スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

2011年9月SDA王滝gaap参戦記

 パリ-ブレスト-パリのダメージ/疲労も抜けきってないのに、愚かしくも行って参りました、セルフディスカバリーアドベンチャー王滝クロスマウンテン100km!記録として日記書いておきます。

 結果から先に言うと、落車2回で身体、マシン共にダメージ大きく、早々にチェックポイント1(CP1)にてタイムアウト・・・。またしてもDNFとなり、不甲斐ない結果と成りました。今回はCP1で終わってしまうなんて、今までにない最低の記録と成りましたが、もう一つの成果が有ります。gaap軍団での参戦です!

 と言うことで、いつも通り日記式にて書いていきます。

■出発

 三連休初日、朝8:00からしかレンタカー屋が空いてないので、ゆっくり起きて、クルマを借りに行きます。今回は独りで移動ですので、クルマは軽自動車のバン、スバルのサンバーです。家に戻り、荷物の積み込み。今回は泊まりが民宿なので荷物は少な目。8:30頃に用意完了して出発です。早々高速乗って。。。いきなり道間違えました。どうも久しぶりのクルマに、久しぶりの大阪の道で狼狽えてしまったようです。近畿道乗るつもりでいきなり間違えて阪神高速環状線へ・・・仕方なく池田から名神へ、遠回りでいっちゃいました。時間をロスしつつ、以外と渋滞は少なく、トントン拍子で名神を進みますが、一宮あたりで強烈なゲリラ豪雨。。。前が見えずスローペースに。かなり怖かったのと、この先の天気に暗い気分に成ります。そして、中央道に入り、中津川で降りて、19号を木曽方面に向かいます。ここで、仕事の電話。1時間ほどロスします。。。なんか、ケチ付きばかりでテンションダウン。。。何とか気を取り直して、予定より2時間遅れで王滝村到着です。12946333_1326256069_81large.jpgしかし、ここでも天気は崩れだして雨。12946333_1326256063_11large.jpg 14:30をまわってましたが、食事もせずに来たので、まずはいつも通り王滝食堂にてランチ。12946333_1326256009_37large.jpg毎回同じ事をしてますが今回も同じく猪豚焼肉定食を頂来ます。大変美味しゅう御座いました。そして、会場入り。12946333_1326255991_46large.jpg

■受付
 まずは、のりさんに合流。そして、今回gaapにて42km初参加のS氏とも久しぶりの再会です。お二人方は受付済みとのことでまずはgaap持って受付。12946333_1326255973_45large.jpg
12946333_1326255970_41large.jpg
雨の中、たくさんのMTBライダーが来ています。みんな前回の大雨王滝に懲りてないんでしょうか(笑)。
受付を済ませた頃に、gaaperさん、泥狐さん、tamaちゃんが到着。gaaperさんは昨年9王と同じく42kmに参戦。に泥狐さんとtamaちゃんは応援ですが、gaap持参。で、gaap見せびらかしに受付の方へ行って並べます。12946333_1326255942_100large.jpg
12946333_1326255872_233large.jpg
12946333_1326255961_19large.jpg
 駐車場に戻り、ベースキャンプ設営やら、試走、ゼッケンなどの取付を行います。ハンドル周りはこんな感じに。12946333_1326255878_87large.jpg
12946333_1326255921_107large.jpg今回は雨が激しかったので、王滝温泉までのダート試走は見送ります。
そして、前夜祭。12946333_1326255840_23large.jpg再びgaap軍団にて。12946333_1326255834_224large.jpg流石に9月王滝は人数多いですね。まぁ、前回が暴雨で人が少なかったせいもありますが。。。前夜祭もそこそこに、今回は宿を取っているため、宿に向かいます。

■前泊

 今回のお宿は御嶽神社のちょっと先、民宿「みやま」です。12946333_1326255663_52large.jpg
12946333_1326255662_232large.jpg我々はこの写真の隣の棟に宿泊しました。12946333_1326255654_33large.jpgちなみにこの写真は帰る日の朝の写真。着いたときは真っ暗でまだ雨がしとしと降っており、明日の出走はほぼ気分的にDNSだと思っていました。

でも、もし走るならと食事はガッツり頂きました。12946333_1326255829_150large.jpg宿泊者全員がSDA出走ですから、量は多く満足行く食事でした。ご飯大盛り2膳頂き、風呂へ。後はのんびり、PBPの土産話しなどしながら就寝準備。で、夜遅くですが、Dさん、到着。仕事疲れで文句たらたら、着くなり明日はDNS宣言。困った人です(笑)。で、明日は3:00起床ですから、早々に耳栓、アイマスクで速攻就寝しました。

■出走当日朝

 3:00起床。用意しながら天気見ると快晴。あれ?こんなに晴れてるよと。雨を理由にDNSしたかったのですが、ここまでいい天気なら走るかと、気持ち入れ替えます。で、聞いたら黒子鼻さんは、仕事終わって王滝向かおうとした所でgaapにクラックが発見され、出発からDNS。久しぶりにお逢いしたかったのに残念ですが仕方ない。
 3:30過ぎに朝ご飯。朝の3時から用意して頂いたそうで、有り難いことです。フツーに朝ご飯定食状態でガッツり頂きます。更にバナナとヤクルトも袋に入れて用意して貰ってます。有り難く出走20分前に頂きました。4:00になり、ここまで来て未だにDNSだと騒ぐDさんを宥め賺し、出発。松原スタート公園に到着。車中泊ののりさん、S氏とも合流。100km組ののりさんと僕はスタート地点にgaapを並べます。Dさんはスタートまで仮眠に突入。最後の調整など進めて、5:30頃に42km組はスタート地点に移動する用意をします。Dさんをたたき起こし、最後までぐだぐだのこの男をええ加減腹立たしくも送り出して、こちらもスタートの御祓いが始まるのでマシンの所へ。12946333_1326255819_80large.jpg
12946333_1326255818_74large.jpg天気は山間は霧ってますが雨も上がり青空が見えてきました。日が高くなれば霧も晴れていい天気でしょう。
12946333_1326255814_48large.jpgあ、自分のgaap撮るの忘れた。。。いつも通り御祓いを受け御嶽山に二礼二拍一礼で無事の帰還を祈り、いよいよ出走です。

■レーススタート
 いつも通り気の抜けたファ~ンといった音と同時にクリート嵌めるカチカチ音が響き渡り出走です。いつも最初にテンション上げて行くのですが、今回はおちついて、ペース一定で進みます。林道入り口までは舗装路なので、いつも通りたくさんの方に声をかけて貰います。今回はgaapが5台出走(100kmは2台)で、目立ったお影で越えかけて貰うのも多かった気がします。

 いよいよ、林道突入。いつも突入して混雑で大変なのですが、今回は後方に位置してるためそんな渋滞もなく、ペースを守り、黙々漕いで上がります。後方からなので、ペース遅い方も居るので適当に抜きつつ、速い人には道を譲りつつ、あちこちから「小径だ!すごっ」などの声に答えつつ、進みます。以外と無理しないつもりですのでペースも乱れず進めます。まぁ、それでも王滝は王滝、キツイのはキツイですが、淡々と最初のピークを迎えます。ペース的には昨年より少し速いぐらい。これはもしかして、良いかも。少し速くてでも、疲れはそう無いし、脚もたっぷり残ってるので、下り頑張れば、完走も等と捕らぬ狸の皮算用をしてしまいました。。。

■トラブル・トラブル
 下りに入り、気持ちよくダウンヒルを愉しみます。が、しばらくすると、右手の痺れが悪化してきます。うーん、下りの振動がもろに両手に来て、特に痺れの残る右手はブレーキが握りづらく成ってきます。まぁ、仕方なく、下りかっとび系でブレーキは控えめで行きますが、今度は握力も落ちてきて暴れるハンドルが押さえにくくなってオーバースピード成るとどうにも成らず、ブレーキ多用し始めて、更に右手の握力が落ちる悪循環に入ってきます。

 でも、完走がと思うとペースを上げざるを得ず、遂に、下りでミスをしてしまいます。前方緩やかな左カーブで、右端に大きい岩が転がっていて、ライン上、避けようとして減速したら、その時に限って握力が出ず、ブレーキ甘く、また、ハンドル操作もワンテンポ遅くて、思い切り岩に乗り上げる形で吹っ飛んでしまいました。。。身体が右に投げ出され、頭打たないように肘から肩を着く形で落下、そして、右膝がgaapに下敷きで。。。しばらく立てずでしたが、そばを前後して走っていた皆が心配して大丈夫かとの声が掛かり、これはいかんと思い、立ち上がり大丈夫アピール。先へ進んで貰います。しかし、マシン起こそうとして、右脇腹に激痛。マシン起こしてしばらくマシンにもたれかかり息を整えます。

 身体のダメージを確認。まず、頭は打ってない。右肩から落ちて、肩は痛いが、手は上に動くし、肩を廻すことも出来る。大丈夫。次は肘。肘は確実に曲がる。ダメージは打撲の痛みだけ。これも大丈夫。脇腹は痛むが、これはどうしようもない。息を整えて落ち着いて、脇腹触るも、表面的な痛みは無い。たぶん大丈夫。次は右膝。CW-Xが無惨にも大きく破れ、肌が露出。しかも擦過傷で血だらけ。まずはボトルの水で洗浄。血を洗い流すとキズは深くなく、擦り傷がたくさん付いて居るようだ。脚は曲げると痛いが先日のアキレス腱ほどでは無い。でも腫れ上がってきてるのは分かる。無理は出来ないがCP1までは行けそうだ。後、痛い所は無いので走れそうだ。

 次はgaapの確認。ハンドルが少々曲がっている。力任せに修正。次にホイルチェック。ゆがんだりはしてない。前後ともきちんとまわる。次はペダルを廻す。問題なくまわる。次はディレーラー。リアは下りだったから重いギアに掛かっている。シフトチェンジして軽くしていくと、ディレーラーがスポークに辺りカツンカツンと異音。見るとディレーラーが内側に曲がってるorz。仕方なく力任せに、外側に強引に曲げ戻す。何とか戻してシフトチェンジ。ファイナルギアに入れるとホイル側に落ちたり、跳ねたりする。微調整して見るもチェーンが暴れてどうにも成らない。諦めて、他のギアを試して、何とか変速可能なコトを確認。兎に角この状態で走るかと。

 セルフディスカバリアドベンチャーなので、何事も自己解決。リタイアするにしてもエスケープはCP1まで出来ないので、先に進むことにします。引き続き下りアタック。何とか走れるので行きます。ちょっとビビリ入って最初はおっかなびっくり。でもそのうち、怪我したことから、アドレナリンが沸々と沸いてきて、何か、脳内麻薬タイムに突入。がんがん漕ぎ出します。再び登り。結構飛ばして行きます。ファイナルギアが使えないのでやや重めのギアで漕ぐので必然ペースが上がります。そして軽く登って再び下り。ここで、またもや痛恨の落車。。。今度はマッドな路面で前輪取られ、そのまま、何故かアウトコースして、茂みに突っ込み顔面ダイブ。

再び身体のチェックとマシンのチェック。ハンドル握ったまま前転状態で顔面着地だったので、身体のダメージはあんまり無い。左腕に軽い痛みが有るだけ(これは大間違い。戻って見たら腫れ上がってました・・・)。マシンはブレーキレバーが内側に曲がっているのとバーコンが明後日の方向に。これも力任せに戻しますが、両手にダメージが有り、以外に時間を取って仕舞います、一度諦めてそのままで行くかと走り出しましたが、下りでブレーキ握りにくいのは無理と、再び力を込めて無理矢理戻して復旧。かなり時間を使いました。この辺でもう、完走諦めつつ。アドレナリンも覚めて体中、痛みが走り出します。

 勿体ないなぁ。こんないい天気で。12946333_1326255766_115large.jpg等と思って走っていたらのりさんに遭遇。しかもパンク修理中。SDA中にのりさんに遭うなんて。いつもスタート見送って最後まで一切追いつくこと無いのに。。。まだ前半戦。トラブル逢うと時間食うからかな等と思いつつ、まだ一回目パンクで、もう完了してタイヤ嵌めるトコだったので、じゃあ先行きますねと言って先行。案の定、数キロも行かないうちに、お先ーっとかっ飛んで行きました。

 で、前回大雨の王滝で流れてしまった仮設橋が再び架けられてる所へ。12946333_1326255749_179large.jpg
12946333_1326255762_72large.jpg
12946333_1326255752_68large.jpg前回はCP2でタイムアウトだったため、ここまではたどり着けずでしたが、仮設橋がどんなモンかみることが出来ました。よう、今回も大雨続きの中、良く流されず有ったモンやと思いました。。。

ここから再び登り。ちょっと行くと再びのりさん、パンク修理中。ナント2回目のパンク。今回は東京組が行きしなクルマのパンクで往生したとのコトだが、パンク神はのりさんに降臨した様だな。。。登り中だったので、申し訳ないが追いついてくると信じて先行させて貰います。アドレナリン切れてからこちらも脚と脇腹が痛くて、ペースががた落ち。兎に角一歩でも先にとこぎ続けます。登って下って延々と王滝を痛い身体にむち打って愉しみます(笑)。

しばらくして、天然エイドステーションで水の補給。12946333_1326255736_183large.jpg そしたらのりさんが追いついてきて、おなじく補給。のりさん、流石にパンク二回で心折れかけ・・・。12946333_1326255738_23large.jpg思わずここで、休憩モードに。ここで、gaap二台でくつろいでいたら、皆がここで止まって休憩し始めます。先行く人には頑張ってと声をかけ、止まる人にはもう挫けましたよなんて話で盛り上がります。

20分ぐらい休憩して、前半戦にそんなに休憩したらもうダメなんですが、まぁ、一緒に行きましょうと言うことで珍しくgaap二台で走ります。もう、こうなるとのんびりモードで気楽に話ししながら進んでいきます。が、ここで遂にのりさん、三回目のパンク神降臨orz。。。12946333_1326255727_116large.jpg修理はチャッチャッと終わりますが、もう時間的にはタイムアップ近く。CP1近くの最後の登り途中でタイムアップ。10:12頃にCP1到着。計測チップを取られて終了となりました。

■エスケープ
 時間切れタイムアップでごった返す中、こんな看板が有り撮影。12946333_1326255697_157large.jpg「リタイヤ"者"」って。。。のりさんと二人で爆笑。お互い撮影しあいました。まぁ、元々PBP疲れ、後遺症から諦めモードの参戦で、落車はしたけどよく頑張ったと思います。悔しいことは悔しいけど、思った程、残念、後悔の念はなく、仕方ない感で一杯ですね。PBPも完走して、こっちまで完走しちゃうと、燃え尽き症候群に成りそうだし、また、来年目指して一から頑張りますと心新たにした次第です。

 で、ここから、スタート地点までってどうすんだっけ?ここはおそらくスタート地点から相当遠くまで来てるよね?CP3とかでリタイヤすると結構帰りも近いのだけど、ここからは結構遠い気が。。。まぁ、兎に角リタイヤ者の看板信じて下っていきますか。。。

 下りだしたらまた、ダート。しかもの折り返しも少しあって、辛いのなんの。気が抜けてるので、下りで手は痛いし、登りは登る気力ないし、二人で、「敗残兵には容赦ないね、王滝は。」なんて言いながら下山。途中ダムまで結構な距離を下らされました。12946333_1326255685_188large.jpg
12946333_1326255689_41large.jpg
 ダムまで来たら後は42kmのコースを逆走です。ここはトンネルが恐怖ポイント。灯りのないトンネルで、出口の灯りを頼りに走りますが、地面は結構荒れており、二人で「怖い~!」と叫びながら脱出。その後、42kmスタート地点手前でゲートクルーズの罠とかも乗り越えて、無事に自然湖まで到着。12946333_1326255674_126large.jpg
12946333_1326255681_207large.jpg
昼間のこの景色を眺める嵌めに成るとは。。。

このあたりで時間的には11時過ぎ。ちょうどゴール地点に42km到着の頃に行けるなと思い、進みます。ゴール地点到着して、直ぐに、2年前に駐車場でお隣で過ごさせて貰った方と遭遇。無事に目標の42km完走を聞いて、「おめでとう!」とお祝い。その後、ゴールゲートまで行くと、ちょうど、タイミング良くgaaperさんのゴールシーンでした。結構、これは嬉しかったですね。ちょうどゴール地点に42km組と応援組が全員集まっており、42km組は全員時間内に余裕を持って完走しており、嬉しい限りです。それを聞くと100kmの不甲斐なさも少し感じて寂しかったですが、ここは素直に全員の無事の帰還を祝います。応援組の持って来てくれたコーラが美味しかったこと。有難う御座います。

42km組は初参加S氏が3時間半で完走、ほぼノーマルのgaapで凄いです!そして、DNS騒ぎのDさんも完走してすっかりドヤっ顔です(笑)。そして昨年ご一緒させて貰ったgaaperさんも30分短縮してのゴール。みんなすばらしい結果を出しています。「gaap軍団ここにあり」は42km組がしっかりアピールしてくれたモノと思います。100km組は「リタイヤ者」ですから(笑)。

こんな感じのSDA王滝でしたが、天気にも恵まれ、gaapもたくさん集合できて、目立ったので完走こそは出来ませんでしたが、愉しく過ごせて、良い思いで作れました。gaapで参加の皆さん、応援のお二人、共に有難う御座いました。また、現地で前日、当日、走行中にお声かけて頂いた皆様、毎年、お声かけてくれる方々、ホントに有難う御座います。皆様のお声が走る元気の源です。色物系のgaapですが、これに懲りず来年も6月、9月共に全力参戦しますのでまたよろしくお願いします。
王滝村の方々、沿道での応援、現地での支援、本当に有難う御座います。いつも元気を貰っています。また必ず行きますのでよろしくお願いします。
スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした!

いや~やはり100kmは甘くないですね(^^;

いつかチャレンジしてみたいと思うのモノの、やはり肉体改造無しで出るのはちょっとキツイ気がしますwww

No title

gaaperさん

お疲れさまでした。
月一ぐらいでブルベ走れば肉体改造なんて直ぐですよ(笑)。関東居ればトコトンお付き合いするのですが。。。

でも、今月来月ぐらいまで一切走る気無いので、来シーズン向けgaap構想でしばらく愉しみます。
プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。