懲りずに白石峠

2月8日の日曜日はもともとスーパーマウンテンバイクカップの第一戦のはずでしたが、スタッフがインフルエンザで急遽延期。。。。

やる気のはけ口を求めて、走りに行くことに。Dさんも同行頂けるとのことで、自走で白石峠アタックを再度敢行しました。

まずは早起きして用意、寒さに備えて防寒装備の充実を図り出発。しかし、風がえげつなくきつい。。。。家を出る時点で少々後悔。しかし、いまさらDさんと約束しているしと思い、やる気を出して出発。

彩湖にて待ち合わせ。

寒く強風の中、荒川サイクリングロードへ向かいます。
さすがに吹きっさらしの堤防の上はかなり厳しいです。ロードできたDさんが率先して先導してくれます。。。いやぁ、楽チン。でもそう甘えても居られないので、たまには先頭交代もしながら北へ北へと向かいます。この間と同じでホンダエアポートを越えて、圏央道の工事現場あたりから西へ峠を目指します。

西に向かっても結局向かい風のままで二人してひいひい言いながら走り続けます。大東文化大のとこで軽く足慣らしの坂を越えます。ここはアウターだけでクリア。Dさんはギア比の選択をミスったと後悔仕切りのようです。しかし、さすがに体力あって、ぐいぐい上っていくので決行引き離されました。

この先は結構Dさんに引いてもらい楽させてもらいましたが、のこり5キロぐらいでついに力尽きて、Dさんに先行して行ってもらいます。Dさんはローディー三人組に絡んで勢いよく視界から消えていきます。

で、峠手前のコンビニにて休憩。ここでピストでやってきた人がいました。すげぇ方が居るものです。プロの方なんでしょうかね?

峠の入り口到着。ここからアタック開始です。
いやぁ、前回走ったとはいえ、別に成長しているわけでもなくのっけからきついです。Dさんは軽いギアが無いので仕方なくこいでこいでぐんぐん先行しますが、こちらは軽いギアでくるくるゆっくり進みます。

相変わらず200m毎の標識に心折られそうになりながら、峠の天辺を目指します。途中Dさんが足つった様で苦しんでいましたが、こちらも止まるわけにも行かず、先行させていただきました。

勝負平なんて素敵な?地名のところを過ぎて、ようやく峠の起点に到着。
今回は55分にて上りきれました。gaapで1時間切なら上等ですかね?
しばらくしてDさん到着。ノーマルのフロントダブルでリアも11-23tで上ってきたのですからすごいですね。

二人してへろへろになりながら坂を下りうどん屋へ。
一杯のうどんで復活。遠い家路への旅を続けます。

帰りは、追い風でだいぶ楽でしたが、足を使い切っていたのであんまりスピードは出ません、結局彩湖を出発して9時間あまりかかりました。

もう少し短縮できるよう、次、がんばりたいと思います。

さぁ、次は200キロブルペに挑戦が待ってます!



スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR