スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

9月王滝42km gaap参戦記

9月王滝42キロを6月に引き続き、懲りずに小径車gaapで参戦して参りました。



13日土曜日11:00に家を出発。渋滞に遭い、埼玉脱出に2時間掛かるも、以降は順調。16:30に王滝村に到着。早速テンションが上がります。

早々に受付を済ませます。ここで、のりさんの王滝参戦gaapみてgaapを買ってしまったshin2さんと初対面、早速、僕のgaapを観てgaap談義(笑)。ここで、GOCメンバーのともさんともお逢いしました。ともさんはKLEINでの100キロ参戦です。

で、更にTeam CW-Xメンバーにもgaapを見せびらかしに。小径ブルホーンの意外さに、大受け!

てなコトしてる場合でないのを思い出し、クルマに戻りベースキャンプの作成、アーチヘキサタープを張って、テーブル等の準備。

そして、急ぎマシンの準備、タイヤ変えただけであんまり整備してないので急いで準備、ケミカル系の塗布に、増し締め、ボトルのセットに、サドルバッグの中身チェック、フレームバッグの中身準備、ゼッケン、地図の取付。事前準備は大事ですね、大騒ぎ。

気が付いたら6時まわって、前夜祭が始まってます(・・;)。。。食事はあらかた食い尽くされ、Mr.王滝の松原さんのありがたいお話が始まってます、何とかそこくらいから参加。そしてお楽しみのじゃんけん大会!


見事勝ち残り、賞品をゲット。壇上に上がり、小径車gaapで参戦とCW-XのO田さんに紹介され、大受け!
賞品はちなみに、サングラスと、パワージェルのどっちかだったのですが、今回はコンタクトでないので、サングラスはもう一方に譲り、パワージェルゲット。

壇上で目立った上に、前夜祭会場にgaap持ち込んでいたので、その後で、雑誌の取材を受けちゃいました(^o^)。載ると良いですね、gaap啓蒙活動になります。

その後は、ベースに戻り晩ご飯。簡単にパスタ&バゲット。


食事を済ませ、寝床を整え、更にマシンの準備。

GOCのチェーンステーガードを付けて、気分も盛り上がります。

そうこうしているうちにのりさんが到着。
お隣に入って貰います。

ようやく二台gaapがと言いたい所ですが、のりさんは前回6月にgaapを大破しているので、今回はフレーム展示のみ。次回期待しています。

で、明けて翌日。

補給食のパワーバージェルをフラスコに入れ、ハイドレーションパックを背負い、いざ出発。42キロはスタート地点が10キロ先なので、のりさんに見送られながら先に出発。

7:00にいよいよスタート!
で、いきなり、渋滞。


どうも、林道のゲート開け忘れみたいで、みんな担いで進んでいきます。頼みますよ主催者さん^^。

その後は舗装路を一路ダムめざし走ります。
ダムにたどり着くまでは一定のペースで快調に走ります。


ダムを越えたらいきなり、林道のダート区間に突入、しかも登り、いきなりペースが落ちます。。。。



しかし今回は、フロントトリプルにしているので、少しギアに余裕を持って登っていくことが出来ます。がれがれの登り場では一番軽いギアで、傾斜緩くて路が良いトコはミドルでぐいぐい登ります。

この分だといい感じでいけると思ったとたん、ガレ場の登りで、前輪が弾かれて、転倒、右肘をガレた岩場で強打!いきなり流血、お気に入りのパンダーニジャージも破いて少々テンションダウン。気を取り直して、傷口をボトルの水で洗い流して、再度、登りに。今度は慎重に前後輪共に力が掛かるよう、バランス取って登ります。

20キロほど登って、ようやく下り区間。前回6月はびびってへっぴり腰でしたが、今回は、がんがん漕いでいきます。いやぁ、今回はフロントサスを交換して、ゾッキのXC600ATAにしてるので快適。ストロークを100~140ミリに変更できるので、下りでは140ミリのストロークを使ってがんがん下れます。登りでは100ミリで、少々堅めに変えていけます。サス一つで、こんなに乗り味が変わるなんて、自転車って奥深いです。

そうこうしているうちにそろそろ、チェックポイントかなと言う所で、下りの路での玉砂利区間で砂利に後輪を取られて吹っ飛びました、左のモモから尻を強打。脱肛したかと思うぐらい、尻が痛く、思わず、レーパン下げて尻のチェック、見た目は問題なし、誰もいなくて良かったです^^。しかししばらく立てず、うんうんうなっているうちに復活。CPを目指します。

CPで水の補給を行いと思ったら、ボトルが無い。。。。下り区間で落としたみたい。あのポーラーのボトルお気に入りだったのに(T.T)
そして、時間を確認、後は一回登ったらひたすらゴールまで下り。もしかしたら4時間切れるかもと思い、急ぎ出発。

ここからは本当にgaap乗ってるのが愉しくなってきて(今思えば脳内麻薬で壊れはじめていた気が)登りも足つきせずに登り切り、愉しい下り区間へ突入、何人か、フルサイズのMTBを抜き去り、それがまた愉しくて、一番ギアを重くしてがんがん走ります。

気が付いたらゴール突入、アナウンスで「gaapで完走だ!」って言ってもらって大感激。タイムも3時間後半で大満足。

※写真の電光掲示は6:00スタートの100キロに合わせているので一時間引いてくださいね。

その後、100キロののりさんを待ちます。ゴールで観ているといろんな方のいろんなドラマがきっとコースで有ったんだなぁと。。。ゴール瞬間のみんなの笑顔、がむしゃら顔、照れ顔、いろんな思いが凝縮されていて、見飽きませんでした。


のりさんは6時間半過ぎにゴールに飛び込んできて、お互いの健闘を称え合いました。

身体は打ち身、擦り傷とあれですが、gaapはほぼノントラブル(フロントがインナーに落ちない事が何度かあったが)で完走。愉しく王滝を満喫しました。

途中、何度も周りの方に暖かいお声を掛けて頂きほんと有り難かったです。小径車と言うことで馬鹿なコトしていると思われる反面、皆さん、頑張ってるねと言ってくれます。これで、また来年も是非、6月9月と参戦したいと思います。今後の身体の仕上がり次第ですが、100?も視野に入れて(笑)。

次回はのりさんのgaapもきっと復活するでしょうし、出来れば2台"以上"で参戦したいですね。gaapもしくは小径車での参加希望者募集します(笑)。

兎にも角にも頑張った自分を誉めて、更にgaapに感謝です。来年も頑張るぞ!

スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。