BRM1029串本200km gaap参戦記

2016年度近畿ブルベの最終開催のBRM1029串本200kmに参加してきました。
(日本で開催のBRMは1月〜10月まで。11月・12月はお休み)

最終開催なのでゴール地点で忘年?BBQ付と言う事でBBQ宿泊も同時に申し込みを済ませました。

ルートは串本から和歌山県の飛び地の北山村までの山岳系のブルベ。
事前予習では分らなかったですが、酷いコースでした(笑)。


では、レポートです。

0.スタートまで

 まずは串本まで移動。

 串本までの移動が大変。
 時間を調べると最寄駅から4時間ほどかかる。
 スタートは5時だから早く就寝したいので早めに移動を考える。
 で、結局午後休暇を取って移動することに。

 早々に仕事を切り上げて帰宅。
 3時台のくろしおで一路串本へ。
12946333_2233392461_246large.jpg
 到着後、晩御飯。折角串本まで来たのでお魚食べに。
 お寿司屋さんでお任せ握りで腹を満たす。
12946333_2233392459_87large.jpg
12946333_2233392457_172large.jpg
12946333_2233392452_32large.jpg
12946333_2233392454_154large.jpg
 で、〆にホテルのおねーさんに聞いたお薦めのお店に。

 鰹のお茶漬けがお薦めと言う事で頼んでみる。
12946333_2233392448_115large.jpg
 胡麻だれ漬けの鰹を、最初はアツアツご飯に乗せてたれをかけて頂く。
12946333_2233392447_86large.jpg
12946333_2233392450_186large.jpg
 次に残りの鰹を乗せてアツアツのお茶をかけてお茶漬けにして。
12946333_2233392446_97large.jpg
 美味い、美味い。

 お腹を満たしてから温泉へ。
12946333_2233392444_66large.jpg
 温浴、水シャワーを交互にして30分ぐらい温泉で過ごしてホテル戻って就寝。

 翌朝4:00起床。4:30頃にスタート地点に。
 
 本日の参加者は5名。今までで最低催行開催じゃないかな?

 暗い中ブリーフィング。
12946333_2233392439_205large.jpg
 前半コースは結構ひどい道らしいので注意とのこと。


1.スタート〜PC1

 車検を済ませスタート。

 とりあえず5人パックで最初の通過チェック、潮岬を目指す。
 潮岬バス停の写真とのことだったのですが、探してもよくわからない。
 とりあえず潮岬タワーだと分かるように写真を収めて出発。
12946333_2233392438_153large.jpg
12946333_2233392437_6large.jpg
12946333_2233392436_183large.jpg
 走り出してから急に手洗いに行きたくなったので、山間部に入る前にコンビニ入っていきなり休憩。

 それから古座川町へ軽くひと山越えて、滝之排の通過チェックへ。
12946333_2233392427_119large.jpg
 ここで通過チェックの写真を収めて、ここから酷い道と噂の県道43、45、44へと突入していきます。
 その間に標高444m、543m、381mの峠越え。

 で、県道ですが、まさしく「険道」でした。。。

 前日、雨だったので路面が濡れているのは、まぁ、想定でしたが、路面状況がここまでとは。
12946333_2233392417_162large.jpg
12946333_2233392415_85large.jpg
12946333_2233392406_135large.jpg
12946333_2233392400_120large.jpg
12946333_2233392398_251large.jpg
 下手な林道より酷い。
 尖った礫岩が散乱し、苔むし、落葉、落樹。。。ここは王滝村の林道かと言うぐらいのダート道でした。これ、事前情報で写真くらい出してくれないと。こんなところ7/8の太さのタイヤで走れる様な所じゃないでしょう。。。グラベルロードとかシクロクロスとかMTBとかでないと厳しいですよ。25C以上のタイや推奨とか。まぁ、今のネット時代、これぐらい自分で調べろってことかもしれませんが、これは流石に辛かった。
 
 降りは怖くてスピード出せない。路面の苔で何度か滑ったし、でこぼこ道では、フロントサスと太いMTBタイヤが欲しいぐらいでした。

 結局、降りで2回パンク。

 どちらのパンクも見事に尖った礫石の刺さった貫通パンクでした。
 刺さった石を取り除き、タイヤブート張ってなんかでエライ時間かかって、PC1道の駅瀞峡街道熊野川(94km地点)に10:30頃到着。
12946333_2233392392_248large.jpg

2.PC1〜通過チェック きなりの湯

 PC1では食事にはまだ早いかと思い、ドリンク補充のみ。
 レシート時間が15分ほどずれていましたが制限時間内だったのでOK。
12946333_2233392395_119large.jpg
 R168に入ってようやくまともな道にホッとしつつ進みますが、軽くハンガーノックか、平地なのに15km/hも出せずヘロヘロ。慌ててジェル補給して20分ほどゆっくり回して回復。ペース上げて、熊野本宮に到着。

 ここで12:00過ぎたのでお昼ごはん。
 
 レストランのおねーさんに聞いて何が名物かと聞くとめはり寿司かさんま寿司とのこと。2つとも頂戴っていうとめはり寿司がげんこつ握り3個くらいありますよとのこと。どっちがお薦めと聞くと、めはり寿司との事なのでそちらをいただく事に(おねーさんがさんま寿司よりめはり寿司が好みだったとのこと)。
12946333_2233392390_22large.jpg
12946333_2233392464_106large.jpg

 確かに大きい。これで十分お腹は満足。
 時間的にはちと厳しいけど、熊野本宮まできて参拝せんのはいかんと思い、参拝へ。
12946333_2233392372_61large.jpg
12946333_2233392380_48large.jpg
12946333_2233392383_94large.jpg
 安全走行祈願して、AUDAX近畿のマスコットキャラ、「オダックロウ」のご本尊?八咫烏を拝謁。
12946333_2233392387_223large.jpg
12946333_2233392381_213large.jpg
12946333_2233392375_102large.jpg
 再びルートに戻り、十津川村へ。
12946333_2233392365_165large.jpg
通過チェックのGPS上のポイント打ちを間違っていたようでバスセンター前の橋の手前でバス停留所探してはうろうろして、橋渡ったところやと分かって、十津川温泉バスセンター前で写真。バス亭とのことだったけど、バス停は十津川温泉バスセンターという名称ではなかったので一応十津川温泉バスセンターの写真も。
12946333_2233392350_95large.jpg
12946333_2233392359_223large.jpg
 この先補給不可区間となるので隣のスーパーで少々補給。

 R425に入り標高753mの峠を越えて、今回の最高標高の白谷トンネル(標高863m)を通過。後は降り基調でR169に入って、きなりの湯に。

 通過チェックきなりの湯(179.8km地点)に到着。無事写真に収めます。
12946333_2233392347_187large.jpg

3.通過チェック〜ゴール

 きなりの湯を出てしまえばゴールまで25kmほど。
 もう完走は見えたな。17:30くらいにはゴールできるかな?
 などと思いながら走ってると、たまにペダルが半回転ほど空転し始めて、アレアレと思う間もなく漕いでも漕いでも空回り。。。回転数を下げてゆっくり慎重に漕ぎ出すとフリーラチェットが掛かるときがあるのでだましだまし進むもついには何しても空転するばかりに。

 これはフリーボディの中が完全に壊れたなと。
 昔、某直江津ライドで現在トライアスリートのN氏の走行記録が頭をよぎり、タイラップでスプロケとハブを強引に固定して、固定ギヤにて走る方法を思い出し、タイラップ6本で固定して漕ぎ出してみるも数漕ぎでタイラップがブチブチ切れてまた空転。前回の雨ブルベで携帯工具入れを乾かす為、中身出してしまい、タイラップの補給をしてなくて細いケーブル固定用のしかもってなくて、どうしようも無くなりました。もう少し太くて丈夫なのも入れておくべきだったorz。。。

 もうあかんと思って、取り敢えず、皆さん宴会を始めてるだろうし、心配かけても何なのでDNF連絡をしようと、代表に電話しようとしたらかからない。ん?と思って見たら通話圏外orz。。。

 公共交通手段はこの辺り無いし、進退窮まってしまいました。タクシーと呼ぼうにも電話つながらないし、公衆電話もあるわけないし、辺りは真っ暗。

 仕方なく、電話の通話圏内まで歩くしかなくなります。

 結局10km歩いて最終の通過チェックのサークルK 熊野いさと店(195.2km地点)へ。
 ここでようやく電話が使えて、まずはDNF連絡。
 それから、Google先生にて近傍のタクシー会社に連絡。

 パンダーニの簡易輪行袋を持ってて良かった。
12946333_2233392473_196large.jpg
 簡易輪行セットしてタクシー乗って残り10km。ゴールの民宿あいすには19:00頃に到着。

4.BBQ〜宴会

 皆さん既にゴール済ましており、宴会がすっかり盛り上がっていましたので、こちらも早速参加。
 お腹もすいていたのでお肉頂き、ビール飲んで大盛り上がり。
12946333_2233392471_195large.jpg
12946333_2233392345_107large.jpg
 悪乗りでポテチを火にかけたら大炎上。
12946333_2233392462_166large.jpg
 ポテチは焼いたらいけません「キリッ!」
 BBQ後も風呂入った後に、お部屋で宴会。
 朝の4:00までいろいろ盛り上がり、流石にお開き。

 翌日は吉野まで自走して輪行帰宅の予定でしたが、それもままならないのでクルマで送ってもらう事に。
 世界のM脇氏に畏れ多くも大阪まで送ってもらいました。ありがとうございました。
 途中、二日酔いで峠道で気分悪くなって停めてもらいリバース。ご面倒おかけしました。

 無事、おうちに着いて、洗濯終わるまでがブルベです。ということで洗濯機回して、少し寝落ち。
 洗濯物干してから、リアホイル外して、スプロケ外して、大阪市内の自転車屋さんへ。

 ホイルの修理を依頼してきました。
 フリーボディ交換できるかKUWAHARAさんに確認しますとのことで預けて帰宅。

 と云う訳で、ブルベシーズン終了しました。
 しかしながら、何とも締まらんシーズン納めとなってしまいました。。。

 11月からはブルベ的にはシーズンオフとなります。
 といっても走らないわけでなく、取り敢えず、次は鈴鹿エンデューロ4時間ソロとなります。
 こいつは軽量ホイールの方で走るので、取り敢えず、泥だらけのgaapを週末洗車しておきましょう。
スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れ様でした

串本ブルベお疲れ様でした。一緒に参加させていただいた者です。ブログ楽しく拝見しました。
僕は地元民ですが、それでも驚くほどの険道でした(笑)機材トラブルも大変だったみたいですが、無事宴会に参加できたようで何よりです(僕は予定があったので参加しませんでしたが、機会があれば次は参加したいです)。
またどこかのブルベでお会いしましたらよろしくお願いします。

Re: お疲れ様でした

いけださん。お疲れ様でした。
エライ目には合いましたが一番きついのは二日酔いでした(笑)

また、どこぞでご一緒しましょう!
プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR