あんまり暑いので今回は水辺に・・・。

先日の六甲山に引き続き走ってきました。山登りは暑くて死ねたので今回は水辺のフラットコースという事で、琵琶湖一周してきました。

始発の輪行で琵琶湖南端の石山駅まで行って、そこからスタートです。
早速湖岸道路に入り、瀬田川と琵琶湖の境目をスタート地点とします。
12946333_1733609193_142large.jpg
ここからひたすら琵琶湖岸を北上、たまにサイクリングロードに入ったりしながら進みます。
12946333_1733609238_48large.jpgまだ朝一番なので気温は26度、快適に進みます。
12946333_1733609247_18large.jpg
六甲山の反省からボトルは二本差し出来てますが、この分だと一本でなんとかなりそう。などど思ってると、景色が急に田舎になり、補給箇所が激減。。。コンビニが無い状況に突入。長命寺辺で自販機でなんとか補給。この頃には気温は29度辺りまで上昇。コンビニ見つけて、氷補給でボトル一本水にしてぶっかけようにします。

まぁ、このへんではまだまだ、水辺の涼しげな景色を見ながら余裕かましてました。ただ平坦すぎて飽きが入ったぐらいでのんびりペースで走り続けてましたが、湖北方面に近づくにつれて、曇り空から積乱雲ムクムクの日差しのある夏の陽が復活してきました。ちなみに一周サイクリング用にあちこちに看板が立っており、微妙に車通りの少ない湖岸よりの道に誘導してくれるのでこの看板は助かりました。12946333_1733609287_15large.jpg
国道は車が多くて走りにくいので。

暑くなってきたので長浜手前で写真休憩。12946333_1733609308_234large.jpg
そして、長浜城。12946333_1733609333_66large.jpg
長浜過ぎたあたりから気温が急上昇。12946333_1733609346_55large.jpg
ついには32度に。。。ひーこら言い始めながら木之本方面に向かいます。湖北エリアで唯一のコンビニに吸い込まれ、昼飯替わりのおにぎりかっこんでガリガリ君と氷で冷却。。。なぜか奥琵琶湖パークラインに入れず、平坦な地道で琵琶湖の北端をクリア。まぁ、坂道登る元気はなかったですが。。。
12946333_1733609375_50large.jpg
このあたりであまりの暑さでダウン。木陰にベンチが有ったので20分ほど休憩、氷水を全身にぶっかけて冷却。ベンチで少し横になりクールダウン。

気を取り直して、南下の開始です。が、近江高島に入ったところで後輪パンク。コンビニが視界に入ったところだったので軒先でパンク修理。12946333_1733609421_31large.jpg
修理に補給にうだうだと30分ほど休憩。

再び出発するも暑さがどんどんましてくる。3時過ぎても気温が上昇を続けており、ついには。。。12946333_1733609449_80large.jpg白髭神社の手前でしたが、もう勘弁してくれってなって、神社で休憩。12946333_1733609463_52large.jpg
12946333_1733609482_13large.jpg
この先は国道161号を走ることになるのだが、クルマの量が多くて怖い。夕方の渋滞も始まり難儀したが、なんとか大津市内に突入。ここまで来たら完全一周目指し走るのだが、身体が付いていかなく、コンビニ見るたび、休憩。すき家で牛丼ミニも補給して、ほうほうの体で琵琶湖と瀬田川の境界線(スタート地点の対岸)に到着。12946333_1733609515_101large.jpg


後は駅に行って輪行して帰るだけ。

しかしながら、琵琶湖一周でかなりメジャーサイクリングと思って夏休み時期のこの時期ならサイクリストで一杯と思い込んでいたが、ほとんど走ってませんでした。。。かなり孤独な旅でちょっと寂しかったですね。。。

さて、次はどこ走ろうかな。

その前にロングテールのクランク直さなくちゃ。











スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR