王滝までに必須だし。ジェルもまた箱買いだな。
と、言うことで課題と対策が分かったので次回ブルベはBRM516千葉400キロに決定。申込みぽちっ済み(←正気か、オレ!)。5月は王滝とダブルヘッダー!
スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR