FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

マウンテンサイクリングin乗鞍 gaap参戦記

時系列に乱れありますが、今更ながらに記録を。

 ヒルクライム大会って申込したことはあれど、荒天中止とかで走ったことが無かったのですが、今回、初めて参加してまいりました。今回は乗鞍で国内舗装道路最高点の標高2720mを目指します。

 GaapOwner'sClubのお誘いにより、gaaperさん、kkkwさんの出走、泥狐さんの付き添いでの参加となり、gaap三台で参加して参りました。

0.スタートまで

 お宿は取ってくれたので、松本駅まで輪行して合流することになり、特急しなので一路松本駅まで。
松本に来るのはフレッシュ「チーム風林火山」のスタート地点依頼。

 ここでkkkwさんと合流し乗鞍まで。

 途中、道中最後のコンビニで買い出しのタイミングでgaaperさん、泥狐さんと合流。

 ちらほらと参加者たちのクルマも。
 自走組もちらほら。

 最初は自走で会場までと考えていたけど、クルマで行って正解。
 途中、登りのトンネル、これは厳しい。トンネル内で分岐あるし、結構な斜度を登るので背中にお泊りセット背負って登るのは距離考えても相当時間かかる見込みで、来年以降参加するならどうするか悩むところですなぁ。

 途中、宿をスルーして会場行って前日受付。宿の場所を確認しようとして走っていると、斜めに車が下っている?よく見ると、後輪が浮いており、どうやら、誤って道路踏み外して落ちたようだ。おかげで宿を見過ごしたが、まぁ、とにかく会場に。

 クルマ止めるのに難儀しましたが、受付会場に。
12946333_2296352513_179large.jpg
12946333_2296352501_59large.jpg
チャリダー取材班も。
12946333_2296352512_39large.jpg
会場は参加者で混雑してましたが、ゼッケンやらもらって、ブースとか眺めて、改めてお宿へ。
12946333_2296352509_254large.jpg

 宿は、やはり、事故っていた車のすぐ傍でした。

 クルマ止めてチェックインして、まずは自転車の組み立て。
今回は軽量ホイール装備のラベンダー号。フロントトリプルにリア30Tいれた貧脚ヒルクライム仕様です。

 試走がてら、受付過ぎてコース上を行けるところまで。
 制限エリア手前で折り返して、今度は白骨温泉へ抜ける道を足慣らしに上る。
 登り切ってトンネルところで休憩。
12946333_2296352505_100large.jpg
12946333_2296352506_232large.jpg
12946333_2296352503_97large.jpg
 天気は良く気持ちいい。

 降って、宿行って、お風呂入ってのんびり。

 お宿の晩御飯は地元で採れたきのこ鍋。
 12946333_2296356185_203large.jpg
12946333_2296356178_42large.jpg
 雑炊まで頂いて満足満足。

 お部屋で積もる話もありましが、朝早いので早々にお休みとなりました。

1.スタート〜ゴール

 先ずは年齢別のスタートになるので、自分のゼッケン箇所にgaapを置いて、開会式。
12946333_2296352499_98large.jpg
 天気は雲はかかってるけど、何とか晴れ間も。登りは暑いかも。
 年齢別にスタートなのでgaaperさんとkkkwさんとは30分ぐらい時間差があり、正直追いつくのは厳しいだろうなぁと。

 時間になってスタートラインに誘導してもらうとなんとなく最前列に。
12946333_2296352493_75large.jpg
 スタート時間を知らせるカウントが始まり、そこそこ緊張。
12946333_2296352492_98large.jpg
 時間来て、一斉スタート。

 とりあえず、追いつくか分からんけど、kkkwさん、gaaperさん追いかけて、アウター縛りでそこそこのペースで登っていきます。

 王滝と同じでやはり小径車は目立つのか、あちこちでお声掛け頂きました。ありがとうございます。
 気温はスタート時はちょうどいいくらいでしたが、やはり登りだすと暑い。
 
 CP1を通過時に給水サービスがあったので、最初の一杯スポーツドリンクを貰い、二杯目は水を貰い、軽く頭にかけて冷却。
12946333_2296354648_56large.jpg
 ここらで、既に後発スタートの30台ゼッケン組に抜かれ始めて、しかも前走する50台ゼッケンも見えず、気合入れて走るモードからサイクリングモードに切り替えて、景色を堪能しつつ、フロントインナーでくるくる回してのんびりモードに。

 森林限界超えて、景色いいところを進みますが、標高2000m超えてから空気薄いのか、全然力はいらずヘロヘロ。インナーローでのんびり登って、ようやく天辺が見えてきます。
12946333_2296354647_76large.jpg
 バス送迎でのギャラリーポイントでは調子乗って、勢いでぐいぐい行くも人目途切れるとヘロヘロ(笑)。

 最後の最後、ゴール地点で気合入れるも、あえなく撃沈。結局2時間越えてしまいゴール。。。
12946333_2296354649_41large.jpg


3.ゴール後

 ゴールしてドロップバッグポイントに向かうと、kkkwさんは既に帰り行列に待機中。急ぎドロップバッグ回収して、下山列に並んで待機
12946333_2296352530_46large.jpg
 待ってると汗冷えして来て、冷え込むので冬ジャージ着込んで待機。
12946333_2296352523_229large.jpg
 降りだして、ギャラリーポイントでkkkwさんが待ってくれていて、また途中で写真撮ってるgaaperさんとも合流して降り。
12946333_2296352517_201large.jpg
 待ち時間に風景撮影。
12946333_2296352520_67large.jpg
12946333_2296352519_132large.jpg
12946333_2296352524_85large.jpg

 トライアル車で登る凄い人も!
12946333_2296352518_205large.jpg
さすがに20kmの降りは大変。油圧ディスクブレーキでこれだから、ロードのキャリパーブレーキの人は大変だなぁなどと思いつつ、下山。

 無事スタート地点に戻り、完走証(その場で印刷してくれる!)とリンゴやアミノバイタルとかもらって、お宿へ。お風呂お借りしてさっぱりしてから片付けして帰路へ。

 帰り道、バームクーヘンをお土産に買って、お蕎麦頂いて帰りました。
12946333_2296352514_245large.jpg

 今度は高山側から登ってみたいですね。
スポンサーサイト


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。