試走レポート(BRM415枚方600km)DNFですが。。。

 ・全般的に気温は高め。夜間含めて、標高高い所でも15℃以上はあった。
12946333_2250007885_190large.jpg
 ・桜は皆さんが走るときには散り始めてると思うので、花びらスリップに注意かな?
12946333_2250010410_143large.jpg
 ・PC1過ぎて20kmぐらい、花屋敷ゴルフ場でイベントらしく、バス通行のため対面規制が入ってましたが、当日は問題ないとのことです。
12946333_2250004906_229large.jpg

 ・前半戦の峠、若杉峠にループ橋〜但馬トンネルはそんなにきつくはありませんが、補給箇所が事前に少ないので補給には注意。斜度はそうでもないですが、直登で延々と登るので飽きが来ます。

 引原ダム越えてしばらく平坦。
12946333_2250010893_42large.jpg
12946333_2250010891_182large.jpg
 兵坂トンネルまで来たら若杉峠までもうすぐ。
12946333_2250007891_223large.jpg

12946333_2250004893_122large.jpg
 ・若杉峠手前では残雪(根雪)が有りますが、道路上には残っていません。
12946333_2250004899_37large.jpg
 ・若杉峠越えて降り始めすぐにアスファルトの荒れたところがあるので要注意。
  また、荒れた地点と終えると舗装が綺麗になっているが、安心してると再びアスファルトが荒れているところが出てくるので要注意(アスファルトが剥げ掛けてダートの様になっている部分と、穴ぼこ開いている部分有)。
  私はここでタイヤをダメにしました。。。
12946333_2250004904_239large.jpg
 ・若杉峠越えてからハチ北高原方面登りで補給は小さいスーパーとローソン(養父万久里店)しか補給できるポイントはありません。
 ループ橋越えて。
12946333_2250004890_106large.jpg
 但馬トンネルの途中から降りに入ります。
12946333_2250004885_110large.jpg
 ・ハチ北高原入口過ぎてからの9号線は交通量やや多し。

 ・234.8km地点、香住自動車教習所の所ですがルートラボデータではおそらく旧道になってますが、旧道に入る道を見つけられず、まっすぐ新しい方の道路を通りました。ルートラボデータで走る人は気を付けて。キューシートで走る人は気にせず真っ直ぐ行くと思います(私は混乱しました)。

 ・PC3ローソン香美町香住店では補給十分に。
  近隣スーパーに飲食店もあり。
  ※CueSheet番号57の竹野のローソンまで補給ポイントは自販機程度しか無いのでここで補給しておくのがいいかも。

 ・CueSheet番号56から海岸線。標高高い所で100m程度だがアップダウンが結構あり脚を削られます。  

 ・城崎カンツリー越えての降りの穴ぼこでリム打ちパンクでチューブ・パッチを使い果たしDNF。これ以上の情報はありません。。。。

というわけで、PC4若狭本郷「猿橋家」でお待ち申しております。
http://ambassadorspock.blog6.fc2.com/blog-entry-675.html

 ・オダックス近畿の幟を佐分利川の標識の所に立てておきますので見落とさないように。
  ポールに皆さんが気付きやすいようにテールライトでもつけておきます。

 ・自転車は家の軒先、駐車場(一台分の屋根有)、生垣、門等に適当に立てかけてください。
  特に管理はしませんので(但し道路にはおかないでください)。

 ・玄関入ってすぐに受付スペース用意します。チェックのみの方はこちらで。
  休憩・仮眠取られる方は中へどうぞ。

 ・個人宅ですので食事等のサービスはありません。ゴミ等の持ち込みもご遠慮ください。
  ※食事等補給は事前に374km地点の大飯町総合運動公園交差点のミニストップ(イートイン有)で済まされた方が良いかと。また、佐分利川越えて直ぐにファミリーマートがあります。

 ・仮眠スペースは和室8畳間が二つ。ふすまは取っ払っておくので16畳間です。

 ・お古の毛布であれば数枚ありますが、基本は畳の雑魚寝と思ってください。

 ・雨の場合は畳を汚さないようにブルーシート引きます。

 ・手洗いは大小用有ります。

 ・着替えたい場合は縁側スペースに目隠しスペースを用意します。

 ※脚のある方でゆっくり宿泊したい方は、小浜のホテルせくみ屋さんがいいかもです。
  24時間フロントは人が居ます(実は試走で予約していた)。
  明け方行ってもチェックアウト時間までは利用させてくれると事(私はたどり着けませんでしたが)。


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

武庫川練

娘と一緒に武庫川サイクリングロード


12946333_2249076538_48large.jpg
12946333_2249076536_219large.jpg
12946333_2249076528_63large.jpg
12946333_2249076527_109large.jpg
何とか下ハンドルもブラケットも握れるようになってきました。
12946333_2249076524_231large.jpg
12946333_2249076559_83large.jpg
12946333_2249076553_117large.jpg
12946333_2249076551_246large.jpg
12946333_2249076550_14large.jpg
12946333_2249076539_234large.jpg


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

ワンダーフェステバル2017冬

今更ながらにちょっと備忘に記しておく。

二月某日、急に思い立ち始発の飛行機へ。
12946333_2249070516_245large.jpg
目的地はここ。
12946333_2249070520_212large.jpg
早くに着いたつもりも大行列。
12946333_2249070487_213large.jpg
入場はカタログを掲げて、入場。カタログがチケットなんですよね。
12946333_2249070485_224large.jpg
前の日に門真の海洋堂さんでカタログ買っといてよかったよ。
12946333_2249072899_154large.jpg
入場して急ぎ足で目的の場所へ。既に行列だが待つ。
12946333_2249070483_102large.jpg
12946333_2249070512_138large.jpg
先に先着特典もらっちゃったよ。
で、目的の物、ゲット。
12946333_2249070491_137large.jpg
12946333_2249070493_62large.jpg
12946333_2249070495_105large.jpg
12946333_2249070518_8large.jpg
あと、神ヤスも買いました。
で、ニッパー買うとニッパーもらえる不思議??
12946333_2249070547_32large.jpg

続いて、目的その2
12946333_2249070545_55large.jpg
gaap乗りとしては押さえておきたい一品。最後の1個を入手できました。
問題はガレージキットってつくったことないんだよなぁ。

引き続き、目的その3
12946333_2249070508_197large.jpg
○痛バイクスさん。ようやくご挨拶できました。
目的の品も無事ゲット。
12946333_2249070521_5large.jpg
12946333_2249070538_9large.jpg

次はこれ。
12946333_2249070551_204large.jpg
12946333_2249070522_203large.jpg
残念ながら、今回は展示のみで購入はできませんでした。残念。

後は、某サトー氏からの宿題。オイ車の大きさ調べです。
12946333_2249070497_2large.jpg
12946333_2249070462_39large.jpg
12946333_2249070527_203large.jpg

比較対象がないとわかりませんね。
12946333_2249070460_230large.jpg
12946333_2249070457_236large.jpg
12946333_2249070454_177large.jpg
ニパ子おいてみた。

うん、大きさは伝わらないね。

では。
12946333_2249070507_18large.jpg
12946333_2249070505_70large.jpg
12946333_2249070504_64large.jpg
自転車乗りならこれで伝わるよね。ツールボトルとの比較。

で、ミッション完了。

後はブラブラ時間まで。
こんなの買ったり。
12946333_2249070528_180large.jpg
12946333_2249070489_119large.jpg
12946333_2249070488_43large.jpg
戦車見たり。
12946333_2249070501_167large.jpg
12946333_2249070499_107large.jpg
ゴルドラック!
12946333_2249070466_217large.jpg
グレート!
12946333_2249070465_17large.jpg
ちょっとベランダに欲しいかも。♪今日もどこかでデビルマン~♪
12946333_2249070463_48large.jpg
自転車もあったり。
12946333_2249070450_226large.jpg
後は色々見て回ったんですが、帰りの飛行機の時間が迫ってたので、幕張駅でcoco's道して帰路へ。
12946333_2249070524_160large.jpg

ということでWF2017冬の弾丸ツアーでした。




小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

BRM326たまがわ300km gaap参戦記

たまがわブルベが「大洗」と聞いて遠征してまいりました。

天気予報観て震えての参戦です。
12946333_2249036892_64large.jpg

0.スタートまで

 エントリーして直後、NOBEL先生の妄想テレパシーの最新刊三巻のサイン会が東京であるとの情報が。
 当初は夕方移動でと思ってましたが、速攻で電話予約。無事4番の整理番号をゲット。

 と言う事で、高田馬場の芳林堂書店で開催とのことで、午前中移動して、サイン会後、船橋のカプセルホテルで仮眠と決め込みました。

 折角なのでGaapOwner'sClubの面々とランチのお誘いしたところgaaperさんが芳林堂書店の同じビルのロシア料理店チャイカを予約してくれたので行ってきました。
12946333_2249036882_15large.jpg
 ロシア料理ということで、折角なので1970大阪万博ソビエト館ジャージ着て行ってきました。
12946333_2249036900_57large.jpg
12946333_2249036914_215large.jpg
 ボルシチにピロシキに壺焼きにロシアビールと満喫。
12946333_2249036894_103large.jpg
12946333_2249036886_171large.jpg
12946333_2249036908_143large.jpg
12946333_2249036884_16large.jpg
12946333_2249036911_2large.jpg
12946333_2249036883_91large.jpg
12946333_2249036899_149large.jpg
12946333_2249036888_193large.jpg
 その後、同ビル内のカフェにてしばし自転車談義。まぁ、いつもの面々ですが濃い会話でした。
 どこぞで緩い300kmブルベが有れば、この面子で走りたいですね!

 14:00からサイン会に行ってきました!
12946333_2249036881_241large.jpg
 独りレーパンジャージ姿で浮いてるオッサン(笑)

 NOBEL先生から直々にサイン頂きました!
12946333_2249036896_135large.jpg
 ありがとうございました。

 サイン会終わって気づくとサトーさんから近所にいるとのメッセージ。と言う事で移動するまで時間あるのでまたしてもカフェで。サトーさんとはリアルでは2013年のAUDAX近畿のフレッシュでチーム風林火山以来の久方ぶりです。SNSではつながりが有るのですが、リアルで会うとまたいろいろ盛り上がるものです。ブルベネタやプラモネタで盛り上がりました。サトーさん曰くプラモ作ると剛脚になるそうです。なるほど、艦船系プラモの某かんとくや、飛行機系プラモの神戸の方とか。ちなみにサトーさんは戦車系。ちなみに自分は航空機系。

 夕方なって、そのまま船橋まで移動してカプセルホテルで22:30まで仮眠。

 起きてスタート地点の船橋親水公園へ。
12946333_2249036858_220large.jpg
12946333_2249036853_128large.jpg
 行くと人影がまばら。。。
 聞くと84名のエントリーでDNSが48名。日曜日の天気予報が朝から雨なんで、半分以上がDNSらしい。
 厳しい戦いになるな。
12946333_2249036860_200large.jpg
12946333_2249036855_130large.jpg

 スタートはWAVE2ということで0:10スタートと相成りました。
 ブリーフィング。

 車検を受けて出発。いざ、大洗!パンツァー・フォーです。


1.スタート〜PC1

 スタートしてから晩御飯を食べていない事に気付き、幕張メッセのコンビニで補給。この時点でおそらく最終走者。しかしながら大洗での聖地巡礼の時間確保の為、ペース上げて行きます。

 今回のコースは基本平地なのでマァマァのペースで進みます。
 一回、対向車線から参加者が。と思ったら自分もコースミス。試走レポートにもあった、No.15の部分「左: カーブミラー 潮音寺の看板の次の交差点」を見逃し、思い切り直進。対向でミスコースした参加者が折り返してくれなければ傷口が広がるところでした。危ない危ない。おかげさまで数百m程度のミスで済み、再びコース復帰。
12946333_2249036852_135large.jpg
12946333_2249036851_77large.jpg
 途中、休憩も取ることなく、PC1セブンイレブン茨城東西代店(72.7km地点)には3:50頃到着。


2.PC1〜PC2

 PC1ではお腹あまり空いてないのでおにぎり一個とドリンク補充と、コーラでカフェイン補給のみ。

 行こうかと思うと、小雨がぱらぱら。天気予報では6時以降雨との事だが、早々に本格的に降り出しそう。と言う事で、ウインドブレーカーを着こんで出発。
 ちなみに今回は雨予報ながら、荷物も多くなるし面倒なので雨具を一切持ってこなかった。ベースレイヤーさえしっかり考えておけば素肌に水気を感じないと言う思想のもとに、ファイントラックのレイヤー1インナーにメリノウールのインナーの重ね着に、加えて今回着込んでるのはガルパン劇場版ウインタージャケット。こいつは防寒性能の上に、耐水圧10,000mmと言う事でレインウェア代わりにもなる高機能ジャージなのでガルパン劇場版ウインドブレーカの組み合わせで大丈夫との判断です。

 で、PC1から大洗までテンション上げていくところが、やはり雨が本降りに。うーん、これはどうしようかなと、どうにもならない事を思いつつ前進。何気に微妙なアップダウンと向かい風、本降りの雨に脚と体温を削られつつも、陽も登り、大洗町に入って、自然とテンションアップ。雨がちょっと止み気味になる中、無事にPC2セブンイレブン大洗海岸店(123.6km地点)に7時前に到着。

3.PC2〜PC3

 今回、ブルベの前の週、3月17日に届いたnanacoカード。
12946333_2249037555_113large.jpg
 まさにここで使わねばいつ使うと言う事でnanacoでお支払。今回のBRM326はゴールのコンビニ以外がすべてnanacoの使えるセブンイレブン。「仕組まれた何かを感じる」訳ですね(笑)。

 PCではリンゴジュースで補給と手洗いを済ませて、さて大洗へ。
 昨年の奥久慈200km以来の大洗です。
12946333_2249036850_112large.jpg
 まずは大洗磯前神社へ参拝。
12946333_2249036849_17large.jpg
12946333_2249036843_226large.jpg
12946333_2249036841_176large.jpg
12946333_2249036839_248large.jpg
 参拝してから大鳥居から浜辺の鳥居へ。
12946333_2249036832_161large.jpg

 昨年、お邪魔したいそやさん。
12946333_2249036838_66large.jpg
 そして、LAPES地点へ。
12946333_2249036825_128large.jpg
 街中ウロウロしつつ、大洗駅。
12946333_2249036824_114large.jpg
12946333_2249036820_81large.jpg
12946333_2249036818_247large.jpg
 で、朝ごはん食べにうすやさんへ。
12946333_2249036816_107large.jpg
 カツ串三本とサービスのトースト頂きました。
12946333_2249036814_222large.jpg
12946333_2249036812_247large.jpg
 おまけと。
12946333_2249061024_229large.jpg
 で、1時間半も滞在して貯金タイムを使い切ってしまったので再び帰路へ。
 最後にマリンタワーで記念撮影。
12946333_2249036809_42large.jpg
 すっかり時間を使ってしまったので、少し駆け足で今度は銚子を目指します。

 最初は調子よく追い風に煽られて走っていたのですが、いつの間にか向かい風。鹿島あたりで再びの雨。。。しかも本降り。さすがに厳しくなってきた。「銚子でお昼ごはん、お昼ごはん」と唸りながら何とか銚子大橋到達。
12946333_2249059836_202large.jpg
 橋の上で真横からの強風にさらされ、怖い怖い。自転車斜めに傾けないと走れないくらいの暴風。
12946333_2249061027_129large.jpg
 で、無事にPC3セブンイレブン銚子犬吠崎店(205.7km地点)に12:20頃に到着。

4.PC3〜PC4

 コーラではカフェインと糖分が足りないから、ここでは関東ブルベ定番のMAXコーヒーをホットで頂く。
12946333_2249061028_220large.jpg
 犬吠崎のセブンイレブンは千葉ブルベでも良く使っているし、関東在住時代に何度も訪れたところ。確か2011年のBRM122犬吠崎200kmで行ったのが最後かな?このときはすぐ傍の回転寿司でご飯食べた気がするが、記憶と違う???お寿司屋さんが見当たらないので、線路越えて、まずは犬吠崎駅でお土産の濡れ煎餅を買い込み。
12946333_2249059835_100large.jpg
12946333_2249061026_124large.jpg
 駅の向かいの島武水産へ。うん?移転したのか。で、ここでお魚料理と回転寿司どちらに?と聞かれ、落ち着いて食べたいけど、帰りの電車の時間も気になるので、早く食べれる回転寿司に。
12946333_2249040073_212large.jpg
12946333_2249040072_210large.jpg
12946333_2249040071_243large.jpg
12946333_2249040067_120large.jpg

 銚子の海の幸を急いでパクついて満腹。

 では、復路へ。

 懐かしのドーバーライン。最初の登りが今回のブルベでの最高斜度かな?

 ドーバーラインも追い風で早々にクリア。
12946333_2249059840_193large.jpg
 しばらく行くと、いきなり「ビー!ビー!ビー!」のけたたましい警告音。何事と思ってGPSとして利用しているスマホ見たら、「浸水アラートを感知しました。端末の電源を切ります」との警告の文字。

 エッと言う間もなくスマホがシャットダウン。その後も起動させようとすると警告音をまき散らし電源断・・・。

 残り90kmにして、GPSが使えなくなり、しかも通信手段に時計(スマホ1台にすべて集約しているため、腕時計すらしていない)を失ってしまいました。

 うむ、困った。

 でも、ここで諦める訳にはいかない。

 まだキューシートがある。と言う事で、キューシート見ながら前進。

 但し、サイコンの機能もスマホ集約していたので、距離が分からん。
 幸い、たまがわのキューシートは備考欄にいろいろ細かい注釈が有り、良く見て走れば何とかなるかと。

 距離は大体のペースと時間間隔で把握しながら、交差点名、看板名とか辻褄合わせながら走ります。

 途中、Kett a Machineさんに追い抜かれ、これ幸いと共に、引っ付き虫作戦。Kett a Machineさん謹製の【Reverie: 蛍光ベスト】三人でトレインとしゃれ込みますが、途中、パンクで脱落。。。

 ぐぬぬ。。。しぶしぶチューブ交換して、再び進みますが、途中、241.3km地点で交差点右の所、左へ行ってしまい、ミスコース。おそらく5km走って、どう見ても止まれの標識の先に郵便局が無いので気付いて、慌ててキューシート見てミスに気づいて引き返して、計10km余分に走って正常ルートに復帰。

 注意しながら何とか、PC4セブンイレブン芝山小池店(254.1km地点)には16時頃到着。

5.PC4〜GOAL

 PCではコーラ補給のみで先を急ぎます。
 とりあえず、1時間貯金があるのが分かったので少し安心したのですが、ワントラブルで最終電車がやばそうな感じなので先を急ぎます。

 もうこの辺になると雨はずっと本降り。
 自転車もジャージも砂だらけ。

 千葉市内に入って、もうすぐゴールだ。
 千葉は自転車道がきれいに整備されてるんですね。
12946333_2249059839_213large.jpg
 路駐一台以外は雨の中でも走りやすかったです。
 何とかなるかと思いだしたところで、本町二丁目交差点が分からなくて迷子に。交差点名が書いて無くて、多分ここだと思うところでウロウロ。本町小学校から次の交差点が大きい交差点だからと信じて進むことに。

 ここで、突然、ハンドルが取られ、歩道に乗り上げ。何事と思う間もなく、フラフラとなって、急ブレーキ掛けて、クリーニング屋さんの壁にぶつかりつつ停車。

 前輪がバーストっぽいパンクorz。。。

 ちょうどクリーニング屋さんの軒先だったので明かりもあったのでその場でチューブ交換。
 その間に参加者4名ほど抜かれ、これでほぼ最後尾決定かと。あ、コースは間違えてないとの安堵感も。

 チューブ交換終えて空気入れてたら、クリーニング屋さんのおねーさんが、不審な顔で出てきて「???」な顔してるので、謝りつつ、パンクしてたんで軒先借りて修理してましたと説明。この雨の中、どちらからと聞かれて、船橋を昨晩出発して、大洗、銚子経由で戻ってる途中ですと。おねーさん、びっくり!!

 ほんとスイマセン。怪しげなずぶ濡れレーパンジャージのオッサンがねぇ、店の前で。
 しかも、この後、大阪まで新幹線で帰るんで、先を急ぐので軒先借りたお礼と共に出発。見送ってくれて感謝です。笑顔のかわいいおねーさんでした。

 しかし、パンクで時間を失い、もうほんと勘弁してくれってくらい雨が続く中残り15km。

 大型トラックに横通過され、盛大に水飛沫浴びせられ、全身、芯までびしょ濡れに。

 幕張の灯りが見えて、なんとかゴール地点デイリーヤマザキ船橋高瀬町店(302.8km地点)に19時半に到着。

6.ゴール受付〜帰宅

 アップルジュース買ってレシート取って、手洗い済ませて、急ぎゴール受付の船橋親水公園へ。残り約3km。トラックの路駐の多い中、無事にたどり着きました。

 ゴール受付してもらいつつ、代表に、帰るなら、西船橋より、船橋から総武線快速の方が新幹線乗るなら楽だと教えてもらいました。船橋までの自走ルートも。ホント助かりました。

 ホントはもう一時間ほど早くゴールして、皆さんとだべりたかったのですが、今回は時間も無く、急ぎ撤退を余儀なくされました。

 ランドヌールたまがわの皆様、ほんとありがとうございました。駆け足できちんとお礼もお話もできずスイマセン。また、遠征に行きますのでよろしくお願いします。

 で、代表に教えてもらった通りに船橋駅へ。
 急ぎ輪行セットして、ホームへ向かいますが、うーん、懸念してたとおり、モバイルSUICAが改札で反応せず。フェリカ機能はほとんど電池使わないと言うか、改札機からの電波で起きる電力で動くはずだが、水没スマホのフェリカセットは上手く動いてくれない。仕方ないから普段定期で使っているicocaにチャージして有ったんでそちらで改札通過。

 総武線快速に乗り込んで品川駅へ。ふと車内で足元見ると、盛大に水溜り。。。どんだけずぶ濡れやねんって感じ。意識しだすと衣服の濡れから寒さが身体の芯へきて震え始めます。

 品川で新幹線の最終列車に乗換。今回はEX-ICのポイントが溜まっていたのでグリーン席。
 ホントにグリーン席取ってて助かりました。

 坐って、早々に毛布を引っかぶり、足元ヒーターオンして、通信手段も無く手持無沙汰で、京都駅まで寝落ち。普通車だったら、身体冷えから風邪ひくところでした。

 なんだかんだで、自宅には日付も変わって0時半ごろ到着。輪行解除して駅から走るところ、メンドクサクて輪行セットのままおうちへ。玄関先に輪行袋ごと放置で早々にお風呂入って、おやすみなさい。

 月曜・火曜と仕事が忙しくて、輪行袋のまま放置プレイ。

 水曜日、玄関先から異臭が。
 これはヤバいと思い、水曜日は何とか早く帰宅して、輪行解除。
 ウインドブレーカーを始め、シューズカバーに手袋や反射ベスト等々、砂だらけの外装装備も輪行袋に突っ込んで帰宅しており、いい具合に醗酵して腐敗臭が。。。

 gaapも見事にあちこち錆浮きが。。。。

 とりあえず、走れる状態にして洗濯物を防水袋に掘り込んで。
 まずはコインランドリーに。砂だらけのウェアを家の洗濯機で洗う訳にも行かず、玄関先で落とせるだけの砂を落として、コインランドリーで乾燥までセット。
 その間に、コイン洗車場へひとっ走りして、コイン洗車の高圧ジェット水流で砂を洗い流してそのままシャンプー洗車で洗ってしまい、ざっと拭きあげて、チェーン等のドライブトレインに防錆系のクリーナーで油汚れ落としつつ錆落し。で、再びコインランドリーまで走って戻って、まだ、コインランドリーの待ち時間が有ったので、今度は、水置換系のチェーンオイルでケミカルメンテ。

 コインランドリーから洗濯物回収して、綺麗になったgaapと共に帰宅。

 と云う訳で洗濯完了して無事、BRM326たまがわ200km大洗・銚子、完了です。


 ちなみに雨ブルベだったので、左ブレーキレバーがスカスカになってしまいました。リアのブレーキパッドがほとんど残ってないのかな?ブレーキレバーの握り代がほとんどなく、1cmぐらいしか手ごたえが無く、カタカタ行ってる始末。予備のブレーキパッド在庫あったかな?無いと次は山岳ブルベだから降りでヤバい。

 次回はBRM402神戸200Mt.Rokkoの予定ですが、ブレーキパッドの在庫次第ではDNSになるかもしれません。。。
 というか、昨晩、これ書いててそのまま寝落ち。
 やってしまいました。。。寝坊でDNS。。。orz。。。
 主催者さん、ごめんなさい。

小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ

短いけれどバカンス!

娘の学校が卒業式でお休みで三連休と組み合わせてお休み取れたので、バカンスに行ってきました。

エア・カランの直行便で関空からヌメアまで。
12946333_2249023140_124large.jpg
12946333_2249023145_62large.jpg
飛ぶ直前に、友人の訃報が有り、いろいろ悩んでしまったのですが、奥様が現地にいると聞いて、変に押しかけてしまうのもかける言葉が見つからないと言うのもあり、色々考えるのを止めてバカンスを楽しむことにしました(友人の話はまた別途)。

朝飛んで夜着。機内ではマンガ読んでゲームして過ごす。
座席にはUSB電源があり、便利。
12946333_2249023129_28large.jpg
モバイルバッテリーは大量に持っていけど使わず。
機内では「モアナと伝説の海」が上映されており、娘はすっかり、海、海と期待が高まってるよう。
自分は帰りに観たのですがディズニーの作ったアニメ版「マッドマックス」海編にしか観えなくて。。。

到着してそのままアンスバタエリアのホテルにチェックイン。
時差が2時間なので、あまり疲れずそのまま就寝。

◆ニューカレドニア一日目

初日は、まずはマルシェへ。
マルシェは午前中しか開いていないのでまずは見物。
12946333_2249026744_7large.jpg
12946333_2249026751_231large.jpg
12946333_2249026754_175large.jpg
12946333_2249026743_58large.jpg
12946333_2249026739_219large.jpg
春巻き食べながらいろいろ見物。
12946333_2249026724_178large.jpg
12946333_2249023126_111large.jpg
午前中はそのまま軽くヌメア市内観光。
12946333_2249026674_143large.jpg
12946333_2249026707_173large.jpg
12946333_2249026704_184large.jpg
12946333_2249026715_183large.jpg
市内では「FORTUNA」発見!「ろんぐらいだぁす!ジャージ」で記念撮影。
12946333_2249026721_62large.jpg
12946333_2249023144_164large.jpg
12946333_2249023125_184large.jpg
朝早かったので中には入りませんでしたが、中華料理のお店でした。
チャイナの雛子はいるのでしょうか^^

ランチはニューカレドニアの家庭料理の味わえる「L'assiette du Cagou」へ。
12946333_2249026684_31large.jpg
海老のグリルに鴨のマグレ、付け合わせがタロイモや現地のキャベツを煮込んだもの。
12946333_2249026692_233large.jpg
12946333_2249026696_28large.jpg
娘はマヒマヒのソテー。
12946333_2249026686_218large.jpg
昼間からシャンパンボトルで1本。
12946333_2249026698_144large.jpg
店員さんには「ホントにボトル1本?」と呆れられました。

早めにお店に入ったのですがランチタイムになりお店は満員。
現地の軍人さん(錨の徽章に迷彩服だからフランス海兵隊かな?)のご一行でにぎやかに。
12946333_2249026676_180large.jpg
人気のお店だけあって料理はボリューム満点で大変美味しゅうございました。
もちろんボトルシャンパンは完飲。店員さんは「ホントに飲んだ!」って顔でしたよ。

ランチ食べたら、ホテルでのんびり。

ホテルのプールでだらだら過ごします。
12946333_2249023131_65large.jpg
12946333_2249019056_110large.jpg
12946333_2249019054_181large.jpg
晩御飯まではお昼寝。

ディナーはホテル横のシーフード専門店。地元の人に教えてもらいました。
12946333_2249026763_230large.jpg
プレートてんこ盛りの料理が有名なお店ですが、海老好きな我が家は海老尽くしで。
12946333_2249026773_90large.jpg
12946333_2249026767_166large.jpg
12946333_2249026764_170large.jpg
ココでもシャンパンボトル一本。
12946333_2249026775_216large.jpg
12946333_2249026781_107large.jpg
初日から、たくさん遊ん、でたくさん食べて、たくさん呑んで、良い休日でした。
12946333_2249026758_232large.jpg

◆ニューカレドニア2日目

2日目の朝はゆっくり。

ホテルの前は海岸線で島の外周道路でもあるので、朝からローディーが走りまくってます。
12946333_2249023130_192large.jpg
12946333_2249023128_156large.jpg
それを横目にホテルでゆっくり朝ごはん。
12946333_2249023105_174large.jpg
アンスバタからヌメア市内に赴き軽く観光。

ヌメアのランドマーク、セント・ジョセフ大聖堂にココティエ広場。
12946333_2249019874_241large.jpg
12946333_2249019877_216large.jpg
12946333_2249026722_106large.jpg
12946333_2249019872_118large.jpg
12946333_2249030163_240large.jpg
お買い物を済ませて、お昼は少し郊外のベトナム料理「OPEN'S RICE」へ。
12946333_2249023166_221large.jpg
海老のかた焼きそばに鴨のフォー。豚肉炒めを頂きました。
12946333_2249023168_48large.jpg
12946333_2249023167_31large.jpg
12946333_2249019859_68large.jpg
鴨のフォーが汁無しでびっくり。鴨がすごく柔らかく煮込んであり軽くスパイシーで満足。
12946333_2249019870_49large.jpg
グラスにニューカレドニアの島の地図。
12946333_2249019865_171large.jpg
ニューカレドニアのマンタなるビールを頂きました。

ホテルへ戻り、海装備にチェンジ。
12946333_2249023124_164large.jpg
12946333_2249023120_102large.jpg
タクシーボートに乗って、10分ほどのカナール島へ。
12946333_2249018579_103large.jpg
12946333_2249018576_177large.jpg
シュノーケリングを楽しみました。
12946333_2249018588_47large.jpg
12946333_2249018581_28large.jpg
いろんなお魚見てぷかぷか浮かんでたら、娘がなんかにぶつかったと騒ぐので見ると海亀!
12946333_2249035738_59large.jpg
12946333_2249018586_60large.jpg
海で遭遇したのは初めてです!

日も暮れて。
12946333_2249034041_67large.jpg
ディナーは娘が行きたがっていた海上レストランへ。
12946333_2249018493_1large.jpg
12946333_2249032114_196large.jpg
12946333_2249018562_163large.jpg
前菜は、鹿肉のカルパッチョ。
12946333_2249018556_148large.jpg
メインには、オマールのバターソースと、天使のエビのピニャ・コラーダ風。
12946333_2249018551_111large.jpg
12946333_2249018553_88large.jpg
娘はキッズプレート。こちらではレストランではキッズプレートが普通にあって娘も満足。

日本のお子様ランチと違ってそれなりのディナーメニューで子供向けで、味にうるさい娘も満足。

もちろん、ディナーですからシャンパンも。シャンパーニュはTaittinger"Brut Reserve"を頂きました。

海上レストランは海を灯りで照らしているので魚が集まってきてて、鳥目のはずのカモメも集まってきてにぎやか。
12946333_2249032113_135large.jpg
12946333_2249032112_224large.jpg
海がざわつくと思ったら、サメが登場。小魚が一斉に飛び跳ねて逃走。それを狙ってカモメも突撃。
なかなか面白い食事でした。

小さなエイの赤ちゃんも目撃。
12946333_2249031270_129large.jpg
12946333_2249031269_229large.jpg
お部屋に戻って、バルコニーで夜風に辺りながらシャンパン一本頂きました。
12946333_2249018589_78large.jpg
こうして2日目もたっぷり遊んで食べて呑んで終了。

◆ニューカレドニア3日目

3日目も朝はのんびり。
ホテルで朝食を済ませます。
12946333_2249019879_202large.jpg
12946333_2249018539_125large.jpg
12946333_2249018535_254large.jpg
お部屋から見てて、何か自転車多いなぁ、しかも逆走したり、キッズバイク(ストライダみたいなキックバイク)が車道走ってたり。
12946333_2249019028_246large.jpg
12946333_2249019026_191large.jpg
12946333_2249019024_127large.jpg
12946333_2249019022_33large.jpg
12946333_2249019020_231large.jpg
12946333_2249019047_252large.jpg
12946333_2249019045_212large.jpg
12946333_2249019034_43large.jpg
12946333_2249019030_217large.jpg
12946333_2249019029_162large.jpg
???と思ってると、左車線を全面通行止めにしての歩行者天国ならぬ、自転車天国が開催されていたようです。
ロードバイクはもちろんMTBにリカンベントにジュニアバイクからローラーブレード、キックスケーターと何でもアリで楽しそう。
今回は自転車無でしたが、こんな安全なイベントあるなら娘のジュニアロードだけでも持って来ればよかった。。。
12946333_2249034055_51large.jpg
ちなみに警察官もしっかりサイクルポリスでした。

再びタクシーボートでカナール島へ。
12946333_2249018592_195large.jpg
3日目はは1日カナール島。
12946333_2249018524_54large.jpg
奥様は2日目に買った水着で。
12946333_2249018516_76large.jpg
12946333_2249034044_74large.jpg
娘がすっかり海遊びが気にってしまい、ひたすら海の中。
12946333_2249018532_14large.jpg
12946333_2249018520_135large.jpg
12946333_2249019065_199large.jpg
12946333_2249019016_198large.jpg
12946333_2249019013_143large.jpg
12946333_2249019018_91large.jpg
12946333_2249019048_73large.jpg
ランチは島内のBARで。
12946333_2249018513_246large.jpg
12946333_2249018510_136large.jpg
12946333_2249034050_241large.jpg
娘はキッズプレート。
12946333_2249018504_191large.jpg
ハンバーガーを頂きましたが、フランス領はなんといってもパンが美味い。
普通のハンバーガーですがバンズが美味しくて、大満足。
12946333_2249018506_183large.jpg
シャンパンもあったので一本頂きました。
12946333_2249018508_125large.jpg
12946333_2249018498_158large.jpg
12946333_2249034049_7large.jpg12946333_2249023158_142large.jpg

夕方までビーチでのんびりし。
12946333_2249034047_145large.jpg
12946333_2249034045_5large.jpg
ホテルに戻って荷造り。
そして、サンセットを楽しんで。
12946333_2249019062_208large.jpg
12946333_2249018489_239large.jpg
晩御飯は、ホテルの近所のベトナム料理のテイクアウトでお部屋食。

ちなみにベトナムは一時期フランスの植民地だったこともあり、ベトナム料理はフランス領では結構おいしい所が多々あります。フランス領で何気にアジアンティストで食べるなら中華でなくベトナム料理がお勧めです。結構、大当たりなお店が多いです。

今回は海老の春巻き揚げとチャーハンです。それにマンタビール。
12946333_2249023149_194large.jpg
12946333_2249023150_88large.jpg
12946333_2249023151_58large.jpg
12946333_2249023154_136large.jpg
12946333_2249023152_248large.jpg
春巻きがほんと美味しい。チャーハンもアジアンなスパイス(ヌクナム?)が絶妙でおいしい。

最後はお部屋でのんびりしてから空港へ。

3日間の短い旅行でしたが、のんびり過ごして、南の島時間を満喫してきました。
12946333_2249023134_193large.jpg


小径車でブルベや王滝ってとこに男意気を感じた方は↓↓をクリックwww
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロングテールバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ 小径・折りたたみ自転車へ
プロフィール

ambassador_spock

Author:ambassador_spock
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR