桜谷軽便鉄道にて輪行す(GOM2008特別企画)

GOM2008の後、そのまま、輪天堂さんにお泊まりし、翌日、以前から暖めていた某企画「桜谷軽便鉄道にて輪行す」を実施することとなりました。

お天気は微妙でしたが、折角の機会なのでこれを逃す手は無く、早速、桜谷軽便鉄道に向かいます。輪天堂さんから15キロ、結構遠いですね。

午後からはこどもの日の企画で乗車会が有るので、午前中に輪行企画を実施させて貰えるとのありがたいお話で、うきうきしながら、現地へ向かいます。

ついて、早速、実際に動いている車両をみて、テンションが一気に上がってしまいました。すげぇ、こんな小さいのに、きちんと鉄道している!


午前中に試験運転やら、練習運転をしているようで、ボランティアの若い子らが熱心に運転や、信号、アナウンスやら、安全確認含めていろいろ行っています。まさに鉄道会社状態!すごいですね。
駅にはちゃんと輪天堂さんの広告もでてますしね。

で、ご厚意に甘えて、我々も早速乗せて頂きました。
車窓からの風景です。列車のすれ違いですね。

お昼の時間に入り、その空き時間に輪行特別列車を運行していただけるとのこと。早速、車からgaapを引っ張り出し、「風の峠駅」まで自走。gaapを折り畳み輪行袋に詰めます。このときにogyan店長が、一般ユーザが輪行袋をどう使ってるのを観るのは初めてだとの事で我々3人の輪行セット状態をしげしげと観察されてました^^。

で、輪行です。最初、私が積もうとしたのですが、ハンドルが支えてうまく積めません。業を煮やしたgaaperさんが、俺が!とばかりにうまく入れてしまいました。そのまま、泥狐さんのマシンも積み込み、出発です。あいにく、この車両には2台積むと運転士さんともう一名しか乗れず、gaaperさんが二台抱えての輪行となりました。

私は仕方なく、輪行バッグを肩に抱えたまま、次の駅「桜谷」へ列車とほぼ同じ速度の徒歩で向かいました(笑)。
で、桜谷駅で2台のgaapが下車したので、今度は私が乗り込み、再び、風の峠駅まで輪行乗車致しました。
車両一杯輪行袋に入ったgaapです^^。

次は別の車両で2台積載、2名乗車も果たし、当初の目的は達成されたのであります。もちろん、桜谷駅から、風の峠駅までは自転車を組み立てて、自走しましたよ。20mほどですが(笑)。

この後、蒸気機関車が走ったり、また、その機関車がポイントで脱線し、みんなで持ち上げたり(機関車持ち上げたって自慢になりますかね?)、
記念にレールを買ったり、短い時間でしたが、桜谷軽便鉄道を満喫させて頂きました。

軽便鉄道を運営されている持元さんには大変お世話になりました。
また、お手伝いして頂いている皆さん、ボランティアで運転担当している若い子達にもほんとお世話になりました。小学校高学年から中学生くらいかな?地元の若い子らとの交流もほんとほのぼのして愉しかったです。

もっと味わっていたかったですが、鉄分補給はしっかり出来ましたし、特別列車運行までして頂き、これ以上わがまま言うわけにも行けません。この後、東京への帰路もあり、ここで解散となりました。

ちなみに、3人とも、この企画の間中、テンションが上がりっぱなしで、ずっと、にやにや、にやけた顔をしていました(^0^)

と言うわけで、ほんとこの2日間は思い出深い、しかも濃ゆい2日間となりました。GOM2008に参加されました皆様にお礼を言いたく、また、お付き合い下さったogyan店長、kyon部長、かんきち会長、KIKOさん、ほんとありがとうございました。


スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR