BRM319高松400km gaap参戦記

 今年の出直しブルべもいよいよ400kmに挑戦です。
 400kmは寝る時間が確保できず、正直600km以上に苦手意識を持っているランドヌールも多いと思いますが、正直、おんなじです。ましてや2年間のブランクで貧脚小径車乗りにとってかなり高いハードルとなりました。

 では、さっそくその参戦記を。

 ちなみにコースはこんな感じです。
12946333_2205821538_117large.jpg
 主催者さんのページから。今回はRuntasticRoadBikePROがまともに動作せず一切のログが取れませんでしたorz。。。

0.準備編

 今回は年度末でお仕事の方が忙しく、また、BRM320高知300kmとの連チャンブルベの為、あまり準備に時間をかけられませんでした。

 ルートラボはチェックしましたが、今回はFortrex101でカシミール3Dを使ったキューシート番号に沿ったポイント打ちルートは作成せず、OSMAND+のお気に入りポイント入力により、PC/通過チェックのみ見落とししない作戦に変更。主催者提供のルートラボGPXデータをスマホに落として、PC/通過チェックのみをポイント入力することで作業を簡略化しました。お気に入りポイント1km手前になるとOsmand+の画面上部にポイント名が出る設定にしてみました。
12946333_2205821545_193large.jpg
 こんな感じでPCに近づくと画面上部に表示が出ます。この機能便利。

 コース自体は獲得標高はそんななく、無理しなければ続けてBRM320高知300km出れると思っていました。

 後、天気予報が微妙で最後まで雨具もっていくか決まらず悩みました。

 金曜日が微妙に仕事が長引き19:00過ぎに帰宅。最後にネットで天気予報と雨雲レーダーチェックして、この分だと雨は夜のうちに通過して、スタート時点は降らないと予想。雨具一式はおいていって装備を軽くして出発と相成りました。

 最寄駅まで数百mですが、土砂降りで参りましたが、寒さはそんなに無く、早々に輪行パッキング。ドロップバッグ・ヘルメットまで全部輪行バックに詰めて、輪行袋とシクロバッグ2つのみで列車に乗ります。Yahooの経路検索で当たり付けて新幹線を予約。列車に乗り込みますが、どうも接続がおかしい?!慌てて時刻表検索したら新大阪での乗り換えが2分しかない。慌てて、もう一本後ののぞみに変更。モバイルスイカでEX-ICにしてて良かった。乗り換え五分前に列車変更できましたから。新大阪で駅弁購入。
12946333_2205821564_229large.jpg
12946333_2205821563_60large.jpg
車内で食べてあっという間に大都会岡山。ここでマリンライナーに乗り換えてと。もう夜なので、指定席取る必要はないかと思い、自由席に。マリンライナーは快速だから指定席取らない限りそのまま乗れるで便利。しかしながら時間帯が悪かったのか、金曜日と言う事もあったのか、通勤帰宅ラッシュでした。。。輪行袋は大迷惑。クロスシートの背面補助席に座ってたのですが、周囲の人、ごめんなさい。

 高松駅つくとまだ雨。輪行袋持ってホテル行こうとするとおじさんに声かけられ、どこから来たの?自転車?四国一周するの?すごいね!などと雑談。今回はこんな感じであちこちで声かけらました。四国は自転車が市民権をだいぶ得ているのですかね?
 で、ホテル向かうと奥様から電話かかってきて、家のネットが通信障害で困ってるとのこと。チェックインしてかけなおすことにしてホテルにチェックイン。広いお部屋で広いベッドでよく眠れそう。で、家に電話して通信障害対応。どうも間欠障害で繋がったり切れたりで、モデム・ルーターを電源切って、PCのNW設定もやり直してもうまくいかない。ケーブルTVネットなんでケーブル会社のサイト確認しても当該エリアに障害は出ていない。とするとモデムかと判断。この時間だともうどうしようもないので明日、ケーブル会社に電話するように伝えて障害対応終わり。0:00を過ぎて就寝。

 朝は6:00起床。ホテルは快適でしたが、エレベータが狭かった為、輪行解除出来なくて早起き。着替えて、ドロップバッグを用意して、ホテルの外で輪行解除。

 駅前行くと既にランドヌールがたくさん集まっています。
12946333_2205821559_92large.jpg
12946333_2205821560_205large.jpg
 ドロップバッグをお願いして、引き続き受付、そしてブリーフィングと。
12946333_2205821557_207large.jpg 
 ドロップバッグ預けた以上、高知までは必ず走らんととの決意と共に8:00にスタートと相成りました。

1.スタートからPC1

 スタートからは快調で結構いいペースで走りますが、市街地出るまでは信号峠。

 高松市街地を脱出してからは珍しくロードの方々に追走出来、楽させて頂きました。怪しい小径車がついてきてロードの方にはヒンシュクかなと思い恐縮しましたが。。。

 通過チェックの琴平街道のローソン(29.8km地点)までいいペースで9:30頃到着。
12946333_2205821579_214large.jpg
 ここではピルクル補給のみで休憩取らず次のPC1を目指します。ただ、次のPC1は77km先(106.9km地点)で結構かかります。香川県から愛媛県突入。
12946333_2205821556_253large.jpg
新居浜手前の軽い峠道で、ロードの方々の登り速度についていけず、ここからはいつも通りのボッチ旅です。流石にPC1はお昼まわっての到着となるため、途中でうどん休憩をはさみます。
12946333_2205821546_193large.jpg
 あまり四国のうどんルールは知らず、セルフというぐらいしか知識なく、サイズが大・中・小とあり、この先長いから、小では足らんやろうと思い、肉うどんの中を頼んで、おにぎりも手に取ります。で、出てきたのがこれ。
12946333_2205821548_211large.jpg
12946333_2205821547_228large.jpg
 よく見ると中でうどん2玉。エライ量です。間違って大(うどん3玉)とか頼まなくて良かった。何とか食べきってお腹重いと思いつつ、PC1ファミリーマート西条横黒店(106.9km地点)到着。
12946333_2205821577_249large.jpg

2.PC1~PC2

 お昼ごはんに大量のうどんを頂いたのでPC1ではドリンク補給のみで出発。しばらく平坦路なのでペース上げて時間貯金を稼ぎます。
雲がだいぶ降りてきて山際は霧に覆われている、どうも先行きが怪しい。。。
12946333_2205821543_185large.jpg
12946333_2205821541_143large.jpg
しかし、この先、最初の大き目な峠、桜三里が控えているので平地の間に距離稼ごうとアウターでガシガシ漕いで行きます。

 で、桜三里に突入。登り入りだしたら雨雲が急に広がってきて、ふと気が付くと本降りに。さて困った。雨具は家に置いてきたのでどうしようもない。登り途中で足つきしたくないので我慢して登ります。桜三里の天辺についてここから降り道。本降りの雨の中、装備できそうなものは透湿テムレスの手袋ぐらい。手袋だけテムレスに変えて一気に下ってPC2まで我慢の子。
12946333_2205821540_209large.jpg
 トップチューブバッグが浸水。キューシートがこの時点で使い物に成らなくなりました。
12946333_2205821539_197large.jpg
 幸い気温はこの時点ではそんなに低くなく雨に濡れて冷えることもなく何とかPC2ファミリーマート伊予上野店(160.6km地点)到着。
12946333_2205821660_230large.jpg
12946333_2205821571_10large.jpg

3.PC2~PC3

 PC2ではおにぎり補給。しばらくスタッフさんと雑談して、雨が上がったので出発。日のあるうちに夕やけこやけラインに入りたいので先を急ぎます。R378(夕やけこやけライン)に入る手前にて頃にようやくお日様と対面。
12946333_2205821651_64large.jpg
12946333_2205821646_16large.jpg
 陽が落ち切る前にジャージが乾いてくれて助かりました。
12946333_2205821642_36large.jpg
12946333_2205821636_127large.jpg
 途中の道の駅でゆるきゃらとご対面。自販機の裏側です。
12946333_2205821628_213large.jpg
 さすがサイクリングに力を入れている愛媛県、ゆるきゃらもロードに乗っています。

 夕やけこやけラインを走り切って日没。ナイトライド開始です。少し内陸にショートカットして八幡浜を目指しますが、ここ辺りの軽い登りで左膝が急に激痛。ペダルを回せなくなります。ビンディング外して、膝を伸ばすと痛みが消え、再びペダル漕ぐと激痛。。。あまりの痛さに耐えかねて、212km地点のジョイフル前のローソンで停止。歩く程度は痛みは無い。ペダル回す動作だけ痛い。じっとしてて痛みは無い。と言う事は痛風とかの腫れでの痛みではないと推測。となると桜三里で雨に打たれ冷やしてしまい、また、ナイトライドに突入して気温が下がって冷えたことに起因する痛みと判断。腫れなら患部を冷やすとこですが、ここは思いきって温めようと思い、貼るカイロを左膝の両側面に貼ってみる。ジョイフルまで少し戻って晩御飯にしようかと思ったが、ちょっと登って数十m走るのもつらかったのでローソンで大盛りペペロンチーノで晩御飯。冷えた体を温めてしばらく膝の回復待ち。食べ終わって身体が冷える前に再スタート。激痛は激痛のまま。とにかくPC3ローソンL八幡浜までの7kmほどを我慢して走って、なんとか到着(219.7km地点)
12946333_2205821581_248large.jpg

4.PC3~PC4

 左膝が痛いので落ち着くまでPC3にて1時間の大休憩を取ることに決定。幸いにも時間貯金は2時間あるので少々休んでも大丈夫との判断。この先眠くなるかなと思いまずはコーラ補給。ローソン内をぶらぶらしてたら、永谷園のインスタントカップ鮭茶漬けを発見。これブルベの時には重宝してるのですが、なかなか置いているコンビニがないが玉に瑕。で、お湯注ごうと開けてびっくり。前はフリーズドライ食品だったのだが、今回は中にサトウのご飯みたいな真空パックごはんと鮭茶漬けの袋が入っている!よくよく説明を見るとご飯をカップに開けてお湯を注いで1分待って、お茶漬けをかけると言う事らしい。フリーズドライの従来品よりご飯がご飯してて、おいしい。疲れ気味の胃にも優しく塩気も取れて温まって、しかも美味しい。ブルベPCにはこれ常備しておいてほしいなぁ。永谷園さん頑張って拡販してください!

 そうこうしているうちに膝も温まってきたので、走行開始。
 痛みはあれど、漕げない程の激痛から、我慢できるレベルの痛みになっている。と言う事でココは踏ん張りどころかと。300kmはBRM227松阪300kmで認定もらっているので最悪翌日のRM320高知300kmを捨てる覚悟を決めました。

 240km地点で歯長峠への登り開始地点で立ち止まってる小径車の方を通過。「うわっ!小径車で走ってる!」と叫ばれ、「そちらこそ!」と返しつつ、登りに突入。膝が痛いわで蛇行の登りがつらい。ここが一番標高高い所でインナーローでヘロヘロ登って行きます。先ほどの小径車の方にもさっさと追い抜かれ、ここで結構なランドヌールに置いてけぼりを食らいます。のろのろながらも泣き言恨み言その他もろもろのたまいつつ歯長峠に到着。
12946333_2205821625_227large.jpg
あとは降り基調で何とかPC4サークルk鬼北広見店(261.3km地点)にちょうど日付も変わり、深夜0:00に到着。
12946333_2205821568_70large.jpg

5.PC4~PC5

 ここではカットフルーツが売ってたのでビタミン系補給にフルーツを食べる。いつもバナナが多いですが、胃袋が疲れているいる時はやや酸味のあるジューシーなパイナップルとかが嬉しい。先はまだまだ長いけど、膝が限界で痛み止めボルタレンを投入。

 先ほどの小径車の方もいらっしゃる。よく見ると北海道のMさんではないですか!FBで飛行機乗って700kmの旅とか呟かれてたので何のこっちゃと思っていたら遠路はるばる遠征お疲れ様です。小径車はこだわりのブルベ仕様。カセットスプロケットは最少9Tのカプレオです。さすがに小径車で速いのも納得。1時間後のスタートなのに早々に追いつかれていますから。少々雑談してから出発。ちなみに今回の400kmはMさんの他に小径車はモールトンの方が居ました。

 深夜のライドは気分がハイになったり眠気でローになったりめまぐるしい。

 ようやく高知県突入。
12946333_2205821622_177large.jpg
12946333_2205821616_229large.jpg
 四万十川流域に突入して眠気がMAX。危ないときは素直に寝る!といういことで、道端に自転車止めて、何も考えず歩道に横になる。こんな時間に人家もない所なので気にせず寝る。瞬間寝落ち。シャーっと言う自転車の通過音で目が覚める。時間的には10分程度か。でも、それでも眠気はとれるもんです。さらに眠くならないように、寒さを利用します。フリースの帽子を脱いでグローブも指ぬきに変えて寒気を取り入れて目がシャキ作戦です。気温は5度くらい。四万十川沿いのひたすら退屈で蛇行な平坦路もこれで乗り切ります。昼間なら清流四万十川を眺めて気持ち良く走れるでしょうが、深夜2時とかです。星明かり程度しか無いのでGPSがわりのスマホから中に入っている音楽をスピーカーから流して走り続けます。

 道中、道の駅っぽい所で幾人かのランドヌールたちが眠気に耐えれずベンチで横たわって寝ています。ベンチ上の黒っぽい影とテールランプのみ点けっ放しのロードがちらほら。お仲間はまだまだいると安心します。
 
 4:10頃、PC5ローソン四万十町中央インター店(333.4km地点)到着です。

6.PC5~PC6

 ここまでくれば後70km。完走は見えてきた。時間の貯金もある。ただ、左膝が痛い。ここで高知300kmのDNSを決心して、痛み止めボルタレンを再投入。後には引けないブルベとなりました。痛み止めの力を借りて最後の峠、七子峠を無事通過。
12946333_2205821614_71large.jpg
 太平洋までの道のりでようやく日の出。
12946333_2205821608_13large.jpg
12946333_2205821611_34large.jpg
 星空だったので晴れると信じていたけれど、改めてお日様見るとうれしくなります。眠気も太陽の光を浴びると静まってきます。

 港は木材集積所の様で巨大な丸太が積み上げられており、その横を通るのはちょっと怖かったですね。よく見るとワイヤーで縛られていたのですが、遠目にそのワイヤーが視認できなかったのでこれ崩れたらどうなるんだろうと。また、木屑が道路に結構散らばっており、なるべく木材から離れて走行。ここまで来てパンクしたらいややし。

 7:00頃にPC6ファミリーマート土佐市宇佐店(384.4km地点)到着です。
12946333_2205821606_62large.jpg

7.PC6~GOAL

 PC6はイートインスペースの広いファミリーマート。朝ごはんをしっかり食べます。北海道のMさんも再び追いついてきてしばし雑談。Mさん、坊主頭に髭面の僕に気づいていなかったらしく、ヘンタイgaap乗りが関西に2人いると思っていたらしい。アイスブルベに小径車gaap出てるような変わりもんは僕しかいませんよ(笑)といった感じで雑談。Mさんはかなり眠気にやられたらしいです。

 さて、残り20km、お日様も登り切っているし、黒潮ラインは海沿いで気持ち良く走れます。朝早くからランニングに自転車に走ってる方も多い。昨日の走り始めはトラックも多くまた路面も悪い所が多く(縦の亀裂とかアスファルトと路肩コンクリの段差が大きい)、3回ほど転びそうになったのですが、中盤からは走りやすい所も多く、また、自転車向けにいろいろ整備されているところも多かったです(トンネルで自転車あり走行注意を呼びかける看板だったり、自転車走行ラインとか)。そう云う訳か、結構パニアバッグ装備の自転車を今回は多く見ました。三連休で四国めぐりしている人が多いのかな?真夜中にヘッドライトと反射ベストと懐中電灯もってランニングしているおじさん見たのはびっくりしましたが。また、桜三里で雨の中、ランニングしている人もいてびっくり。

 桂浜の看板が見えてきてちょっと寄り道したいなぁと思ったが、寄り道するには7km余分に走らなあかんので断念。桂浜は21年前に行ったきりなので観光してみたかった。後ろ髪惹かれながら、黒潮ラインから左折して高知市街を目指します。

 日の出トンネルまで微妙な登りをヘロヘロしながら登って、トンネルで降り始めて一気に市街地。最後は信号に引っ掛かりつつ、高知300kmのスタート地点、鷹匠公園を抜けてフィニッシュ地点サークルK高知本町五丁目店(406km)に8:59に到着。入口が小さいサークルKで思わずブルベカードと店名を指さし確認して、レシートゲット。最後はアイスクリームで〆。

8.ゴール受付

 ゴール受付は高知共済会館。サークルK裏手すぐです。痛み止めが切れてきて、左膝がもうだめで、300m歩いて行きました。

 共済会館で宿泊取ってるからフロント行ってアーリーチェックイン出来るか聞くと、予約者情報に無いと・・・あれ?と思いスマホでメール確認すると予約日1日間違えて21日の宿泊取ってたorz。。。仕方ないのでその場でキャンセル。共済会館のおねーさん、ご迷惑おかけしました。

 気を取り直して、ゴール受付の4階へ。

 24:59で無事400km完走の認定を受けました。メダルとピンバッジ購入。今年のオダックス近畿400kmのピンバッジはこの後、泉佐野400しか購入のチャンスが無いので貴重です。

 改めてここで22:00スタートの高知300kmは膝故障のため、DNSを宣告。スマホでオダ近サイトから一応DNS連絡フォームで送信。

 しばらく主催者さんと雑談してたのですが、ドロップバッグを回収して、お昼前にお暇させて頂きました。次回はBRM409松山300kmでリベンジ宣言していきました。

9.帰宅

 毎回毎回何度も言いますがおうちに帰りつくまでがブルベです。共済会館から高知駅までまずは向かいます。どうもお祭りやってるらしく高知市街は人込みで大混雑。なにやら地元物産展とかやってるらしくいろんな屋台やら露店が出ています。「リョーマの休日」と銘打ったお祭りの様です。

 高知城にて。
12946333_2205821601_1large.jpg
12946333_2205821597_13large.jpg
 高知駅にて輪行パックして、まずは切符を押えます。12:13発の特急「南風」、岡山で新幹線「さくら」に乗り継ぐことにします。

 時間が少々空いたのお昼ごはん。鰹たたき定食を頂きます。
12946333_2205821594_185large.jpg
12946333_2205821591_64large.jpg
 ポン酢と塩と聞かれたので思わずポン酢と言ってしまったですが、塩鰹たたきって聞いたことないなぁ。今度、きたら迷わず塩で食べてみましょう。

 お土産買って、南風に乗車。

 大歩危小歩危などの名勝をめぐりながら一路帰路へ。トンネルが多くてネットは繋がらず、気が付くと寝落ち。瀬戸大橋で目覚めて、岡山到着。南風は少し遅れていて、みどりの窓口券売機が最初推薦してきたのぞみは2分の乗り換え。輪行セットもってそれは無理。一本後の、座先が2列×2列のさくらにしておいて正解。ゆったりシートで新大阪まで。

 16時過ぎに最寄駅に到着。家に帰りつく前の交差点で奥様と娘にばったり。後で合流すると言って帰宅。早速シャワー浴びて洗濯機回して、洗濯物干して今回のブルベ完了。

 BRM319高松400km参加の皆様、お疲れ様でした。主催者のお二人様、ありがとうございました。引き続いての高知300大変やと思います。ほんとありがたいです。DNSしてごめんなさい。
 高知はDNSとなりましたが、次回、松山300kmで頑張ります!

 今回で200km,300km,400kmをクリアしたので、SRリーチがかかりました。600kmはGW開催の徳島600kmで何とか走り切って2011年PBPイヤー以来のSRを取得目指します!
スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR