BRM317京都300km gaap参戦記

雨中の中、BRM317京都300kmにgaapで走ってきました。
コース的にはこんな感じ。12946333_1568455731_28large.jpg京都から亀山抜けて関ヶ原経由琵琶湖沿いに戻ってくるといった感じです。

で、結論から言うとDNFしちゃいましたorz...

鈍りきった身体に増えた体重、いろいろ言い訳は有りますが、どうも雨ブルベはいつも時間に追われてるような気が。。。どうやら雨には弱いようです。。。

とにかく順を追って書いてみます。

■スタートまで

 京都の久御山スタートということで4:00起床して自宅最寄りから始発輪行。12946333_1568434734_209large.jpg
西大寺乗り換えで近鉄大久保まで。

 駅降りた時点で既に雨。4キロほど先の久御山公園まで自走。たどり着くと既に幾人ものランドヌールが集合中。12946333_1568434814_32large.jpg相変わらずこの天気の中走ろうなんてヘンタイさんの多いことで。。。

昔近畿600kmでご一緒させていただきましたN氏やブログやツィッター見てくれてる人からもお声かけ。ありがたいことです。ブリーフィングに入ったタイミングで雨はほぼ止んだ状態。12946333_1568434765_196large.jpgこのまま天気が持てばと思い、ちょっと嬉しくなってきます。

ちなみに今回のマシンはこんな装備。
12946333_1568434787_159large.jpg新しいホイルにハブダイナモライト。新兵器多数搭載です。もちろんフロントバッグは防水仕様のAGUのバッグです。使い勝手はポケットとなないので普段のRIXENに比べて悪いのですが、全く浸水しない耐久性は雨ブルベに最適です。

■スタート~PC1
7:00なってスタート。雨はぽつりぽつり程度。気温もそんなに低くなく、まぁ、走れるレベル。前半戦はBRM108と同じコースなので余裕で走っていきますが、途中、とうとう雨が本降りに。レインウェアを着込み、雨対策実施の上、進みます。犬打峠を超えて、最初の通過チェックへ。12946333_1568434850_182large.jpg通過チェックはお茶屋の山甚さんで。温かいお茶を頂き、桜餅を補給。甘さが身にしみます。写真のとおり雨はダダ降り。テンションが落ちて、体も冷えて、どうも足の回転が悪く、前回200kmの時よりもここの時点で少し遅れ気味。

続いて、小峠越えて、御斎峠(おとぎとうげ)へ。で、この峠の上りの差し掛かりで痛恨のパンク。。。雨の中、建物無く、とにかく屋根を探して時間を取られました。農家の小さいな小屋の庇部分で何とか雨をしのげる場所を見つけてパンク修理。とにかく手間取りました。濡れた手でチューブを扱うのはやりにくく、しかもバルブエクステンダーが綺麗にはまらず、余計に焦りを産んでしまいます。前半戦でここで大きくアドバンテージを失ってしまいます。

そして、峠区間を何とか脱出。12946333_1568434966_122large.jpg下りは霧が出てきて、濡れた路面と相まって飛ばすに飛ばせず。そして、平地区間を関へ向かって進みますが、ここの区間が向い風。。。ここで時計を見るとギリギリのペースに。やばいと思いつつハンガーノック気味なのを押して立ち止まることもできず漕ぎ続けます。

ギリギリ8分前にPC1到着。

■PC1~PC2
PC1ではとにかくお腹が空いていたので隣の中華屋さんでラーメンとチャーハンのセットを注文。時間も押してるのにしっかり着席して、辛い台湾ラーメンをいただきました。温かい汁物は雨天ブルベには最適です。お腹も満たされ、空気入れもスタッフに借りて充足。20分押しでPC1を出発。

シャープの亀山工場脇を抜けていきます。12946333_1568434980_176large.jpgこの先スタッフいわくジェットコースターな様なコースと言ってましたが、確かに広域農道でアップダウンの繰り返し。。。時間に追われながらもへこたれつつ、上りの繰り返しにうんざりです。途中雨足が強くなり、亀山辺で輪行して帰ればよかっと後悔しつつも、何とかPC2員弁に到着です。ここではPC閉鎖(16:08)の4分前到着というギリギリ感です。。。

■PC2~PC3
5分遅れでPC2を出発。今度は関ヶ原向けて進みます。相変わらず雨は降ったり止んだり、また激しくといった感じです。意外とこの区間、アップダウンに苦しめられます。関ヶ原はクイズポイントで関ヶ原古戦場の写真を撮るのがお約束。で、日の入りに間に合うように必死こきますが、関ヶ原に向かっては上り基調でへこたれた脚には答えます。結局撮れたのはこんな写真。12946333_1568435025_99large.jpg
かなりビミョー。。。そのまま、琵琶湖岸の長浜を目指しますが、ここで勘違い。関ヶ原から琵琶湖まではずっと下りと思い込んでいて、キューシート見て、くらい登りとの言葉を発見して再び心が折れてきます。インナー30tのリア28tすら使ってなんとかクリア。

この辺では右膝の謎の痛みに悩まされます。上りが長く続くと発生。しばらくすると痛みが止むのだが、痛いときはあまりの痛さに「あうっ」とか声が出る始末。ペースが上がりません。

しかしながらも再び琵琶湖目指しての平地区間に突入し、何とかクローズ15分前に長浜のPC3に飛び込みます。
この時点で196km、19:57でした。

■それからそれから

ホットサンドと唐揚げ棒にコーラで補給。スタッフにレシートチェックしてもらいブラックサンダーをいただきます。時間も押してますが、この先は湖岸周遊道路でひたすら平地。トラブルなければ時間貯金も作れて大丈夫だろうと安心した矢先に、フロントから異音。

「プッシュ~・・・・」

という訳でパンクです。もうすでに周りは真っ暗、街燈探して押し歩き。明かりを見つけて修理を始めますが、もう完全に心がポッキリ。修理完了した時点で、無理すればまだ行けるかなって気もしましたが、スマフォで最寄駅を確認している自分がいました。

主催者に電話を入れてDNF宣言。米原駅近くにいることがわかったのでそのまま新快速で輪行。0:00頃無事に帰宅と相成りました。

実際に走ったのはこんな感じです。


■思い返すと

過去ここまで時間に終われたブルベってあったかと思うと、ここまでひどいのは有りませんでした。
強いて言うなら、福岡600km、名古屋600kmとどちらもごっつい雨ブルベでした。どうも雨で寒いとダメみたいですね。でも雨のブルベ経験2回目の日光300kmはパンク三回、最後はパンクしたまま20km走って完走もしています。どうも言い訳っぽいですね。

身体がなまってるのが最大の原因かもしれません。明けて翌日の今日も筋肉痛がひどいし。
そういえば今回、首を上げているのが辛かったです。どうも自転車乗りとしての筋肉が衰えているのかも。おかげで肩こりからひどい頭痛が発生しています。。。

あー、次はフレッシュか。。。チームメンバーに迷惑かけんように相当気合を入れんとまずい気が。。。。

スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは、今回のブルベはきつかったですね。わたしも亀山のアップダウンには心が折れてしまいそうになりました。

さて、わたしもハブダイナモ愛用者なのですが、ambassador_spock
さんのライト、大変明るかったです。

Re: No title

やのさん、こんばんは。
亀山以降はヘコタレまくりでした。。。ライトは今回新導入でなかなか明るくてそこだけは大収穫でした^^。
プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR