山岳グランフォンドin吉野 gaap参戦記

山岳グランフォンドin吉野に参加してきました。
このイベントは奈良の吉野山の周辺の山岳コースを走る関西では標高を稼げると有名なコースなので一度走りたいと思ってましたが、今回初参加となりました。

コースはスーパーロング、ロング、ショートの3コースが有り、スーパーロングとロングはショートコースをクリアしてないと出れないとの事だったので、今回は距離90kmのショートコースを走ってきました。


1.スタートまで

 前日受付と言う事で、土曜日の昼から移動。
 吉野まで輪行していきました。

 スタート地点最寄りの吉野神宮駅から受付行くつもりで電車乗ったのですが何を勘違いしたか、吉野口で下車。
 スタート受付の吉野神宮の駐車場まで14kmを自走していく羽目に。
12946333_2219449666_142large.jpg
 16:00から前日受付開始で16時過ぎに着けばいいやと思っていたので、勘違いで、14kmを17:00の受付締め切りまで必死こいて走る羽目に。

 何とかギリギリ16:50に受付を済ませ下山。

 帰りは吉野神宮から素直に輪行して帰りました。

 翌日は4:00に起床。

 天気予報は熱中症注意との事だったので、サドル下にドリンクホルダーを増設。ダブルボトル体制で。
 最寄駅着くと、サドル下のボトルが無い。。。いきなりサラピンのろんぐらいだぁす!ボトルを無くしてしまった。
 仕方なく、ミネラルウォーターののペットボトルを差し込んで。

 5:02の始発電車で吉野神宮駅を目指します。

 4:00起床はきつかった。。。

 で、電車の中で寝落ち。

 車掌さんに肩ポンポンされて飛び起きると、吉野神宮駅を過ぎて終点の吉野駅に。

 吉野駅はロープウェイが出てて、スタート地点には最寄ではあるんですが、ロープウェイは8:00から運航開始。
 スタートは8:00。間に合わねぇ・・・。

 電車は本数少ないから折り返し乗っても間に合わない。自転車で登る道は大回りして、吉野神宮駅まで回らないと無いからどうしようかと。

 時間もないし、仕方ないから、輪行袋担いだまま、山道の階段を。

 重い。。。

 ぜいぜい言いながらショートカットの山道を歩いて登って行きます。

 途中、方向、あっちかなと思って階段を上っていくと、登りすぎて駐車場の上についてしまったorz...

 戻るのは面倒くさいので崖道を自転車担いだまま滑り落ちて何とか時間内に到着。

 いきなり輪行袋とジャージが泥まみれに。。。

 もう参加者がスタート待ちで長蛇の列。

 慌てて輪行セット解除して、輪行袋を受付に預けて走る用意。

 荷物預ける際に、声をかけられる。

 なんと、スタッフでマイクもってナレーターしてるお姉さんがこの間のBRM515福山200kmで一緒に走った人でした。
 自転車界隈は狭いですね。BRM以外で知り合いに会う事はめったにないのですが。


2.実走

 と、再会を喜んでいる場合ではない。
 早く走る用意をしないと。

 眠気覚ましにコーラ流し込んで、列の最後尾に並んでスタート待ちます。
12946333_2219449661_48large.jpg
 2名ずつ10秒おいてのスタートで、ほぼ最後尾だったので息を整える時間が合って助かりました。

 まず山を降って、川沿いに。

 道々の要所には警備スタッフや道案内スタッフが居て道に迷う心配はなさそうである。

 途中、サイクリングニパ子ジャージを高校生にイイっすねとか言われたり、gaapをカワイイと言われたり、物珍しい人間が参加してるのを面白がれたりしましたよ。

 早々にパンクしてる人、チェーン切って修理してる人。ロングライドにありがちな光景がちらほら。
 途中のトンネルでは落車事故があった模様。

 何人かの参加者がトンネル入り口と出口、事故現場でライトふって誘導してたので、これ以上、人増えるのも危険かと思い、誘導に従いトンネルを抜けました。怪我とか大丈夫だったのかは気がかりですが。

 坂道一本目に入って標高400mまでアップ、で、最初の三茶屋エイドステーション。

 柿の葉寿司におにぎり、後はバナナ。
12946333_2219449649_238large.jpg
12946333_2219449648_243large.jpg
 バナナはスタッフのおねーさんに塩ふって食べるといいよと教わり実践。汗かいた身体には物凄くおいしく感じますね。

 氷もボトルに補充してもらいました。

 後、ホースで水巻いてくれてたので、お借りして全身水浴び。気持ちいいね。
12946333_2219449645_116large.jpg
 基本的にサイクルジャージなので速乾素材だから気化熱で心地涼しくなり快適に。

 GPSのGOAL予定時間見ると昼過ぎぐらいになりそうだったので、早めに走り切ってのんびりするかと思い、身体を冷やした後は早々に出発。

 次は標高600mまで登るのか。

 途中、なかなかの酷道があったりしましたが、登りなので気にならず。結構、苔むした道だったので下りならスリップが怖い道だったかもしれません。

 たかすみの里エイドにて再び補給。
12946333_2219449635_122large.jpg
 ここでもおにぎり、スイカ、バナナと頂きます。
12946333_2219450962_61large.jpg

 ホースが設置してあったので再び水浴び。
12946333_2219449637_233large.jpg
 とにかく暑い。標高上がってきたから涼しいかと思えど、登りだから暑い。
 水にスポーツドリンクに果物に塩分をしっかり補給。

 天辺まで登って、降り。
 ママチャリで走る強者も。
12946333_2219449642_160large.jpg


 降りはがっつりいいペースで降るけど、身体に当たる風が熱風。
 後はだらだら進むのだけど暑い。補給はマメにしていたのだけど、どうも熱中症気味。

 残りはのんびり走ることに。
 再び三茶屋エイドステーション
 くずもちにスイカいただきました。
12946333_2219449631_25large.jpg
12946333_2219449639_13large.jpg
 最後、GOAL前の坂でだれだれになりつつ13:00頃にゴール。

 ゴール後、完走証とかき氷を頂きました。
12946333_2219449629_195large.jpg

 完走記念のフィニッシャージャージが桜柄でかわいくて娘にサイズXSを一着と言われていたのだが、肝心のお財布を持ってきてなくて持っておらず断念(ブルベ用の小銭&カード入れしか持っておらず万札持っていくのわすれた)。
 来年、ロング走って買うから勘弁してね。
12946333_2219449628_199large.jpg
 コース自体はショートなんで90kmしかないのでブルベ出てる人には余裕でしょう。コースプロフィール的にもショートは獲得標高も大してなくブルベペースで問題なく走れますね。
 少々物足らんので来年はロングかスーパーロングに出ることにしましょう。

 さて、次は大洗聖地巡礼の旅、2011年のBRM611以来のAJ千葉のブルベに参加。BRM716大久慈パノラマライン200kmです。
スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR