BRM122犬吠崎200km gaap参戦記

今回は、1/18深夜から急に体調不良になり、それを引きずってのブルベと成ってしまいました。

0.前日からスタートまで

 1/18深夜から悪寒と吐き気に悩まされました。発端は先週末の子供の胃腸風邪。俗に言うノロウイルスですね。子供の嘔吐の片付けとかでバッチリうつっていた様で、夫婦共々火曜日に発症。金曜日までろくすっぽ固形物が食べれない体たらくでした。そんな事を言っても始まらず、何とか、医者に貰った薬(吐き気止め、整腸剤)にすがり体調を整える為、毎晩、子供の寝る時間に就寝をしていました。そんなこんなで、金曜日の夜には炭水化物摂取と言う事で無理やりご飯を流し込む状態でした。

 当日(1/22)は3:30起床。寒いのでいきなりお風呂に入り、温まります。のんびり風呂入っていたら、時間やばくて慌てて、最寄り駅に。4:30の始発に飛び乗り、袖ヶ浦に向けて一路出発です。幸い、この時点で吐き気は全くしておらず、駅に着いたらご飯食べようと思っていました。

 5時過ぎて、Twitter観てたら今起きたとか、いまから向かいますとか、いいなぁ、近い人は等と思いながら乗り換え。袖ヶ浦は埼玉からは遠いです。5:30過ぎて、もう現地到着している気の早い人も居たが、こちらは電車に揺られのんびりと向かいます。車内にはちらちら輪行の方も居るようです。

 6:30に袖ヶ浦駅到着。結構な輪行組みの人がいますね。こちらは折り畳み車なので、さくっと組み立てて、まずはコンビニに。おにぎり、から揚げ、ゆで卵と仕入れてスタート地点の袖ヶ浦海浜公園に向かいます。途中、車できた岩ちゃんに追い抜かれ、到着。僕のgaapに着てるジャージは目立つようで、すぐに分かったようですね^^。

 現地にはもう結構参加者が集まっており、早速皆さんにご挨拶。今回は見知った顔が多く、朝から盛り上がりますね。また、平坦路の200kmのためか小径車も多く驚きでした。12946333_962188355_103large.jpg一番の驚きはもう一台、gaapの参加者!!が居たことです。12946333_962188459_138large.jpg今回は初参加との事で、「大丈夫、gaapなら600kmまで走れるよ。実績あるし」と励まし?の言葉でご挨拶しておきました。今回に懲りずに引き続き参加してくれると嬉しいですね。

 そんなこんなでブリーフィング。12946333_962188440_144large.jpg
12946333_962188422_76large.jpg
今回は10分後とに時間を区切ってのスタートで、僕は8:10スタートですので、岩ちゃん、KENさん、terraさん、ピクサーさんとかなりの剛脚メンバーとの出走と成りました。

1.スタート~PC1

 8:00組みを見送って、いよいよスタート。心配してた風もそんなきつくも無く、基本平坦路なので、まぁまぁのペースで進みます。身体も温まり、皆がペースを上げ始めましたが、特に問題なく列車の乗車のまま、進んでいきますが、20km過ぎたあたりの軽いアップダウンで、急遽、身体が動かなくなります。どうも、ノロウイルスのせいであまり食べれなかったつけなのか、いきなり軽いハンガーノックの症状に襲われます。。。高速列車には取り残されちんたら進みますが、朝食べたご飯はまだ消化中か、どうも身体に力が入らないので、慌てて、パワージェル注入。4,5キロ走ってようやくまとも走れるようになり、また、ペースを上げますが、単独だと、そんなに速度も上がらず、途中、ポケロケに乗ったなるちょさんに引いてもらい、何とかPC1一松海岸に到着。

2.PC1~PC2

 PC1ではコーラでカロリー補給を済ませ、さっさと出発。ここから先は九十九里浜沿いのビーチラインをひたすら進みます。ビーチラインといえば聞こえは良いですが、ビーチは全く見えず、海から一本内陸よりの道をひたすら走り続けます。なので、景色はフツーだし、曲がるところは無いし、前にも走っていますが、正直飽きてきます。次の曲がるポイントが15km先、25km先だったりで、テンション駄々落ちですね、毎回毎回。てな文句を言っても始まらないので、ひたすらペダル廻すことに集中し、25km/hを上回る程度のペースで進みます。昼飯どうしようかなぁ等と考えつつ、気が付くと、銚子手前の軽いアップダウンポイントまで来てしまい、飯を食い損ねたまま、pc2まで行くことにします。もうあと10kmほどでPC2って所でたっつんとすれ違います。早っ!と思うまもなく、結構皆さん折り返してきます。しかもぎっくり腰抱えたピクサーさんまですのさんを従え、ぐいぐい進んでいるではないですか。ホント皆さん、ヘンタイさんですね^^。この辺は景色良くて一枚も写真を撮らなかった事を後悔しつつ、PC2犬吠埼に到着です。ここでは、スタッフからイチゴの差し入れがありました。甘くて大変美味しゅうございました。疲れた身体にフルーツは嬉しいですね。ありがとうございました。

 コンビニ飯では侘しいので、すぐ傍の回転寿司のお店で済ませます。ガッツり食べてと言いたいところですが、胃の調子が本調子で無いので控えめに食べて済ませます。ついでに、傍のお店でお土産の調達も。12946333_962188481_95large.jpg
お店入ると試食も頂けました。さらにはこんなのも。12946333_962188495_55large.jpg
最近、粉モンとソース味に飢えている関西人には嬉しいおやつとなりました。

3.PC2~PC3

 結構PC2ではのんびりしたので、再び気を取り直して、出発。来た道を再び一松海岸めざし走ります。途中、何度か、ペース合う集団に乗せてもらったりしましたが、8割がたは何故か一人旅。疲れました。ペースは徐々に落ちてきて23~25km/hで進みます。途中一回コンビニでの休憩をはさみ、再びPC3一松海岸に到着です。日も翳ってきて寒くなってきたので、ほっとレモンで身体を温め、夜間走行の準備をします。この時点でたっつんとかのゴールがTwitterにあがってました。

4.PC3~ゴール

暗くなってきてクルマも増えてきて走りにくく成って来ました。GPSのバックライト付けようとして外部給電し始めたらUSB外部給電器がおかしくて使えなくなり、仕方なく携帯電話用の外部給電器に切り替えます。暗い中ミスコースするとダメージ大きいので、気を取り直して再スタートします。最後のほうの、アップダウンは何人かの列車に便乗させてもらい、無事クリア、ようやくゴール地点、袖ヶ浦三箇に到着です。今回は増量部分があり、総距離は211kmでした。200km地点でちょうど10時間でしたので、そんな悪いペースでなかった気はしますが、この平坦コースで微風のコンディションなら10時間は切りたいところでしたが、どうも身体にエネルギーが足りない状態がずっと続いてたので仕方ありません。次回はもう少し体調整えて走りましょう。

5.ゴール以降・・・

今回はゴーして終わりではありません。スタート地点の袖ヶ浦海浜公園までブルベカードを提出しに行かなければいけません。残り16km、えっちらおっちら走り、ようやくスタート地点まで帰り着き、ブルベカード提出して無事ミッション完了です。増量分と残り距離で疲れた感がありますね。スタッフさんに暖かいスープを頂きました。毎度毎度ありがたいことです。ゴールした皆さんと次週の豊橋鎌倉の情報交換などしてから、袖ヶ浦駅まで向かい、輪行で帰りました。

次回はBRM129豊橋-鎌倉のワンウェイブルベです。久し振りの400km、無事に走りきれるでしょうか。コースは焼津以降は見知ったコースですので、何とかなるとは思いますが、寒い時期の夜間走行なので気をつけて行きたいと思います。正直400kmが一番苦手です。。。。
スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR