BRM715千葉400km大洗gaap参戦記

 今頃ですが、七月のブルベの記録です。

 海の日の連休に合わせて、千葉ブルベに参加してきました。
 ちょうど7月15日は大洗の海開きの日。
12946333_2262132467_24large.jpg
 真夏のブルベにふさわしく大洗海岸発着の400kmとなります。

0.スタートまで

 前日半休を取って、午後一番で移動。新幹線からひたちと乗り継いで鹿島臨海鉄道大洗鹿島線にて大洗到着。
12946333_2262132446_55large.jpg
12946333_2262132444_211large.jpg
12946333_2262132445_22large.jpg
12946333_2262132443_182large.jpg
 
 お宿に着く前に腹ごしらえ。
 栗崎屋さんにてお寿司を頂きました。
12946333_2262133689_38large.jpg
12946333_2262133688_1large.jpg
12946333_2262133686_206large.jpg
12946333_2262133685_113large.jpg
12946333_2262133683_109large.jpg
12946333_2262133681_179large.jpg
 その後、2泊お世話になるセイラーズさんへ。
 おかみさんがいい人で、暑がってる自分を見かねて麦茶にアイスクリームをくれました。
12946333_2262133675_209large.jpg
 翌日の準備をして、最悪、2泊目のチェックアウトに間に合わない事態も想定して、荷物は一つにまとめて、お宿の人に帰ってこなかったら荷物は1つにまとめているので放り投げて預かっておいてとお願いしておきました。

 今回は、熱中症も予想されるほどの気温なので、天気は少々雨の所もありそうだけど着替えは無し、ウインドブレーカーも無し。ボトルは2本で一本はKickstaterで入手したTK. World's First Stainless Vacuum Insulated Cycling Bottleという真空ステンレス保冷ボトルにしました。

 後はいつも通りで準備完了し、早々に就寝。


 翌日、朝7:00に起きて出発。
 まずは腹ごしらえにうすや精肉店さんにて串カツ2本とトースト(サービス)を頂きます。
12946333_2262133673_240large.jpg
12946333_2262133672_91large.jpg
12946333_2262133668_168large.jpg
 ブルベの格好でいたので、お客さんからブルベ中?と聞かれ、今からスタート地点に行くんですよと説明。ランドネきたかんとかに参加したことがあるそうで。応援頂きました。
12946333_2262133667_31large.jpg
 そしてスタート地点へ。
 大洗海岸は朝もやと言うか真っ白な霧に覆われており少し焦る。 
 御無沙汰の面々とご挨拶。zucchaさんにjinjinさんにazuさんとかいろいろ顔見知りがちらほら。
12946333_2262132449_233large.jpg 
 ブリーフィングまでいろいろ雑談してから、ブリーフィング開始。
12946333_2262133666_150large.jpg
 今回はいろいろネタのあるコースらしく、ガンダム、ウルトラマン等のキーワードが。
 コースは正直★5の山岳ではあるが、楽しめるものになっているとのことです。

1.スタート〜PC1
12946333_2262132448_177large.jpg
 スタートしてからしばらくは平地。ここで稼いでおかないとPC2以降厳しくなるので、そこそこのペースで巡航。最初は集団について行ったのだが、ここでジーパンブルベな方が半端なく早くて、置いて行かれる。

 次にきた集団に混ぜてもらいしばし走る。しかし暑いというか、熱い。30分で身体の冷却機能が追いつかなくなってきてペースダウンし始める。と、そこで第二ウェーブのzucchaさんにjinjinさんに早々に追いつかれ、追い越される。二人とも、速っ!

 さらにはazuさんにも追い抜かれ、道中、第二、第三ウェーブの方々と同走。
12946333_2262148675_219large.jpg
 途中、ボトルの水補給で一度コンビニ休憩。

 水と氷と経口補水アクエリアス(←今回初めて見た)を補給。コーラも補給して何とかそこそこのペースは維持して鷲子山を軽く登りって、PC1セブンイレブン馬頭北向田店(72.8km地点)に12時半ごろ到着。まぁまぁ貯金も確保できて順調。

2.PC1〜PC2

 お昼はこの先何件か目星は付けていたが、先を急ぎたいので、コンビニ飯でパスタをかっ込んで氷を補給して出発。

 昼間これから一番熱い時間帯になるので体調には注意しながら走行。
 日向にいるととにかく暑い。コンビニ見つけてはガリガリ君休憩になってしまい、なかなかペースが上がらない。
12946333_2262132463_238large.jpg
12946333_2262132461_234large.jpg
12946333_2262132460_200large.jpg
 塩原に向けて延々R400を進むのだが、なんだかペースダウン。漕いでも漕いでも速度が15km/hちょいぐらいしか上がらない。ん?これは熱中症の初期症状?コンビニ見つけては再びガリガリ君休憩をかまし、大きなロックアイスの袋かって、ボトルに詰めた余りはそのまま袋ごと首の後ろに回してジャージの中に。首筋から背中を冷やす作戦に出た。

 で、大き目の休憩を取って、十分身体も冷やしてからリスタート。

 でも、ペースが上がらない?んん?と標高見たら、PC1から200m位上がっている。平坦路なんで頑張って漕いでるつもりだっただのが、どうやらビミョーに斜度が有ってじわじわ登ってきたらしい。熱中症は関係なく、単なる登り脚不足を露呈しただけでした。
12946333_2262132465_232large.jpg
12946333_2262132464_227large.jpg
 ようやく塩原温泉とかの看板がちらほら見えてきて、斜度も見た目で体感できるほどになってきたので、この辺りは己の貧脚にモノを言わせのんびり上る。塩原方面に向かったところで、いきなりの雨。しかもばけつひっくり返したような大雨。いきなり全身びしょ濡れ。うーん、しかも気温がいきなり10度以上も低下して気温は22度。背中の氷を取り出して、登り頑張って今度は体温を冷やさないよう走る羽目に。これは参った。今回、雨降っても恵みの雨と思っていたからウインドブレーカも持ってきてなかったが、まさか寒気を感じるまで身体が冷えるとは思ってなかった。そういっているうちに尾頭トンネルにたどり着き、一旦登り終了。降り開始で寒い。。。しかも大雨で道が濁流で怖い。ビビってペースが上がらない。走行しているうちに今度は山王トンネルへの登り。雨やむのを祈りつつ登り、山王トンネル通過。
12946333_2262133663_172large.jpg
無事に福島県に到達。トンネル抜けたら雨止んでやんの。

 一山越えるとホント天気ってまったく違って驚く。一気に降って、PC2セブンイレブン会津田島新町店(154.6km地点)に50分の貯金で18:30到着。

3.PC2〜

 時間が無いのでお弁当食べて急ぎ出発。

 後続は第一ウェーブはおそらく最終走者。あと2人ぐらいの状況。
 次のPC3まで100km離れているので、一気に行くのは辛いが、とにかく今回の一番の標高の甲子トンネルまではノンストップと思い漕ぎ出します。  日も暮れてハブダイナモ給電のライト以外も点燈をして、暫く平坦で進みます。途中、登りが始まり、標高1000mまで登って行きます。登り出してから、なんか違和感。たまにペダルの踏み心地がおかしい。しかもドライブトレインからギィーギィー異音が。正確にはペダル一回転に付き一回ギィー音。。。なんかやばいなぁ、と思いつつ、ほぼ標高1000mに到達。ここはあと一回登り返しが有る筈なんでギア上げて軽く降って、次の登りでシフトダウンしたらチェーン落ち。ローを超えてホイル内側に落ちてしまい、くそーとなる。仕方ないのでヘルメットランプつけて直そうとしてらヘルメットランプが急に接触不良でチカチカして着かない。トラブルとは重なるものだ。ハンドルの電池式のライト取り外して灯りを確保して、チェーン落ちを直して、甲子トンネル突入。

 アウタートップに入れて遅れを取り戻すべくガンガンに漕ぎ始めると、再びペダリングに違和感。何回転かにたまにフリーのラチェットが空回りして空転する感覚。昨年のBRM1029串本200の180km地点で感じたあの違和感。これは、再びフリーボディーが崩壊始めている気が。。。

 やばいやばいと思いつつ、こんな山中でフリーが壊れたらまた前回の串本200みたいに遭難の憂き目に。降り道はなるべく重力に任せて脚を止め、平地では適正なトルクでフリーが空回りしないように気をつけながらペダリング。しかしながら、だんだんと症状が悪化していく気が。降り区間もだいぶ終わり平地に到達して漕ぐ時間が増えて、焦り始める。この先は当初PCが合った予定の白川市のはず。そこまで行けば新白河の駅にたどり着いて離脱できるかもと。で、最初に見つけたコンビニに取り敢えず避難。

 脚を止めて、降りて手でペダル回してみるとフツーに回る。おかしなところは無い。でも跨って体重掛けて漕ぐとやはり異音が。うん、間違いない。これ以上進むのは危険だ。奥久慈の山中でしかも深夜に動けかくなるのは避けたい。ここは撤退、撤退。幸い、地図見たら新白河駅まで1,2キロ。だましだまし、駅まで行って輪行セット。急いだつもりが、最終電車を3分差で逃してしまい、仕方なくホテル取って避難。ここでDNF連絡して、BRM715終了。。。400kmのハートを描く旅がハートの半分で終わってしまいました。


4.DNF後

 ホテルでシャワー浴びて睡眠。
12946333_2262133662_109large.jpg
 翌日、早々に新幹線乗って撤退。小山で水戸線乗り換えて、鹿島臨海鉄道にて大洗まで。
 まずは宿に行って荷物の回収。

 途中リタイヤで今頃恥ずかしながら帰ってまいりましたと報告の上、荷物受取、清算して帰ろうとしたところ、暑くて疲れたやろうとおかみさんがお風呂使っていきとの温かいお言葉。しかも朝ごはんまで用意してくれようとしています(朝食無プランですよ)。朝ごはんは、食べたので丁寧に辞去し、シャワーだけお借ります。さっぱりして、清算してゼリー頂きました!ついでに単なる素泊まりプランだったのにガルパンプランのグッズも頂いてしまいました。ご挨拶して撤退。セイラーズさん、いいお宿でした。
12946333_2262133660_112large.jpg
12946333_2262133657_62large.jpg

 で、次の宿に行くのはまだ早いのでゴール地点に見物行くことに。
12946333_2262133656_191large.jpg
 ゴール地点で改めてDNF報告。

 結構皆様ゴールしてて、疲れ果てて、そのまま地べたで寝てる方も。
12946333_2262133923_70large.jpg
かき氷食べたりしてのんびりだらだら。
12946333_2262133922_120large.jpg
 ゴール地点でいろいろお話伺いながらだらだらとお昼ごろまで。最終締め切り時間と共に飛び込んでくる最終走者が居たりとなかなかのメークドラマも有ったりして、楽しかったですね。結局出走してDNFしたのは3名のみで皆さん見事完走。己の不甲斐無さに情けなくなりつつも、★5ランクに集まった流石ヘンタイさん達と思ったりも。みなさんのヘンタイっぷりお見事です!

5.大洗観光

 ということでココからは大洗観光モードに。

 大洗磯前神社に参拝。
12946333_2262133921_93large.jpg
12946333_2262133920_149large.jpg
12946333_2262133916_241large.jpg
12946333_2262133913_31large.jpg
 いつものLAPESポイント。
12946333_2262133912_90large.jpg
12946333_2262133911_66large.jpg

 それからクビンカ荘こととびた荘へ。
12946333_2262133630_69large.jpg
 とびた荘さんのスリッパ。
12946333_2262133635_139large.jpg
 チェックインまで時間が合ったので荷物預けて、ランチへ。
 どこへ行こうかとフラフラ走っているとブロンズさんが珍しくれるが少ない。ならばと並ぶとちょうどラインタイム締切とのこと。
 12946333_2262133647_171large.jpg
 ラッキーと思いつつ、いつもの鉄板ナポリタンでなくアンチョビパスタと杏子ケーキでブルベ腹を満たします。
12946333_2262133653_78large.jpg
12946333_2262133652_204large.jpg
12946333_2262133654_125large.jpg
 ブロンズさんのお母さんにあれ、今年来たよねって?聞かれてGW来ましたよ〜って。サイクルジャージ勢は少ないのかな?この後、あちこちで見たことあるねと。。。

 お腹満たすと眠くなってきたので、どうしようかと思いつつ、曲がり松夜市へと。丁度酒造の月の井さんの酒造見学が有る筈だと思い行くと、2回目の整理券配布タイム。
12946333_2262132459_87large.jpg
 ではと、「あれ、去年の」とお声掛け。副杜氏のYさんが覚えていて下さっていて、嬉しい限りです。また大阪からですよね。で、自転車乗ってきたのって?聞いてもらい、ホントなんか、大洗に帰ってきた気がしました。で整理券をもらって、では後程と言って、まずはとびた荘のチェックインできる時間になったのでお宿へ。夕方まで一旦お昼寝。

 再び、フリーの怪しいgaapに乗って街中へ。
12946333_2262133644_213large.jpg
12946333_2262133646_43large.jpg
 月の井さんで酒造見学をさせていただく。
12946333_2262133643_39large.jpg
12946333_2262133642_63large.jpg
12946333_2262133641_142large.jpg
 いろいろ、勉強になりますね。酒蔵さんのお仕事ぶりに頭が下がります。また、説明してくれる副杜氏のYさん。元某大手メーカーの設計から職人になりたくてお酒つくってる面白い人、流石に説明が上手くて色々楽しく酒蔵見学させていただきました。

 しばらく曲がり松商店街の夜市をブラブラ。
12946333_2262133639_101large.jpg
 本日のお目当て。ガールズ&パンツァー劇場版「野外上映会」へ。既に皆、場所取りで込み合ってましたが、幸いにもプロジェクター真横のいい場所をゲット。上映開始までブドウジュース飲みながら待機。
12946333_2262133637_98large.jpg
12946333_2262133638_125large.jpg
 野外上映なんて初めての試みだそうで、肴屋の大将が走り回って準備しています。
 その横でGWの特爆以来のガルパン劇場版に、浮き浮きしながら待機。

 今回は発声可能な上映とのことで否応にも期待は盛り上がります。
 15分前に、「茶柱が立つまで15分です」ってアナウンスに大うけ。

 で、始まって早速茶柱が立った瞬間、チャーチルに着弾の音圧でPAが落ちて音が消えるハプニング。でもそんなことではガルパンおじさん達はヘコタレナイ。ちゃんと脳内で音声再生しつつ落ち着いて鑑賞。音も復旧して、戦車道行新曲と共に手拍子で始まります。

 笑ったり、叫んだり、手拍子打ったりと楽しく上映が進みます。もちろん、「待ったー!」のシーンでは大歓声。更にはパスタの国〜ではドゥーチェコールも湧き上がります!
 試合も進み、さていよいよ山場。カール自走臼砲の着弾にPAは耐えれるか!カチューシャーの「行くわよー」の瞬間をかたずをのんで見守りつつ、着弾!
 「プツン」とやはり600mmの着弾には耐えれなかった!
 ドゥーチェの「こっち見てるぞ〜!!!」の後の着弾にももちろん耐えれるわけも無く、そこでも「プツン」。「タウシュベツ川橋梁」の崩壊音は無音。でもBT42並みの不屈の音響は立ち上がり、再びカンテレの音と共に屋外上映はヒートアップしていくのでした(笑)

 あっという間の二時間。途中雨も降り出したりでやばいかなと思ったけど、本降りにはならず、無事に上映終了。piece of youthはみなで大合唱。最後は拍手で終わりました。

6.大洗観光二日目

 朝ごはんをいただいて。
12946333_2262133631_24large.jpg
 まずはお洗濯。ジャージが醗酵始めていたのでお宿で洗濯機回して乾燥まで。そこでチェックアウトして二日目のお宿の肴屋本店さんへ。
12946333_2262133629_114large.jpg
 荷物預かりをお願いして、早速街巡り。
 最初はお紅茶から。 喫茶パンツァー・フォーにて。
12946333_2262133628_83large.jpg
12946333_2262132470_184large.jpg 
12946333_2262133618_104large.jpg
 呼び鈴はいつものズガーン。
12946333_2262133622_159large.jpg
アフォガード、ローズヒップで頂きました。
12946333_2262133627_189large.jpg
12946333_2262133625_98large.jpg
椅子が。。。
12946333_2262133623_112large.jpg
レシートの担当者が。。。
12946333_2262133620_234large.jpg
 そこではたとアプリの街巡りってのをやってみました。アプリに呼ばれて、あちこちといろんなとこを巡りましたよ。自転車あるとこういう時に便利ですね。
12946333_2262133909_74large.jpg
12946333_2262133906_7large.jpg
 大洗の端から端まで。駅から初めて、アクアワールド、フェリーターミナルに役場に商工会議所にさらには潮騒の湯まで、大洗を大満喫して、最後に日本酒を各種仕入れてお土産も押えて。
昨年お世話になったいそやさん。
12946333_2262132468_188large.jpg
お昼はさくらいさんのかつ丼。
12946333_2262132452_153large.jpg
12946333_2262133715_244large.jpg
ラッピングバスも遭遇。
12946333_2262133712_144large.jpg
12946333_2262133711_36large.jpg
12946333_2262133710_89large.jpg
12946333_2262133720_170large.jpg
12946333_2262133717_238large.jpg
12946333_2262133709_133large.jpg
昨年お世話になった小林楼さん。
12946333_2262133702_177large.jpg
12946333_2262133706_222large.jpg
ん?
12946333_2262133700_31large.jpg
んんん?
12946333_2262133699_232large.jpg
いいですね、この遊び心が。
12946333_2262133698_242large.jpg

12946333_2262133701_53large.jpg
12946333_2262133707_100large.jpg
12946333_2262133693_28large.jpg
12946333_2262133650_147large.jpg
12946333_2262132469_241large.jpg
 お土産にシベリア。
12946333_2262133910_2large.jpg
12946333_2262132287_118large.jpg
最後に潮騒の湯でお風呂入ってさっぱり。
12946333_2262133692_242large.jpg

 いろいろめぐっているうちにフリーボディーがだんだんとやばい感じに。空転するのまだましで、今度は脚停めたら半固定みたいになって、チェーンが暴れる暴れる。やばいやばい。と言った感じで騙し騙し走っていて、最後、お土産買いに駅に寄ろうと思って街外から登ってさて、駅まで降りでサーと行って登り返しで、ペダル踏んだらスカって!完全にフリーが死んだなって足元見たら、チェーンが無い(笑)。まさかの展開にひっくり返りました。大した距離では無いけど見た限りチェーンは見えないし、疲れてきて、歩いて探しに上るのも嫌になって、チェーンを見捨てて(笑)、駅まで行って最後のお土産仕入れて、肴屋本店まで。ケッタマシーン状態で片足地面蹴りで移動してお宿に。
12946333_2262132318_4large.jpg
 最後の最後に疲れました〜。

 肴屋さんでは、食事の時間を訊かれたのですが、ちょうどお風呂が今なら空いてるとの事で、お風呂を先に頂きました。その後、部屋食でのんびり。海の幸に常陸牛。しらすの釜めしに大満足。
12946333_2262132451_178large.jpg
12946333_2262132450_187large.jpg
12946333_2262132313_3large.jpg
12946333_2262132310_26large.jpg
12946333_2262132307_244large.jpg
12946333_2262132305_102large.jpg
12946333_2262132303_147large.jpg
12946333_2262132301_164large.jpg
 最後に帰りの用意して就寝。
 朝ごはんも贅沢でした。
12946333_2262132298_237large.jpg
12946333_2262132295_138large.jpg
12946333_2262132297_59large.jpg
 翌日は早々の帰阪となりました。

 帰ってすぐに甲子園へ阪神×広島戦へ。あいにくぼろ負け。。。
12946333_2262132290_72large.jpg
12946333_2262132321_224large.jpg
12946333_2262132289_178large.jpg

 うーん、自転車といい、ついてない。まぁ、第一次夏休みは大洗満喫したから良いか。
スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR