スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

ホイルやらバッグやら、ブルベ装備

ホイルについて、今まで軽量ホイルを利用。フロントは20H、リアは24Hの軽量な台湾製の謎のホイルでした。軽くてHUBもよく回り、PBPを含め相当数のロングライドをこなして来ましたが、幾多のスポーク折れに悩まされてきました。
元々gaapが重量級なのとブルベ装備の重量に、自分自身の自重とかなりの負担がホイルにかかっていたのは自明の理。

PBPも終わって今更なんですが、ロングライド用(=ブルベ用)ホイルを見直してみました。

という事でこんな感じに。 12946333_1525805769_192large.jpg
12946333_1525805685_218large.jpgやや重めなのですがH PLUS SON 42mmハイトリムというリムを採用してみました。ディープリムなので、小径車ではタダでさえ不足気味の慣性も少しはあるかなと。。。平地で漕ぎ続ける時少しでも楽になるかと思い選択。

ちなみに、当初、赤色は無いと聞いており、アルマイト塗装を依頼していたのですが、どうやら赤のモノが発売されていたようで急遽それに変更いただき色塗る手間が省けました。

フロントハブは、今回は超々ロングライド時を想定しHUBダイナモを導入です。シュミットのHUBダイナモを装備してみました。12946333_1525805834_107large.jpgもちろん色は赤。

リアハブはこいつです。12946333_1525805894_156large.jpgKのマークも鮮やかにKUWAHARA DIAVOLO HUBです。漕ぎ出しロスの少ない120ノッチ!のHUBです。信号多い区間では楽かもしれません。ただし120ノッチ、足を止めると空転音がエゲツナイです。深夜の住宅地では気をつけましょう^^。もちろん色は赤を選択。

という事でホイル問題は解決。近々に試走して足ならしですね。その前にバルブエクステンダーを買っておかないと。


続いて、ブルベで愛用のシクロバッグです。いつも尻に付けてるこんなヤツ。12946333_1317519551_128large.jpg初代シクロバッグは名古屋600で荷物詰めすぎでファスナー壊れてお亡くなりに。二代目は奥様のsakura号の標準装備に変更し、三代目の導入です。

ちなみにシクロバッグはフランスのモノで、フェースプレートがいろいろ交換出来るようになっており、実用性とデザイン性を兼ね備えた良いものと思っております。

しかしながら、使い勝手という観点では、自転車取り付けアダプタがイマイチ使い勝手が悪く、まともに使えませんでした。しかしうまいことする人たちがいるもので、Rixen&Kaulのクリックフィックスアダプターを強引につけた先人たちがいて、それを真似して初代からブルベや泊まりの時に活用をしてきました。

もちろん、今回も早速改造手術に取り掛かります。
まずはシクロバッグ背面の純正アダプターです。12946333_1525804061_31large.jpg
12946333_1525804142_29large.jpgこいつを取り外す必要があります。まずは、内側のポケットの内布を取り出します。12946333_1525804184_51large.jpgそして、片側の糸を切ってほどき、背面内側に手を入れれるようにします。12946333_1525804279_1large.jpgそして手を突っ込んで中のスポンジパッドを取り外します。12946333_1525804343_192large.jpg
12946333_1525804391_164large.jpg
12946333_1525804442_235large.jpgこれで、準備完了。ここからは力業です。用意するものは破壊力のある工具。今回は釘抜きで行きました。12946333_1525804525_71large.jpg釘抜きを叩きつけ、隙間に押し込みテコの原理で叩き割り、プレートを破壊していきます。こうして結果はこれ。12946333_1525804582_100large.jpg固定していたハトメごと取り外しに成功しました。ここは前回、前々回はドリルを使用して破壊しましたが、ドリルは内布を巻き込んで危険なことが前回判明したので今回は地味に釘抜きで破壊しました。

ここまできたらもう簡単。12946333_1525804640_44large.jpgこの状態になるので、RIXENのアダプタープレートを用意。


カゴやカバンをRIXEN化するのに必需品です。 12946333_1525804763_111large.jpg
12946333_1525804692_28large.jpg背面開口部から位置合わせをして、キリでネジ穴を決めてグリグリしてネジ穴を開けます。12946333_1525805001_23large.jpgそしてネジを押し込んで内側に貫通させます。12946333_1525805072_68large.jpgあとは固定用のボルトを内側プレートにセット。12946333_1525804921_41large.jpg表からネジ締めして固定です。12946333_1525805134_10large.jpg
再び、ポケットの開口部からスポンジマットをセットし直します。12946333_1525805262_209large.jpg最後にポケット部分の開口部を綺麗にして縫い付けます。12946333_1525805335_207large.jpg
12946333_1525805403_188large.jpg
12946333_1525805462_54large.jpgこれで完成。クリックフィックスの固定具にパッチンと簡単に脱着可能になります。12946333_1525805531_84large.jpgまるでもとからRIXENクリックフィックスアダプターを想定していたかのようなピッタリ感です。
一発で取り外し可能な上、ショルダーベルトも簡単取り付けで、600kmとかで宿に入ったりするときに非常に重宝するリアバッグの完成です。そこそこ見た目もいいと思ってるので軽く走るときにも付けて走ったりもできますしね。

ちなみにフェースプレートは赤の侵入禁止を選択。12946333_1525805608_231large.jpgちょうど標識部分のシルバーが反射素材になっているので夜間のライドも安心です。

という事で、BRM108以来全くと言って走っておりませんがいろいろ準備は整いつつあります。4月にフレッシュもあり、これに関してはチーム走ですので迷惑かけんように本気でテンション上げていかんとなどと思っております。

最近購入したロングライダースが先日届きました。31516764.jpg
という訳で人様のロングライド的生き様をまざまざと読みふけっており、じわじわテンションも上がりつつ新機材投入で良いきっかけになりました。
スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ホイール新調おめでとうございます。
ディープだとバルブエクステンダーが要りますが、Panaとかの上からそのままかぶせるタイプは使わない方がいいですよ。面倒でも芯を抜いて付け替えるやつがお薦めです。
ただこの場合、パンクのチューブ交換時にプライヤーが必要になります。
私は面倒なので予備チューブにも装着してますが。

Re: No title

くまやすさん、ありがとうございます。

チューブはpanaのR-AIRバルブ長48mmを使っており、辛うじて頭が出てくるので、バルブエクステンダーは空気入れの時だけ使い、普段はツール缶に入れる運用にしようと思ってます。アドバイスありがとうございます。

> ホイール新調おめでとうございます。
> ディープだとバルブエクステンダーが要りますが、Panaとかの上からそのままかぶせるタイプは使わない方がいいですよ。面倒でも芯を抜いて付け替えるやつがお薦めです。
> ただこの場合、パンクのチューブ交換時にプライヤーが必要になります。
> 私は面倒なので予備チューブにも装着してますが。
プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。