天気予報に騙されて。。。

日曜日の大阪の天気は曇り。降水確率は30%ということで、走りに行ってきました。久しぶりに100km超のサイクリングです。

走ったコースはこんな感じ。

GPSの表示では、走行距離152.8km、獲得標高2150mってトコでした。

朝6:00に家を出発。外環をひたすら南に下ります。富田林辺りで雲行きが妙な感じ。12946333_1378157851_41large.jpg
やばいなぁと思いつつも、西の空の一部が明るいので降ってもすぐ止むとの判断で先に進みます。しかし河内長野駅前で急にゲリラ豪雨状態の猛雨。。。ずぶ濡れになり、靴の中まで浸水状態に。。。行くも引くも出来ないぐらいの猛雨でしたので、三日市町駅側のコンビニで雨宿りします。1時間ほどしてようやく小振りになり、先進みます。紀見峠越えるまでずっと小雨が降り続き全身結構濡れてしまいます。紀見トンネル抜けて、和歌山県に入ると急に青空。ここでマクドに入って休憩。朝ご飯とします。地面が濡れていて晴れては居ても結構しぶきで濡れるので、しばらく待ってから出発します。紀ノ川越えて、370号線に入ります。この辺りは近畿ブルベでは定番コースで何度も走った所です。

で、九度山から高野山方面に抜けていきます。九度山から高野山まで22kmほど、山頂の標高854mを目指します。
距離があるので、斜度はそこそこですが、PBP以来まともに乗ってなかったのですっかりへなちょこ。。。たくさんのローディに追い抜かれて仕舞います。まぁ、慌てずマイペースで登りました。12946333_1378157835_238large.jpg高野山の大門に到着です。折角ですので、金剛峯寺に拝観して行きます。12946333_1378157802_238large.jpg
12946333_1378157827_139large.jpg中のお庭も一部紅葉が色づき綺麗ですね。12946333_1378157810_32large.jpg拝観ルートの中で、お茶の用意があり、尼さんの説法を拝聴します。12946333_1378157814_232large.jpgなかなか身のあるお話ですっかり聞き入って仕舞いました。暖かいお茶で濡れて仕舞った身体も暖まり、お寺さんをでて近所を散策。山頂付近なので、少しずつ紅葉が色づき始めています。12946333_1378157832_23large.jpg見所は来週末以降ってところでしょうか。

帰り道は同じルートだとつまらないので、奥の院を抜けてそのまま371号線で下ります。12946333_1378157787_61large.jpg山深い景色を堪能しつつ、371号線を下りますが、まぁ、この道が荒れてて走りにくい。12946333_1378157784_71large.jpg景色はこの通り良いのですが、道が悪いですね。登り返しを一回クリアして、再び紀ノ川へでて、今度は24号線を登って、奈良県へ突入、五条の手前で310号線に入り、金剛トンネルまで登って、再び大阪へ戻ります。

しかし、310号線に入って半分ぐらい登った所で、いきなり、サドルが後ろ下がりに。。。ちょうどサドルがウイリーしたような感じになり、慌てて下車。見てみると、シートレールの固定する前側のボルトがポッキリ折れているでは無いですか。。。。これは困った。普段ダンシングなんて滅多にしない人なので、このまま、サドル無しで数百メーター登るのは不可能に近い(マイミクさんのピクサーさんならここは喜々としてダンシングで登るでしょうが(笑))・・・。どうにかして治すかと思案。強度に問題は有りそうだけど、ボトルゲージのネジを一本取って、強引につけてみることに。ボトルゲージのネジでは長さが短くてギリギリ届く程度なので調整は全く利きませんが、何とか水平近い所で仮固定出来たので、そのまま、これ以上壊れないでと祈りながら登り続けます。

しかしながら、ホントへなちょこ。。。ホントに自分がpbp1200kmを走りきった人間かって感じで情けない気分に成ります。この時点で110kmぐらい。でもヘロヘロ・・・。自転車ってそれなりに継続しないとダメだと痛感しました。しばらく週末100km程度は乗るようにしようと決意も新たに(笑)。

サドルに気を遣いながら標高620mほどの金剛トンネルをクリア。後は下って帰るだけ。へなちょこながらもペースを上げて、再び河内長野へ。そしたら、また雨orz。参りました。富田林に抜けたら雨が止み、ホント行きも帰りも河内長野だけ雨。ついてません・・・。

へろへろのまま、11時間もかけて152kmを走破。久しぶりのロングライド、疲れました。と言っても1ブルベ200kmも走ってませんが。この先が思いやられます。でもこのコースは獲得標高もそこそこ有って愉しめるので、ちょくちょく行ってみようと思います。

スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR