グランフォンドKOMORO gaap参戦記 #GFK2017

久しぶりにブルベ以外のイベントに参加してきました。

 グランフォンドKOMOROというイベントで、グランフォンド軽井沢、グランフォンド嬬恋との同時開催イベントで小諸については某アニメの聖地ということで(スイマセン、そのアニメは見てないです)アニメ関連イベントとしての開催となっていました。

 と云う訳で特別に小諸に関してはアニメ関連エントリーと言う事でグッズ付となっており、「ろんぐらいだぁす!」入っており、モノは試しにとエントリーしたわけです。

 また、「ろんぐらいだぁす!」の原作漫画連載の方がちょうど小諸方面遠征話と言う事で、そのあたり含めてのイベントでもあり、小諸高原美術館にて「ろんぐらいだぁす!展」もやっているのでこれ幸いと観光含めて行ってまいりました。

0.前日受付

 大体この手のイベントは前日受付が相場ですので、小諸観光を含め始発にて輪行出発。
 名古屋で乗換、篠ノ井でしなの鉄道にのって初小諸です。

 小諸と言う街は小山田郁先生の「すくらっぷぶっく」を幼少期?読んでいたので言葉自体には親しみはあれど街には行った事が無かったので興味津々(ブルベでは2009年、AUDAX埼玉BRM1024アタック小諸に出てはいますが華麗にスルーしてるだけですので・・・)。

 しかしながら到着するとあいにくの雨。
12946333_2254830623_131large.jpg
 まぁ、仕方ないので取り敢えずホテルまで行って荷物預かりしてもらう為、輪行解除して雨の中、ルートインコート小諸まで出発。小諸と言う街は坂の街というのが良くわかりました。いきなりホテルまで登って汗かきました。なんで、ホテルで荷物預ける時に中に着こんでいたウールジャージは脱いで一緒に預けて、今度は受付の小諸エコビレッジまで、再び登り。はぁはぁ言いながら現地到着。
12946333_2254830621_229large.jpg
12946333_2254830622_10large.jpg
12946333_2254829453_144large.jpg
 雨降ってたので受付書類を濡らしたくなくて、サコッシュの上にレインウェア代わりにウィンドブレーカーを着て行ったので結局汗かいちゃいました。

 到着すると人もまばら。どうも早く着きすぎたらしいので、ブースの方といろいろおしゃべりして時間つぶして、結局、物欲に負けていろいろ買い物。
12946333_2254830606_217large.jpg
 この間の大洗で買おうと思っていたガルパンサコッシュが発売延期で買えませんでしたが、今回はここで購入できました。後はろんぐらいだぁす!ベースボールキャップと娘用の霧クマアームカバーを。
 で、ジェラートで一息。
12946333_2254830613_11large.jpg
 受付開始で一番に受付。
12946333_2254830605_94large.jpg
12946333_2254830607_51large.jpg
 食事券でケバブを頂き、お腹満たしてから、一旦会場を後にします。
12946333_2254830619_116large.jpg
12946333_2254829454_24large.jpg
 次に向かうは小諸高原美術館。4kmほどですね。
12946333_2254829450_60large.jpg
 サイクルスタンドも用意がありました。
12946333_2254830618_190large.jpg

 中に入って早速見物。
12946333_2254830617_16large.jpg
12946333_2254829442_143large.jpg
12946333_2254829438_99large.jpg
 アニメ原画や全話のダイジェストシーンを展示してあり、帰ったらゆっくり円盤観ようと思いつつ。
 三宅先生の漫画の方もちょうど小諸回の部分が展示して有り、なるほど、これがエイドの場所か。
 ふむふむ、あみちゃんが押して歩くような坂が有る訳だ。これは明日、気を入れて行かんとななどと思ったり。
12946333_2254829447_62large.jpg
12946333_2254829443_17large.jpg
 雨も小降りになってきて、そのまま美術館の奥手の城跡の見学。
12946333_2254829436_167large.jpg
 天然の要害となっており、なるほど、これはこれはと感心しつつ、小諸市街を一望。
12946333_2254829435_175large.jpg
12946333_2254829434_177large.jpg
12946333_2254829493_42large.jpg
12946333_2254829490_228large.jpg
 良い景色です。

 ゆっくり見学して、再び、小諸エコビレッジに戻ります。

 戻ろうとして、県道80号に出たところで、一台の車が目の前を。なんとAUDAXシールをフロントガラスに貼ってサイドやテールにはBRMのシールが。どうやら同日開催のAUDAX埼玉BRM513アタック善光寺のスタッフカーの様でした。カメラ構えてたら良かった。こんな偶然ほんとないよね?びっくりしました。 

 戻ってくるとサヤパカさん登場。
12946333_2254829488_236large.jpg
 静岡ホビーショーに行ったり来たりで大変だろうに元気な子でした。
 一応、サイクリングニパ子車アピールもしておきました。
12946333_2254830609_24large.jpg

 で、16:00からのゆるふわビンゴ大会。
12946333_2254829482_19large.jpg
 何とかビンゴ後半にひっかかり、無事に白ワインゲット。
12946333_2254830604_183large.jpg
12946333_2254830633_72large.jpg
 何かと楽しい前日祭でした。

 会場を後にして、次は懐古園へ。
 まずは鉄分を満たして。
12946333_2254829475_95large.jpg
12946333_2254829480_211large.jpg
12946333_2254829479_105large.jpg
 石垣に城郭後を見学し、大手門へ。
12946333_2254829471_168large.jpg
12946333_2254829470_45large.jpg
12946333_2254829473_34large.jpg
12946333_2254829469_191large.jpg
12946333_2254829465_38large.jpg
12946333_2254829464_70large.jpg
 後は、カーボローディングと言うデブ錬をこなし。
12946333_2254830602_184large.jpg
12946333_2254830600_72large.jpg
 ラーメン屋さんとは思えない外観。昔の酒造、古民家活用のお店のようです。
12946333_2254829457_85large.jpg
12946333_2254829459_183large.jpg
 コンビニでドリンクと朝食を仕入れてホテルへ。

 荷物がワインも増えて重くなったのでホテルで翌日も預かってもらえるか確認して、快くOK頂いたので、着るもんとサコッシュ一枚のみ残して荷物の整理して、明日に備えて、早々に就寝と相成りました。


1.スタート〜軽井沢エイド

 起床。まずは天気確認。快晴です!

 朝ごはん食べてから、荷物をホテルフロントにて預かってもらい、身軽になってスタート地点、小諸エコビレッジへ。

 いやぁ、居ます、居ます。いろんな人が。
12946333_2254830648_26large.jpg
12946333_2254830544_117large.jpg
12946333_2254830547_213large.jpg
 昨年の千葉大洗ブルベにいた方も。
12946333_2254830550_237large.jpg
12946333_2254830634_101large.jpg
 MAKINO MK-01率高いよ(笑)
12946333_2254830598_156large.jpg
 久方ぶりにゆうさんにもご挨拶。来週王滝でと(笑)

 スタート時間と相成りて、なんとなく目立ちそうな先頭に並んでみる。
 しっかり写ってました。
12946333_2254835334_74large.jpg
 小諸市長のあいさつとアニキの掛け声にてスタート。
12946333_2254830543_57large.jpg
 序盤は軽く登ってから軽井沢方面へ。
12946333_2254830642_72large.jpg 今回は新装備のバルブキャップに取り付けるパワーメータなるものを装備したのですが、やはりまだまだこなれていない新商品。Androidアプリの方がまだまだ出来が悪い様で、bluetoothのペアリングが気が付くと切れてしまっている。一度、bluetoothのオフオンをして復旧。立ち止まってしまったので急ぎ軽井沢の別荘街を通り抜けて、先へ進みます。

 途中、サイクリングニパ子ジャージの方も。
12946333_2254830540_249large.jpg
 軽井沢への登りでいしこうさん列車に乗車。そのまま第一エイドの軽井沢エイド(軽井沢千ヶ滝温泉)へ。
12946333_2254830536_99large.jpg
12946333_2254830534_38large.jpg
12946333_2254830642_72large.jpg
 お手洗いが混雑する前に済ませて、ここでは羊羹、うまい棒を頂きます。
12946333_2254830593_181large.jpg
12946333_2254830596_92large.jpg


2.軽井沢エイド〜北軽井沢エイド

 リスタートを切り、引き続き降り道。気持ちよく降って行きます。
 この辺りは2009年のGaapOwner'sClub夏合宿で皆で来たところです。すごく久しぶり。
 BBQ用の肉買いにいったスーパーやら、二度上げ峠に向かう交差点やら(今回はそちらへは行かず左折)、泊まった貸別荘の傍も通り、懐かしさにちょっとほっこり。

 北軽井沢の丘陵を駆け抜け、浅間ハイランドに到着。こちらが北軽井沢エイドになります。

 こちらのエイドでは、ヨーグルトにバナナ、ミルクキャラメルを頂きました。
12946333_2254830525_167large.jpg
12946333_2254830528_134large.jpg
12946333_2254830531_100large.jpg
 早速補給していこうかとキャラメル食べてるとガリって。
 歯の詰め物が取れてしまいましたorz。。。
12946333_2254830591_203large.jpg
 気を取り直して次へ進みます。


3.北軽井沢〜嬬恋エイド

 北軽井沢からはずっと登り基調となります。
 なかなかペースが上がらずじわじわ来ますね。
12946333_2254830644_14large.jpg
12946333_2254830639_111large.jpg
 キツイキツイと言いながら、道すがらいろんな方とおしゃべりして気を紛らわします。
12946333_2254838503_205large.jpg
 途中、ミクジャージとレーシングミクバイクHMR-3の小径車の方に追いつかれ、なんとなく、ニパ子車にニパ子ジャージなんで、思わず素直に道を譲ってしまいました。ニパ子の分際でねぇ(笑)。
12946333_2254830522_54large.jpg
 嬬恋エイド近くはなかなかの絶景でしたが、そこにたどり着くまでの斜度が結構あり、同行していた方と文句垂れながら走っていたのですが、ここでなんと、アウターで走っていたことに気付き、慌ててインナーに。一気に軽くなって気も楽に。で、ふと、同行していた方のギアを見てみると同じくアウター。「そちらもアウターですよ「って。「ええっ!!」っとなって二人してインナーに落として何とか登り切り絶景を堪能。そこから少しだけ登って嬬恋エイドに到着。
12946333_2254838496_18large.jpg
12946333_2254838495_71large.jpg
12946333_2254830638_83large.jpg
12946333_2254838492_93large.jpg
 ここでは、おうどんとお団子を頂きました。食堂で椅子に坐って食べましたのでかなり楽になりました。
12946333_2254830590_50large.jpg
 
4.嬬恋エイド〜真田エイド

 ここからは一旦降り基調ながらアップダウンのある嬬恋パノラマラインに突入です。
12946333_2254830520_34large.jpg
 勢いよく登ったり降りたりを繰り返して、途中、気になる看板が。
12946333_2254830668_129large.jpg
 「愛妻の丘」と言う見晴らしの良い丘です。
12946333_2254830636_79large.jpg
12946333_2254830589_104large.jpg
 愛妻家の私として立ち寄らねばと。
12946333_2254830630_212large.jpg
12946333_2254830588_27large.jpg
12946333_2254830632_214large.jpg
 確かに見晴らしの良い所で、周辺の景色が一望できて、そのうち夫婦で訪れたいものです。

 セミファットで走られている方もいたりして。ロードバイクだけでなくいろんな方が居るもんです。
 12946333_2254830667_135large.jpg
 この辺りは同時開催のグランフォンド軽井沢の方々のまじりあって、結構カオス状態でしたね。

 登り基調に変わって、再び登って、ようやく県境の鳥居峠に到着し、グンマー脱出。
12946333_2254830637_115large.jpg
 ここからは一気に降って真田エイド(JRC日本無線)に到着です。
12946333_2254838491_48large.jpg
 ここでは、おやきと焼き鳥、うまい棒を頂きます。
12946333_2254830583_67large.jpg
12946333_2254830585_180large.jpg
12946333_2254830584_77large.jpg
12946333_2254830582_128large.jpg
 おやきって初めて食べたのですが、饅頭みたいなものと(甘いモノ)と思って噛り付いたら中が野沢菜で味覚ショックを受けてびっくりしました。味覚が落ち着くまでゆっくり食べて、甘味から塩・酸味に脳内感覚が変換されるまでは落ち着かない食べ物でした。最終的には美味しくいただきましたが。
 ここはあいにく手洗いが仮設で並んでおり、我慢して、食べるもの食べ、水の補給を行い先へ向かいます。

5.嬬恋エイド〜小諸エイド

 嬬恋エイドをリスタートしたら、先ほどのセミファットの人が押して降りてくる。
 どないしたんと?聞くとパンクって。太いタイヤだと空気量が多いから修理大変だろうなぁと思いつつ、こちらは先へ進みます。

 真田エイドと言うだけあって、真田家由来の箇所が多いらしくあちこちに案内看板や幟が。
12946333_2254830661_85large.jpg
 途中の棚田。
12946333_2254830658_114large.jpg
12946333_2254830660_204large.jpg
 アップダウンを淡々とこなしつつ、途中のワイナリーカフェ(リュードヴァン)の方々が応援私設エイドを。
12946333_2254830657_152large.jpg
 レモン水を頂きました。ありがとうございます!!
12946333_2254838490_123large.jpg
 途中南に向かって降る快適ルートに差し掛かったのですが、生憎の西からの風。
12946333_2254830654_24large.jpg
、 絶景ですが。降りでかっとんでると横風に持って行かれてしまいそうで、身体傾けて斜めにして走る嵌めに。
 ディープリム化したときにも同じような恐怖を味わいましたが、ホイールカバー付けるとこんなに横風の影響を受けるのかと思い知らされました。

 怖い思いしつつも何とか降り切り、もうほぼ終盤。浅間サンラインに入ります。
12946333_2254830652_14large.jpg
 何度か浅間サンラインは走ってますが、相変わらずのアップダウン。降りで加速付けて、一気に登り返すを繰り返して、ようやく、見覚えのある、小諸の景色が。
12946333_2254830650_143large.jpg
 さぁ、ちゃっちゃと、小諸エイドに寄ってゴールするかと思ったら、ここからがきつかった。。。

 フツーに登ってエイドの菱野温泉の案内が有ってもうすぐやと思いきや、ここからが本番でした。

 残り500mがえげつない登り。先行く方は早々に脚付きし押し歩いています。

 なるほど、これが「ろんぐらいだぁす!」の小諸回で亜美ちゃんが押し歩きして足攣りまくった坂か!

 これはヤバい、押し歩くかと思いきや、上を見上げると結構な数のギャラリーが。。。しかも声援付。。。
 意地出して、ふぬーってなってダンシングで何とか登り切りました!
12946333_2254838489_159large.jpg
12946333_2254838488_66large.jpg
12946333_2254835029_169large.jpg
©悪魔おじさんのエンジョイ・サイクリンぐ~!
 ふうふう言いながら最終エイドの補給です。
12946333_2254830577_40large.jpg
12946333_2254830578_39large.jpg
12946333_2254830580_66large.jpg
 イチゴにお稲荷さんに落雁でした。
 どれも身体に沁み渡り美味しかったです。

 スタートでお会いしたあひるさんチームディスクホイールの方とお話ししつつ、帰路を心配しつつお先に失礼させていただきました。

6.小諸エイド〜GOAL

 ここから、ちょいと一登り。まだ登らせんのかぁ〜と思いつつも、もう距離は知れてるので我慢の子。

 登り切って後は降りと気持ちよく降って行ったら、そのままグランフォンド軽井沢のコースへ行きそうになりスタッフに止められました。

 まぁ、見た目で分かりますね。

 スタッフさんにお礼を言って、後はゴールまで一気降り。

 何故かこのタイミングで前後誰もいなかったのでやや不安になりつつ、ゴールに地点入り口でMCのおねーさんがゴールのコールをしてくれました。

 と云う訳で無事に完走。
12946333_2254830562_45large.jpg

 完走証を頂きました。
12946333_2254830624_191large.jpg
12946333_2254830627_85large.jpg
12946333_2254830560_227large.jpg
 お蕎麦を頂き、あと、「ろんぐらいだぁす!」のED「ハッピーアイスクリーム」を聴きながらジェラート頂きました。
12946333_2254830570_212large.jpg
12946333_2254830565_89large.jpg
 天気も良く日差し熱い中、コース中の要所要所、案内頂いたスタッフの皆様、本当にありがとうございました。
 参加者の皆様も、色々お声掛け、ありがとうございました。

 かなり満喫できたサイクリングでした。

 普段のBRMと違い、道は案内があるし、補給は心配ないし、賑やかに大勢で走るのったまにはいいな、楽しいなと再認識しました。普段のBRMは貧脚の為、大体ボッチ旅で、ほぼアウトドア引きこもりな呈なので・・・。

 
 まだまだ帰ってくるサイクリストたちとおしゃべりでもしていたかったのですが、遠距離帰る必要があり、早々にゴール地点から撤収させていただきました。

 帰宅するまでがグランフォンドです。

 財布を小諸駅に忘れ、一旦取りに戻るなど色々ありましたが、何とか日付の変わる前に帰宅。
 流石に洗濯峠には突入できず、就寝と相成りました。

 次回のレポはいよいよ王滝ですよ。
スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR