BRM805宗谷600km gaap参戦記

 遅ればせながらの記録と言う事で。
 第3次夏休み、北海道に行ってきました!の記録です。

 そもそもは枚方600、高岡600と2回もDNFをかましてしまい、SR採れていないピンチの中、他にないかと探したら8月の北海道が有るではないですか。と言う事で、とにかくエントリー。飛行機もその時点で格安を押えて、宿も近畿のK西さんから教えてもらって前後泊共にスタート地点直ぐのえべおつ温泉ホテルの最後の一室を押えることが出来ました。K西さん、感謝ですm(__)m。

0.前日移動編

 既に大洗、アドベンチャーワールドと二度も夏休みを取ってる中、改めて804、807と休暇を申請。
 第3次夏休みをヒンシュク買いながら取得。

 幸い、前回大洗400でぶっ壊れたフリーボディの交換も間に合って用意は何とか仕上がり、ニューマシンをいきなり実戦投入という事にならずにホッと一安心。
 お泊りセットもって伊丹空港まで自走。この日の大阪は35度を超える超真夏日。空港までの10kmと侮って水も持たずに走ったら空港着く頃には息も絶え絶え。熱中症の予兆の頭痛まで始まる始末。早々にチェックインして自転車を預け、ラウンジのエアコン効いたスペースで身体を冷やし、コーラをがぶ飲みして水分補給。機内に入る頃に一息ついて無事出発。

 空港で自転車を受け取り、駅へ。北海道の気温は19度。涼しくて快適。しかしながら夏休みシーズンだけあって人だらけ。輪行も大変。エアポート快速もラッシュ時並みでややヒンシュク買いながら札幌へ。途中、人の乗降でエアポート快速が遅延し5分遅れで札幌へ到着。江部乙までの列車を調べると接続が悪く札幌で1時間半待ち。この時点で早々のホテルインは諦めて晩御飯を札幌で食べていくかと思ったら、次の特急が遅延調整して待っているとのアナウンス。特急券を買って飛び乗ると満席。。。仕方なくデッキで滝川駅まで。滝川駅から後一駅でホテルのある江部乙駅。電車は2時間ほど無いようなんで、輪行解除して自走でえべおつ温泉ホテルまで。一駅やと油断してたら6kmほど距離が有って焦る。スタート地点横のローソンで晩御飯と朝ごはんを購入し、ホテルへ。

 荷物置いて早速温泉へ。
 大阪で汗かいたのですっきりして、就寝準備。
 寝ようと思ったら部屋にノックがあり、出てみるとオダ近メンバーが松尾ジンギスカンからの懇親会から帰ってきたとこで、明日のスタート時間の打ち合わせ。第一ウェーブで行きたいから早く起きてスタート地点へとのこと。で、目覚ましセットして早々に就寝・

1.スタート〜PC1

 起きて準備して皆と合流してスタート地点へ。
 全国から集まっているようで見知った顔がちらほら。ご挨拶をかわしつつブリーフィング。

 で、第一ウェーブ7:45にスタートとなりました。
12946333_2262864723_68large.jpg
12946333_2262864721_131large.jpg
 スタート時間はあいにくの雨。
 雨雲レーダー見てると第二ウェーブまで待てば止みそうだけど、待つのもアレだし出走。
12946333_2262864732_4large.jpg
 うーん、走り出して、結構追い風。暫くして雨も止み、快調。調子こいてロードの皆さんに引っ付いて30km/hオーバーなペースで走りだします。

 このペースでは持たんやろうと思いつつも、北端に向かうと向かい風との話もちらほら聞いていたからここは追い風のうちに貯金つくるかと思ってしばらくは我慢の子。

 しばらく行って、海沿いに行くと開けた景色にテンションあがって更に調子こいてペースアップ。

 R札幌のkaba3に追いつかれ、しばらく先頭を引く。30km/hオーバーで20分ほど引き続けたら、先頭後退するよって前に出てくれる。では楽させてもらおうかと思ったら35km/hオーバーのペースで引きやがんの。付いていけるかっての!10分くらいは必死に食らいついていたけど、一瞬斜度が上がったところで敢え無く撃沈。もう一人後ろにいたロードの人を自分と勘違いしたままそのペースでササっと言ってしまいました。。。まぁ、しばらくしたらPC1だし、すぐ追いつくかと思ったらサブPCの方に行っていたのでこちらはPC1へ。
12946333_2262864683_24large.jpg
 なかなかいいペースでPC1セイコマ鬼鹿店(78km地点)に到着。

2.PC1〜PC2

 PC1ではドリンク補給のみ。
12946333_2262864724_174large.jpg
 ここでグルメライドに命かけてるK西さんらオダ近ご一行から次は昼飯ポイント行くぞとの声かけから一緒にリスタート。
 羽幌で「北のにしん屋さん」へ。11時半ぐらい到着。
12946333_2262864720_135large.jpg
12946333_2262864718_165large.jpg
 既に先行するランドヌールで並んでましたが、結構早めに注文できたのであまり待たずに食事に。
 海鮮丼を頂きました。
12946333_2262864717_86large.jpg
 食べても食べてもご飯にたどり着かないくらい海鮮大盛りで、大満足。
 お腹張ってしばらく辛かったす。

 ここから先は既に予約入れてる稚内の「ペチカ」に間に合わせるため休憩最小限で進むことに。

 止まらずひたすら北へ北へ。

 で、PC2セイコマ天塩川口店(165.1km地点)に到着。

3.PC2〜PC3

 休憩も最低限にドリンク補充してスタート。

 ひたすら北へ北へ。オロロンラインに突入。
12946333_2262864695_151large.jpg
12946333_2262864677_217large.jpg
12946333_2262864694_208large.jpg
12946333_2262864691_232large.jpg
12946333_2262864689_249large.jpg
12946333_2262864713_2large.jpg
利尻富士やら風力発電などを風光明媚ば景色を写真に納めて観光モードで、軽く休憩を取ったり。また、数少ない自販機ポイントで補給をしつつ、一気にノシャップ岬へ。鹿を数匹見かけました。

 ノシャップ岬で夕暮れ。
12946333_2262864712_228large.jpg
 記念撮影の寄り道をちょっとだけして、PC3セイコマえびす店(234.8km地点)に18時半ごろ到着。

 晩御飯ポイント「ペチカ」まではすぐなのでレシート確保してすぐ出発。

 無事に予約時間通りに、19:00にロシア料理「ペチカ」到着。
12946333_2262864709_30large.jpg
12946333_2262864708_15large.jpg
 ペチカセット、ボリュームもあって大変美味しゅうございました。
12946333_2262864707_96large.jpg
 予約で一杯だったらしく、来店されるお客様に皆断りを入れてました。大人気店の様で予約してくれてたK西さんに再び感謝です!

 ここから先は宗谷岬を目指すのですが、北へ向かうと、厳しい向かい風。とてもじゃないけど20km/hが精一杯なのですが、ロード勢はメータ読み26km/hぐらいで行くので必死でアウタートップで食らいつきます。この爆風の中、トレインから外れたら追いつくのは無理と思い必死必死。
 もうアカンってところで、日本最北コンビニのセイコマとみいそ店で補給を兼ねて、しばし休憩。
 
 とにかく宗谷岬まで行ったら、南に方角が変わるからきっと追い風と信じて耐えて耐えて宗谷岬到着。

 記念撮影。
12946333_2262864706_60large.jpg
 日本最北端到着!!

 さて、北端まで来たからこれからは追い風と期待するも、あれ、なんで南風が吹いてるの???
 相変わらずの暴風向かい風。早々に心が折れ始めます。

 しかもロードの皆さんに歩調を合わせるため、アウタートップで激漕ぎしてたんで、アキレス腱痛に悩まされ始めます。

 結局、緩い登りで付いていけず、遅れだします。

 何度か皆をお待たせしていまい、取り敢えず、次のPCが仮眠ポイントなので先に行ってくれと。

 一人旅になるも、猿払のセイコマで何とか合流。閉店が0:00のセイコマにギリギリ23:30に到着。
 この先は、皆とはご一緒出来る可能性は無いので、先行してほしいとお願いして、起床時刻だけは合わせようと言う事で、出発時間を決めて、残り3時間くらいで60kmを頑張ろうと。

 内陸に入って来たんで微妙にアップダウンで遅れ始めるが、先行って仮眠取ってとお願いしてるのでマイペースでくるくる回して進みます。何とか、PC4そうや自然学校(365.1km地点)に3時過ぎに無事到着。

4.PC4〜PC5

 ブルベカードチェックをしてもらい、一目散に仮眠所の奥のスペースに飛び込んで、アキレス腱痛が酷いため、痛み止め飲んで、即寝落ち。2時間半かっちり寝て復活。

 起きて顔洗って、6:00にリスタート。
12946333_2262864680_140large.jpg
 貯金は2時間。
 ここから先は、バラケテしまったら各自のペースで行こうということで出発。次のPCまでは区間距離がそんなに無いからまあ、大体まとまって走りましたが。

 次のグルメポイントはセイコマでホットシェフするかサフォーク?丼らしい。

 と言う事で、音威子府のセイコマで休憩。ここでは軽く朝ごはん。
 kaba3に再び。
12946333_2263649180_93large.jpg
 自転車サイズが凸凹コンビですね。

 続いて美深のセイコマでようやくホットシェフ。
12946333_2262864704_45large.jpg
 カツ丼を頂きました。旨、旨!

 PC5セブンイレブン名寄大橋店(441.3km)にはすっかり熱くなってきて、昼前に到着。

5.PC5〜PC6

 ここで、K西さんからグルメポイントへ急ぐとのこと。良くわかっていなかったので付いていくと、士別の「和風レストランてしお」へ。いつの間にか予約を入れておいてくれてたらしく、並ぶことなくお席に。もう感謝感謝です!サフォーク種という羊のお肉が有名とのことでサフォーク丼を頂きました。これがもう羊肉とは思えない美味しさ。臭みも無く牛肉かと思う味わい。これは大満足。
12946333_2262864702_5large.jpg
 しかし、食べ過ぎ。。。ホットシェフでかつ丼大盛りしか無くて、それを平らげてしまったので、ちょっと後悔。サフォーク丼は、ご飯減らしてもらったけど、満腹になりました。
 ここからお腹重くて、バラバラになってしまいました。K西さんは旭川でラーメン狙いに行きますとのことで先行。S田さんとは腰が痛いとのことでペースが違えどこの先あちこちで遭遇。

 旭川に近づくと少し山越え。登り始めて直ぐに自販機とベンチが有ったので休憩。
 S田さんに再び遭遇。腰が痛いからってダンシングでぐいぐい登って行くのでまた一人旅。平地で追いついて、登りで置いていかれるを繰り返して、先へ先へ。

 旭川に近づいて、折角なので旭山動物園へ寄り道。
 流石に中に入って刊行する時間は無いので、記念撮影のみ。
12946333_2262864701_187large.jpg
12946333_2262864700_85large.jpg
 すぐにPC6セブン東神楽南1条店(528.2km地点)到着。

6.PC6〜PC7

 旭川ではお祭りしてるみたいでコンビニも混雑。暑くて暑くてガリガリ君休憩を。
 次のPCまでは区間距離短くて46.5km。さくっと出発。

 深川市街に向かう前に最後の登り。峠ともいえないレベルだけど、流石に疲れてえっちらおっちら、夕やけと共に登って行きます。この登りで結構、参加者の方に追い抜かされました。相変わらず登りは弱い(平地も弱いですが。。。)。

 最終PCのPC7セイコマ深川多度志店(574.7km地点)に夕暮れと共に到着。

7.PC7〜Finish

 最後のPCにてS田さん、K名さん、トントンさんに合流出来て、残り30kmを一緒に行くことに。
 最後の国道でK名さんの鬼引きが始まり、無茶苦茶焦る。。。
 容赦なく引かれるまま、一気にFinishの滝川市農村環境改善センターへ。
 ゴール受付に飛び込むと、ぎりぎり36時間59分。37時間切りでした!

 K名さん、最後に36時間台でのゴールを目指しての鬼引きだったようで、こちらはそんなこと思っても無かったので最後にびっくり。1分前とはいえ、600kmで初めての36時間台ゴールとなり嬉しい限り。
12946333_2262864699_126large.jpg
 受付を済ませ、更にAJ北海道謹製の最北端証明書も頂き、SRも達成。嬉しいゴールとなりました。

 えべおつ温泉ほてるに戻り、先のゴールしていたK西さんとも再び合流。
 温泉にてまずは汗臭く腐臭を放つ体をさっぱりしてから、温泉に。というか、冷泉が有ったので火照った体に、腫れたアキレス腱の為、冷たい鉱泉にて身体の冷やして、疲れを癒しました。
 アキレス腱を観ると見事に腫れあがってました。。。
12946333_2262864733_116large.jpg
 で、お部屋に戻って、反省会という名の飲み会。
 ビール飲んでグダグダと。

 なんだかんだと辛くも楽しい600kmでした。

8.帰り道

 翌日は始発にて輪行。

 滝川駅に着くと、なんと列車故障でいつ列車が来るか分からないと。。。
 とりあえず、滝川駅始発の列車は動くと言うが、おそらく遅延は避けられないとのこと。

 このままでは帰りの飛行機が間に合わない。早割で取ってるから変更すると正規運賃で費用がエライかかってしまう。焦って駅員さんに相談するとバスなら先に着くかもと。

 慌ててバス乗り場に行くと、ちょうど5分後に札幌行のバスが出るとのこと。自転車も大きな荷物を預ける人も幸い居なかったので積んでもらえることに。但し、満席なので補助席に。

 到着時間から検索すると間に合うエアポート快速に乗れそう。

 と思いきや、札幌市内で渋滞。

 定刻よりも大幅に遅れて到着。
 輪行袋抱えてホームへダッシュ。
 エアポート快速に飛び乗って到着時刻検索。何とかフライト30分前に到着できるみたい。

 と思いきや、南千歳で調整の為、大幅停車。。。

 フライト5分前に新千歳空港駅に到着。
 急いでホームからチェックインカウンターへ向かうも、カウンターが大混雑。
 フライトは遅れているとのアナウンスで兎にも角にも間に合うかもとの希望を持って、人込みをかき分けていくも、地上職員は、航空会社スタッフの指示に従えと、列の最後尾に並べと。。。

 ほぼ諦めモードで列の最後尾に並んでいると、ANAスタッフが来て、「伊丹行フライトのお客さま〜」とのお声が。ハイハイと手挙げて、優先レーンへ入れてもらいます。

 無事に機内に入りホッと一息。
 フライト前にフライト情報検索すると、この便以降は、台風の影響で欠航に。
 乗った便も天候次第では羽田に降りるとの事。

 20分遅れで取り敢えず離陸。
 さてどうなる事やと思いつつ、疲れから寝落ち。
 着いたら無事に伊丹空港でした。

 但し、生憎の台風の土砂降り。自走帰宅は諦めて、モノレール-阪急-JRとかなり苦行的な輪行をして無事帰宅。

 遅い便の方々は、早々に諦め、観光モードで何やら満喫してる様子。
 翌日仕事に行ってその様子をFBとかでみて、なんか負けた気分(笑)。。。

 アキレス腱は、走行後、即冷やしてメンテしてたので、二日ほどで腫れは引きましたが、重いギアで踏み過ぎたせいで脹脛、太腿裏の筋肉痛に4日間ほど、悩まされました。
 また、アキレス腱痛をかばいつつの走行だったので、ほぐす為、足の甲を立てたりする変なペダリングしてたため、見事に靴擦れしてました。これも治るのにしばらく掛かってしまいました。

 何はともあれ、無事の600km完走、SR取得。
 AJ北海道の皆様、ありがとうございました。また、同走頂きました皆様、ありがとうございました。

 暑いのでしばらくブルベはお休み。王滝練モードに入ります。
スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。
サフォーク丼も食べて旭山動物園にも寄り道してフルに楽しんでますね?
!(^^)!

お疲れ様でした。

お疲れ様でした。最後の鬼引き有難う御座いました!寄り道しまくりの割にはおかげさまでのギリギリ36時間代!感謝感謝です!
プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR