SHIMANO鈴鹿2時間エンデューロソロ gaap参戦記

先日のつくば九耐に引き続き、鈴鹿サーキットでの2時間エンデューロに参加してきました。
今回は2時間なのでソロ参戦です。

SHIMANOのイベントで20日、21日の2日間、TTやらキッズレースやら色々開催される中、20日の16:00スタートの2時間エンデューロへの参加です。

カテゴリー的には車種自由ですのでロードからクロスバイク、もちろん小径車含め、FATで走る強者もいるレースでした。

◆スタートまで

今回はリアホールの修理も終わっていたので前後軽量ホイールの決戦仕様で。
12946333_2226179741_250large.jpg
前20H、後24Hの軽量ホイールなので計量はしてませんが、持った感じだいぶ軽い。普段どんだけ鉄下駄状態で走ってるんやと。

当日は試走が出来るんですが、朝一番だけなので試走は諦めて、当日出発。
15:00までに受付を済まさないといけないので11:00過ぎに家を出発。
輪行で鈴鹿サーキット稲生駅まで。
後は自走で。
12946333_2226179735_152large.jpg
14:30頃に受付を済ませ、荷物を預け、企業出展ブースをぶらぶら。
いろいろ欲しいものが出てくるので程々にすませ、レース見物。

15:30ぐらいにスタート地点に移動。物凄い数の参加者にビビって後ろの方に並びます。
先日のつくばでの集団落車を目撃してるので、集団が安定するまで混雑に居るのは恐ろしいのでスロースタートで。


◆レース

16:05にレーススタート。後ろに位置取りしたのと、最初は緩やかな登りなのでかなりゆっくりとしたスタート。
第一コーナー抜けて緩やかな降りに入って、スピード乗ってきてようやく安心してレースの気分。

とはいえ、一周回目は脚も十分で結構いいペースで廻っていたいたようでタイムも10分台で走り抜けてました。
ここで、喉乾いて、ボトルに手を伸ばすとスカっと手ごたえが無い。
12946333_2226177952_176large.jpg
ボトルを落としたようで、これは拙いと。ボトルは暑さ対策に二本用意しているが前三角につけてる保冷ボトルにはスポーツドリンクを入れていたので、これが無いと足攣りや熱中症になるかも。
取り敢えずサドル後ろに付けてたボトルで水分を補給。このボトルを前三角に移して、節約して走ることに。

一周回ごとに一口と決めて、後は、アミノバイタルゼリーをジャージのポッケに忍ばせてきたのでこれも一周回毎に補給してスポドリ代わりにすることに。

ここでStravaの画面を見ると、「鈴鹿サーキットをグルングルン走ってみよ〜」って画面になってる。
鈴鹿サーキットの地図とタイムが表示されており、一周回毎にタイム計測される画面に。

二周目までは10分台のタイムでいい調子でしたが、三周回目からは登り足が売り切れてタイムがガクッと落ちる。
ホームストレート区間が時速15km/hぐらいに落ちてしまい、周りのペースに合わせられない。
12946333_2226177958_32large.jpg
12946333_2226177957_40large.jpg


ここで謎な人発見。ずっとダンシングで走ってて、しばらく後ろ付いていたのですが、よく見ると、シートポストについているのがテニスボール!?

何とか12分台で一周を目標に平地、降りで稼いでホームストレートは落ち着いて補給区間として焦らず走って結果はこの通り。

あともう一周行きたかったですが、残時間10分で最終周回へ。
12946333_2226177955_227large.jpg
いつもカメラの前では笑顔を心がけていますが、そんな余裕は一切なし。

そのまま2時間を平均速度28.31km/hで何とか10周回ってゴール。

先頭からは遅れること四周回。平均速度で12km/hも離されてました。

◆レースを終えて

鈴鹿サーキットは初めてだったので良い経験となりました。
11月に鈴鹿エンデューロ四時間ソロを申し込んでいるので今回はコースを知る為の良い試走となり、11月までもう少し負荷かけて走れるように鍛えようかなと。

登りで遅れるのでダンシングと言う技能を覚えようかと。

大昔にに出たモテギエンデューロでは4人チームで平均速度38km/hだった(自分だけ37km/h台で足引っ張ってましたが)んで、せめて4時間ソロで平均30km/h台に乗せて行けるようにしたいなと。


◆帰り道のトラブル。

輪行解いて帰ろうとしたら、チェーンが何故かこんな状態に。。。
12946333_2226179740_117large.jpg
どうにもこうにもほどけなくて、仕方なくミッシングリンクを外してチェーンを外して、再度、チェーン張る。

何故かテンションが掛からずたるんだ状態に。

???となってよく見るとリアディレーラーが不思議な位置に。
後ろに上がって正規の位置にいない。

???

こんな状態は初めてだ。

暫く駅前で考え込んでいたら、ふと思いついてみると、ディレーラーのプーリー部分がストッパーにかかっていない。
何故かホイール外している間にストッパーを越えてクルンと回ってしまったらしい。

もう一度チェーンを外して、力任せにストッパーを越えて元の位置に回して復旧。
12946333_2226179737_224large.jpg
ストッパーの凸部分がすり減ってきてるのかな?そろそろリアディレーラーの交換時期かもしれない。
12946333_2226179736_214large.jpg
ということで、11月までレースは無いので、次はBRM910米原200kmです。昨年、トライアルで参加してPC2で時間切れとなったコースなので今度こそはの雪辱戦です。
スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR