FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

彦根歴史ポタリング 「侍サイクルさんプロデュース」

 お世話になっている侍サイクルさんが主催される「彦根歴史ポタリング」に行ってまいりました。

 侍サイクルさんは彦根の自転車屋さん。
 某ブルベでコース上に立地があり、開催お手伝い時に、シフトワイヤー切れのランドヌーズさんを駆け込み寺的に案内したことがご縁で何度か立ち寄らせていただいております。

 王滝でパンク中にお声かけして頂いたり、大阪市内の某自転車乗りの集う店にてご一緒したりとご縁ありと言うことで、たまたまの空き日程。彦根まで輪行して、たまにはゆっくりサイクリングとしゃれ込みました。

 先ずは輪行して彦根まで。新快速でばびゅーんと一気に。
 お店ついて、まずは前回王滝お疲れ様でしたと言うことで、ユウさん謹製の王滝本をお店の方に献本してまいりました。
12946333_2287264149_161large.jpg
12946333_2287266158_138large.jpg
12946333_2287264148_49large.jpg
 10:00スタートと言うことで、そろったメンバー見るとなぜか、前回小諸で見たメンバーだったり、大阪の某店で飲み食いしてるメンバーだったり偏ってるのは気のせいでしょうか(笑)。

 彦根の街は大昔デートで梅か桜を見に来た記憶はあるのですが、観光と言う観点で来たことはほとんどないなぁと。ブルベで通過して彦根城で写真と撮ったとかそんなんばかり。

 今回は彦根の歴史スポットを巡るということでのんびり観光してきました。

 近江の国は京に近いということもあり、彦根城を中心になかなか戦国時代以降の歴史舞台に立った街と言うこともあり、意外と面白いスポットがあり、店主の案内でなかなかふつーに観光しているだけでは観ることの出来ないスポットを案内いただけます。

 面白かったのは彦根城のお堀の話。
 琵琶湖とは微妙に距離有るので、お堀がまさか琵琶湖に接しているとは初めて知りました。
 琵琶湖側のお堀の水位が琵琶湖と同じということを知り、妙に納得。また、京の都の一大事には船(櫂で漕ぐ船!)で都に数時間で駆けつけ天皇陛下をお守りする任が彦根城主に合ったとか思いのほかディープな歴史も知ることが出来ました。

 他にも佐和山城に構えて石田光成との因縁とか、いろいろ見るところもあるなぁと。
12946333_2287264206_64large.jpg
12946333_2287264205_124large.jpg
12946333_2287264203_229large.jpg
12946333_2287264189_129large.jpg
12946333_2287264187_243large.jpg
12946333_2287264186_78large.jpg
12946333_2287264185_34large.jpg
12946333_2287264180_213large.jpg
12946333_2287264179_166large.jpg
12946333_2287264177_21large.jpg
12946333_2287264219_152large.jpg
12946333_2287264217_8large.jpg
12946333_2287264216_218large.jpg
12946333_2287264214_251large.jpg
12946333_2287264213_163large.jpg
12946333_2287264212_121large.jpg
12946333_2287264211_4large.jpg
12946333_2287264209_244large.jpg
12946333_2287264161_162large.jpg
 桜の季節にも有りだし、紅葉の季節に佐和山城跡もありだし、季節ごとに訪ねるのもまた良しかと再認識しました。
 サラダパン!初めて見ました、そして頂きました。
12946333_2287264159_140large.jpg
12946333_2287264158_59large.jpg

一部風変わりなものも。。。
12946333_2287264191_174large.jpg
12946333_2287264190_8large.jpg
銀行のATMコーナーです。

 お店の開店の12:00に再びお店に帰着。

12946333_2287264156_3large.jpg
12946333_2287264152_187large.jpg
12946333_2287264150_188large.jpg
 しばし、お店で歓談してからせっかく彦根まで来たので湖北めぐりに。

 琵琶湖を軽く走るかと言うことで、半周100kmほど、湖北経由で琵琶湖大橋袂の堅田までサイクリング。

 ビワイチの法則に従い、反時計まわりに湖岸を進みます。
 長浜でランチして、長浜城を通過。
12946333_2287264224_239large.jpg
 ちなみに長浜超えて、先へ進む行く場合は賤ヶ岳トンネルは行かない(危ないから)。
 ここは旧道の賤ヶ岳トンネルに向かいます。

 軽く登っていきますが途中でロード乗りの若者がチューブ交換中。
 問題ないか聞いたところ、予備チューブ一本しか持ってきていないとのこと。今日はビワイチするつもりだからちょっと不安と言うが、こちらはタイヤ径が違うので何ともできず。同行者が先行しているということで、赤いジャイアント乗りを見つけたらパンクで遅れてるのでと伝言を頼まれました。

 と言うことで旧賤ヶ岳トンネルを抜けて再び湖岸へ。
 奥琵琶湖パークウェイに行こうと思うと、一方通行、自転車もと言う看板が合って、ん?まだ規制掛かってるのか?と思いつつ、素直にR303の奥琵琶湖トンネルでショートカット。

 再び湖岸に出てマキノ方面へ。

 そういえば、赤いジャイアント乗りに会わないなぁ、他のルートは無いのにと思いつつ走ってると途中の東屋のベンチにローディーが。車体を見ると赤色。ようやく見つけました。

 声掛けして、お友達が旧賤ヶ岳トンネル手前でパンクして、チューブ交換ほぼ終わりかけてたから、しばらくしたら来ると思うと伝言。なお、予備チューブがもう無いって言ってたけど、この先マキノ方面に抜けるとサイクルステーションが何か所かあるから、そこならたぶんチューブの補充は出来るかもって一応お伝えしておきました。

 そういえば、道の駅しんあさひ風車村が改装していて。風車一台残して更地状態になっていました。ドリンク補充しようとしていたのでちょっと焦る。
 
 天気も良く、近江高島抜けて、大津市内に入りますが、ここで車の方が大渋滞。

 脇を抜けつつ、途中、白髭神社で写真。
12946333_2287264221_136large.jpg
12946333_2287264220_170large.jpg
12946333_2287266161_116large.jpg
 その先の7-11でドリンク補給。

 このあたりはどこもサイクルラックがあり便利ですが、流石に天気、気候のよいこの季節。どこも満員で恩恵には預かれず。込み合ってるので、サッサとアイス最中とドリンク補充して出発。

 渋滞の国道を外れ、ぐるっとびわ湖サイクルラインの標識見ながら空いた道でサーと抜けきって堅田駅到着。この先大津まで行った方が楽かな?と思いつつも、渋滞の国道を走るのは嫌なので輪行で撤退。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。